オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
馬車道(弁天通)、チャコールグリル・グリーンのベイクドマカロニ&チーズほか
r_DSCF2781.jpg

微妙に遅い休出の帰り。
晩飯をどうしようかつらつら歩いてるうちに関内を通り過ぎました。

ランチで美味しいバーガーやグリルを頂いてるグリーン
いいチャンスだから夜行ってみようか!

r_DSCF2776.jpg

夜は基本的にバーレストランなんで
飲みライフに慣れてない身としては
どんな風に頼んだらいいのか
作法的なモンがぜんぜんわからないので
ちょっとおっかなびっくりです。

ハラは膨らませたいけど
夜のお店はそれなりに値が張るし。

ハートランドをウィスキーのごとくちびちび飲みつつ
考える…考える…

r_DSCF2777.jpg

メニューに顔を埋めるようにして悩みまくるのは
あんま粋じゃないのはわかっちゃいるんだけど熟考する。

して、取りあえずはビールのアテに
炭火焼ケイジャン枝豆なんて頼んでみる。

枝豆をケイジャンスパイス味で頂くなんて
面白いこと考えたもんですよね。

ピリ辛の味がうまいわ~。
みっともなくても皮をちゅーっと吸うようにして豆を口の中で取り出す。
皮についてる美味しいスパイスは捨てるには勿体ないんだもの。

r_DSCF2778.jpg

本日のメニューからチポトレポーク&オニオンの炭火焼ケバブ
チポトレは燻製にした唐辛子のメキシコの香辛料です。
普通の唐辛子よりも風味が増すのです。

サルサの風味とケイジャンのスパイシーさと酸味が合わさったような
美味しい味つけです。

直火で焼いた豚がまた柔らかくて美味いんですよ。

r_DSCF2779.jpg

うーん、たまらんなぁ、この味。
肉質も、豚なんだけど鶏肉にも似たきめ細かさとむっちり加減。
両手に持てるだけの串を挟んで引き抜くように食ってみたい!
つってもそこまでのお大尽はできんわなぁ。

しかしこのあとどうするか…
穀物で〆たいところだけど
気の赴くまま食ってたら数日分の食費が飛ぶ。

一瞬ラーメン屋にハシゴすることも考えたけど
2品で引き上げるのもなんか、悔しい。

穀物…パスタとピザとブリトーあたり
パッタイがあるみたいだけど、海老のグリルとセットという豪華版

うーん…このお店ならアメリカらしい料理で〆たいなぁ。
穀物類でそんなんあったかな……?

って、あった!

r_DSCF2782.jpg

ベイクドマカロニ&チーズ!
これならいかにもアメリカらしい!
よしそれだ!

しかし正直マカロニ&チーズに1000円近い金払うのはどうかと思う。
バーでの〆にって、本来朝食だぜコレ?

r_DSCF2783.jpg

でもさ、これがえらいウマいんだわ。
カリカリむっちり焼かれたマカロニに
チェダーチーズの風味豊かな味
美味すぎる!

生まれてこの方こんな美味しいマカロニーズ食べたの初めてだわ
本来チープな料理なだけに驚異的!

タバスコ用意してくれたけど
タバスコの味にしちゃうの勿体ないわ!

とろーりとろりのチーズの味が美味いんだもの。

材料、マカロニ、チーズ、以上!なんて…
くっそ、こんな原価安い料理がなんで美味いんだ!
ズル過ぎる!

公式ページ
参考ページ

1人でこーゆー店入ると高くつくなぁ。
美味しかったんだが悔しい気持ちもあったり。

夜の飲み歩きの習慣がぜんぜんないんで
ぜんぜん配分とかわかりませんもの。

まだしばらくはランチでの利用がお似合いですかね、あたしにとっちゃ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:多国籍料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/380-a0e27ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR