オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、一楽の上海蟹味噌入り酔仙麺
r_DSCF3264.jpg

中華街関連のページをつらつら見てたらこんなのを見つけました。
酔仙麺&紹興酒料理キャンペーン

実は私が知らなかっただけで、これ毎年恒例だったらしいですね。
HPの履歴をあたると少なくとも5年前にはもうやってたみたい。

酔仙麺という、中国酒の製造販売をしている永昌源の紹興貴酒を
生地に練り込んで作った麺を使った料理を
数十件のお店が競い合うという。

料理のリスト見てるとどれも美味しそうで美味しそうで。

特に気になるのは
大新園のカキのあんかけ酔仙麺
ぷるんぷるんの牡蠣がウマくないわけがない!

東園の塩五目そば 山椒風味
塩味で山椒風味ということは、唐辛子が入ってくる前の四川の料理みたいなもんなのでは?

そして一楽の上海蟹味噌入り酔仙麺
奥さん、上海蟹ですってよ!

さすがに一人で1パイいただくような贅沢は出来んけど
一楽なら上海蟹風味、のニセモノではなく
ちゃんとしたモン食べさせてくれそうだし

折角の機会に食べてみようじゃないの。

r_DSCF3263.jpg

というわけで香しい蟹の味噌の香りに
そそる色合いの土鍋入りの汁麺キター!!

r_DSCF3262.jpg

具材は散らしたネギと煮込んだ白菜だけのシンプルなモンですが
味噌の味独り占めできるだけで
もう十分幸せなワケですよ。

甲殻類の旨味、濃縮された磯の味がたまらんっ!

まぁ、上海蟹自体、一昨年以来食べてないから味忘れかけてたけどな!

味噌を残してあとで麺を茹でてもらって和えて食べようと相談していたのに
気がついたら食べきって一切残ってなかったたというしょーもない思い出が甦る。

香港の杭州料理のお店で
肉団子を土鍋に入れた蟹味噌で煮込んだ料理を食べたことがありますが
それも思い起こされます。

花巻で拭ってもなお物足りず
あまりに美味しかったので今度は
豆腐を蟹味噌で煮込んだ料理を追加オーダーした恥ずかしい過去も
今はスイートメモリー。

r_DSCF3267.jpg

そして麺も結構いいです。
ああ、紹興酒を練り込んだ麺なんだな、って食べてすぐわかる。
すぅっと酒精が舌から鼻に抜けていく感じ。

蟹味噌にとろりと煮込まれた白菜がまた美味しい。
アツアツのでっかい土鍋を独り占めできるのも素敵。

ずっと熱いから両手で持つのも一苦労だけど
ひっくり返して一滴たりとも残さず頂きます。

うーん、美味しかった~。

公式ページ
参考ページ

今月中にあと2回はチャンス作って牡蠣麺と山椒白湯麺食べなければ!

しかし麺作ってたのは永楽なんだけど
倒産しちゃったから今年で最後なんだろうか?

弘明寺に移転はしたそうですが
さすがに20数件のお店に卸すのは難しそうな気がするし。

とりあえず食ってから考えよう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:麺類 - ジャンル:グルメ

コメント
ううう~
旨いに違いない、スープがね。
麺は普通のがいいなぁ。
[2013/12/10 06:08] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


あらら、酔仙麺お気に召さなかったですか
私的にはするっと食べやすい麺でしたが
[2013/12/10 21:39] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/402-99ef981f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

直アドラバー | 消費者詐欺被害センター

消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!
[2013/12/25 19:55] 直アドラバー | 消費者詐欺被害センター

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR