オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
日ノ出町(福富町西通)、スクンピーのサルマーレとシュンクリーツァ
r_DSCF3448.jpg

※まったく別の店になりました。

夜フラフラと日ノ出町界隈を歩いていたら
浜とんの並びにルーマニアレストランなんてものが出来てました。
普段あまり通らないからいつ頃出来ていたのやらさっぱり。

夜何度か訪れてみたものの、なんか微妙に入りづらく…
入り口にハシゴかけて作業してたり

元々バーの居抜きで狭いところに10人くらい入ってたり。
うーん、飲み歩き不慣れな人間には敷居が高すぎるぜ…。

ある日女性店員さんが1人だったところ
今しかないか、と入店。

あとで常連さんが大勢来ても
来る前から居ました、って空気で溶け込んでればオッケーだ!
気後れしないっ!

r_DSCF3443.jpg

店名検索しても1字文字を追加して
ちょいエロい意味になる言葉に勝手に再検索されてなかなか見つからなかったホームページ
よく見て食べたい料理を記憶して出かけたのですが……

あれ?
なんか、えらい少なくなっとる。

r_DSCF3444.jpg

酒のつまみみたいなモンばっかりしか残ってない。
ねえ、トキトゥーラは?メティテイは?

ないんなら仕方ない、ルーマニア料理の代表格であるところの
サルマーレにママリガつけて…

えー?! sorry We can't have とか言われた。
ママリガってルーマニア料理の基本中の基本なんじゃないの???

しゃーない、パンで頂きます。

r_DSCF3442.jpg

とりあえずウルススというルーマニアのビールを。
熊のマークのこのビールはちょい辛口めな味。

ちびちび飲みつつ待つ。

r_DSCF3445.jpg

先にパンが来ましたが…フツーの食パンだな。

r_DSCF3447.jpg

サルマーレはルーマニア版のロールキャベツ。
ザワークラウトみたいな発酵させたキャベツに包んだ挽肉を煮込んだ料理です。

更にサワークリームのスメナタつけてもらって
まろやかめ。

r_DSCF3446.jpg

煮込みの時のダシにも使ったであろうベーコンのようなバラ肉と
煮崩れたその他の野菜も一緒。

酸味はそんなに強くなく
うっすらトマトベースのロールキャベツは美味しいんですが……

少ねぇ!!

メシを食べに来たんですが
この量は飲み用のつまみの量ですよね。

パンも半分余っちゃったし…
折角入ったのに、このまま出るのは惜しい

もーちょいなんか…

アルデイ・ワンプルトゥって何、と聞いてみる。

日本語が得意でないようで、英語の説明聞いてると
パプリカの中に米と…なんか入れた、みたいな意味はとれたので
トルコ料理でいうところのドルマだな、とわかりました。

マンカーレ・デ・ファソレは……それも今日ないのか。

キフテレはトルコのキョフテだろうと、聞かなくてもわかります。

じゃシュンクリーツァってのは??
ロムニア……トラディショナル……ミート…、
ソーリー、アイ・キャント・エクスプレイン、って。

ま、いいや、よくわからないけどそれお願いします。

r_DSCF3450.jpg

つーことで出てきたのがコレ。
ナニコレ?

後で調べたらルーマニアのベーコンだということですが
……ベーコンってか

これ、豚の脂身の塩漬けだな……。
あと生オニオンと、黄色いディップはマスタードでした。

うーん…ハラの足しにするどころか
ますます酒のつまみ。

賭けに負けました。

素直にキフテレ頼んどくんだった。

もしくはルーマニアといえばチーズだろう。
でもチーズ一皿に1000円とかポンと出せる根性なかったんだよぅ!

ああ、私がまだ知らなかった
バーメインになる前
様々な料理を出していた頃に訪れることが出来ていればッッ!!!

r_DSCF3367.jpg

そんな感じでちびりちびりやってたら
どっと人がやって来ました。

お客多いなと思ったら
ルーマニアの女性2人と同じくルーマニアの男性1人
あと日本人の男性は、この店のスタッフらしい。

そこにルーマニア人の女性2人に伴われた日本人男性1人の計3人がお客だった模様。
てか座席15席なのに店員5人って多すぎるよ!

でもどうやらこの辺からがこのお店のカラーだったっぽい。

和気藹々なムードになってきたんですが
椅子の座り心地がちょいムズムズ。

ああ、日本人の店員さんがいる時に入れば失敗はなかったのかもな。

てかそれ以前に、このお店の使い方を根本的に私が間違えていたと
それだけのハナシなんですけどねっ!

帰ろうとすると、後から来たルーマニアのおねーさんに
もうちょいゆっくりしていってよ、とか言われたけど
目論み外れた恥ずかしさから、出ることにしました。

お会計は先日の味臨軒での宴会よりも高くつきました。

オーーーーノーーーー!!!!

やっぱり私には夜の飲み歩きはまだ早かったようです。

公式ページ

ビール同様、ほろ苦い夜となりました。

心とフトコロに余裕のある方が
様々なルーマニアからの出稼ぎのおねーちゃんに誘われて訪れる分には
最高に楽しいお店なんじゃないかと思いますが。

ダメだ…私には一生かかっても
そんな大人になれそうな気がしないわ…。


……と、いうわけで年内のハジを最後に晒したところで
帰省しちゃうので
本年度の更新はこれにて終了、店じまいでございます。

拙いながらも
来年も美味しい楽しい話が出来ればなぁ、と思います。
皆様、よいお年を!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バー - ジャンル:グルメ

コメント
ルーマニア料理とは
そんなものまで、あるんですね、日ノ出町。凄い。
バー使いなんでしょうね。食事だと割高みたい。
色々エスニックな世界を楽しませて頂きました。良いお年を!
[2013/12/31 13:51] URL | つちころり #- [ 編集 ]


お店の人と仲良くなれば
イロイロ頼んで作ってもらうことも出来るかもしれませんが
それまでに幾らカネを使うんだと考えたら
東京でレストラン探した方が安上がりだよなと
思ってしまう私は所詮にわかの旅行者のようなモノでしかないんですよねぇ。

ご丁寧にありがとうございます。
本年もよろしくお願い致します!
[2014/01/03 21:33] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/424-19a285d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR