オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
日本大通り(山下町)、ケロッグアンドカレーの横浜港海底調査カレー
r_DSCF3326.jpg

秋、開店して間もなくの頃寄らせてもらった
最近はむしろ珍しいカレー専門のお店ケロッグ&カレーに際訪問しました。

夜だったのでオトクなランチはありませんが
バリエーション豊かなカレーから何を選択するか……

なんとなくシーフードに気分が向いたので
横浜港海底調査カレーを!

r_DSCF3324.jpg

今回もマスタードオイル系?のさっぱり味のドレッシングのサラダ
だけど美味しいんだぁ。

r_DSCF3328.jpg

ライス普通で頼んじゃったけど
値段そのままで大盛りも頼めます。

ブラウンライスにバジル、フライドオニオン乗せ。
ラッキョウっぽい浸け方の白菜がついてきます。

r_DSCF3329.jpg

シーフードだから横浜港海底調査って名前がついてるけど
横浜の港なんてヘドロしかないんじゃねーの?って思うよね。

実際カレーの色もブラックカレー系の濃い色合い。

ちょいっと足がはみ出てるあたり
「こちらバチスカーフ! 海底に巨大生物がっっ!!」
とかむしろそっちの方面なのか。

ちなみにこのメニュー、英名だとただのシーフードカレー。
ランチ用のダウングレード版だと山下埠頭海底調査カレーになります。

なんだかな。

r_DSCF3332.jpg

「博士ッ! ドラゴノザウルスが浮上してきましたっ!」

手前のは怪しげな深海生物……ではなく
タテに包丁を入れたエビが熱でひらいたものです。

あとホタテの貝柱とか、大きめのシーフードがゴロゴロ入ってますよ。
この写真から見える量の倍が入ってます。
豪華!

r_DSCF3334.jpg

真っ黒カレーって大抵は甘めなモンですが
コレはしっかりピリリとした辛さがあっていい感じ。

濃く旨味が凝縮された味に
フランベしたたんまりのエビイカホタテが飽きさせない。
空腹に任せてガンガン食べてもまだまだ半分あるっていうのが嬉しいよね~。

大盛りにしないとご飯足りないかなと思ったけど
ルー多めのバランスで充分おなか一杯頂けました。
美味しかった。

公式ページ
参考ページ

更新されたホームページにフェイスブック見ていると
店長さんの気合が感じられて面白いですね。

しかしこういう気合って何故かラーメン屋の場合は支持されるのに
カレー屋の場合はカラ回りしいてると思われてしまうのが世の常。
それが日本の文化。

気軽な値段よりちょい上になりますが
美味しい創作系カレーのお店
末永く続いて欲しいと思うのでした。

ちなみに横浜シーサイダー情報によると
オーナーシェフである釜田さん(以前はチャコールグリーン馬車道で勤務)とあります。

チャコールグリル・グリーン仕込みだってんなら
そりゃ美味しいわけだわ。

そーいえばしばらく前からランチのカレーがメニューから抜けたのは
こちらの店長さんが独立したから、とかなんだろうか?

ともあれ、機会見つけて全メニュー制覇せな!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/432-5f529781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR