オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
若葉町、ヨコハマ アジアンダイニング&バーのチョウメンほか
r_DSCF2931.jpg

宵越しの銭は持たねえ的な
稼いだ金を食に回してストレス発散をまたもや
でネパール料理を頂きましょうの目論見です

帰りの時間も考えるとエミネパールは微妙に遠いいので
使い勝手のいいこちらのお店となります

r_DSCF2926.jpg

まずはジンジャエールで一服
お酒という気分でもないので
この飲み物の存在自体が有難いです

r_DSCF2928.jpg

前菜代わりにアルーマッシュルーム
じゃがいもとマッシュルーム炒めです

カレースパイス的な味付けでさっと炒めた
辛さはさほどでもない食べやすい一品

個人的にはも一つアクセント欲しいかな

r_DSCF2929.jpg

今日はコイツを食べに来た!
マトンセクワ、

インドのタンドリー的なスパイスヨーグルトに漬け込んだ肉を
タンドールではなく直火焼きしたものです

r_DSCF2930.jpg

焼けたヨーグルトスパイスが揚げ物の衣の様に肉を覆っています。
ちょびっと焼けすぎでカリンカリンに焦げた部分もありますが
そのワイルドさも含めてたまらんです

羊はやっぱしジューシーでうめーなー

やっぱり酒にしとくべきだったかとちょっと後悔。

r_DSCF2932_20131115202322e9c.jpg

〆にチョウメン
ネパールの代表料理にもなってますが
読んで字の如く、中国の炒麺、やきそばがベースになっているわけです。

肉と野菜と均等に絡まってゴワゴワしてる感じのルックスが面白いね。

r_DSCF2933_201311152023246cd.jpg

平たく言えばケチャップ焼きそばです。

麺はあんまし上等なものではありません
お祭り屋台の焼きそばのようなチープな麺で
更にケチャップの味メインというチープさ全開の取り合わせだというのに

カレー的スパイスの味染みたたんまりの野菜と
タンドリーチキンも結構入ってて
これが妙に美味しいんですよ!

屋台は屋台でもネパールの屋台の味!
うまいわー!

ワイポイント欲しければテーブル備え付けのチリパウダーを追加してもよし
そして例の茶色っぽい調味料はヒマラヤの岩塩だそうで
ミルで挽いて味と色添えるのもよさげ

r_DSCF2934.jpg

ラッシーいただいちゃいました
ヨーグルトと甘みがからだに染みます
ほうっ、と心地よいため息が漏れる。

公式フェイスブック
参考ページ

インド・ネパール料理のお店というと
セットのカレーオンリーみたいな使い方をする人が大半だと思いますが
こういうアラカルトもまた楽しく美味しいものですよ、と啓蒙したいのでありますよ。

現状のチェーンでないのにチェーン店的な
取り換えのきく存在として定着してしまうのは勿体ないです

それぞれの店がそれぞれの味と特色を活かして発展してくれると
もっと楽しくなるんじゃないかなと、そう考えておりますので。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ネパール料理 - ジャンル:グルメ

コメント

先日お店の前を通りましたがココって以前は違うお店でしたよね?
ケチャップ焼きそば 興味があるので寄ってみようかなー
[2013/11/25 08:06] URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU [ 編集 ]


前は仁川という韓国料理のお店でした

チョウメンはフツーの焼きそばっぽい食材なのに
ずいぶん味の印象が変わる不思議で美味しい料理ですよ!
[2013/11/25 23:50] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/383-dcb6e0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR