オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、愛香楼の龍飯
r_DSCF3238.jpg

広東創作料理が売り物であったこの店。

開店して間もない頃だったか
日替わりのランチが結構お値打ちでした。

接客のこなれななさはあったものの
調理師の腕がいいのか
焼き物にしろ炒め物にしろ火加減が絶妙で美味しく

なんとか平日に時間を作って食べに行ったり
夜友人を連れて宴会をしたものでした…が

ランチが石焼ご飯モノと麺類に固定になり
創作の看板に自ら踊らされてか
料理レパートリーが迷走するようになったり

で、気がついたら営業してなかったり
改装してたり

r_DSCF3233.jpg

別の店になったのかと思ったけど屋号はそのままに営業してましたが
「チャーシュー屋」とでっかく垂れ幕下がってたり
こんな看板があったりするあたり
中身は別モノになった、ということなんでしょうか?

龍飯とはキャッチーだけど安っぽいネーミング
でも、煮豚をバーナーで焼いた丼メシ、とか
ちょっとそそるので偵察がてら中へ入ってみました。

r_DSCF3237.jpg

以前と違ってアメリカのバーのような内装に微妙に作り変えてあります。
あらま、ホントに違う店っぽい。

しかもホールの店員さん、どう見ても南米系の顔立ちです。
中華街でチャーシューが売り物なのに南米???
中国と南米のつながりと考えると…ペルーあたりの人なのかしら?

店内のBGMもスペイン語で
今ホントに中華街にいるんだよな?
実はメキシコか何処かのリトルチャイナにいるんじゃなかろうか?
とか錯覚してしまいます。

r_DSCF3236.jpg

メニューも完全に軽食とテイクアウト系ですね。
やたらにドラゴンの文字が躍ってるあたり
チャイナ・イン・アメリカ風であります。
天地風雲!!ウォン・フェイフォーン♪

r_DSCF3240.jpg

龍飯来ました。
豚のしっぽの輪切りの様にも見えるカットのチャーシューが
炒飯の上にゴロゴロ。

なんかいかにもアメリカンチャイニーズですねぇ。
パンダエキスプレスとか思い出すわ。

r_DSCF3241.jpg

チャーハンの出来はごくごく普通だけど
煮込まれて炙られたチャーシューは
ほくほくトロトロで美味いわー。

r_DSCF3243.jpg

上には刻んだトマトとオニオン。
タコライス的だなぁ。
ところ変われば品変わる。

きっと南米のチャイニーズファーストフードとか
こんな感じなんじゃなかろうか?

r_DSCF3242.jpg

煮崩れてとろける瞬間を炙って香ばしい
ひたすら豚を楽しむご飯。
炒飯じゃなくてもいい気がするけど、そこは気にしない。

r_DSCF3235.jpg

テイクアウト用のミニサイズもあるので
そちらを小腹の足しにするという使い方がかしこい気もしますが
とりあえずたんまり食べられて満足。

公式フェイスブック
旧 参考ページ

媽祖廟も近いロケーションだし
ちょいとメディアに露出すれば大人気のメニューになりそうだけど
あんまし商売っけなさそうな空気だなぁ。

基本ファーストフードと割り切って利用するのが吉と思いますが
純粋に中華でないあたりの違和感を楽しむのにも面白い店かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/409-14f51872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR