オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
東神奈川(二ツ谷町)、イツワ製麺所食堂の食べラー油のまぜ麺
r_DSCF3483.jpg

こないだヴェルデを探して
東神奈川周辺を右往左往
していた時に見つけたラーメン屋です。

そっけない店構えだけど製麺所とあるのでちょい期待はあったのですが
ウチ帰って調べてみたら見慣れたページが

ヒットしたのはつちころりさんの日々の食卓の忘備録だったり

結構美味しそうだな~。
敢えて別のモノを頼むのも手だとは思ったんですが
辛い和え麺って大好きなんだよなぁ。

やっぱり最初の刷り込みには勝てん!ということで
つちころりさんと同じく食べラー油のまぜ麺を注文してしまいました。

r_DSCF3481.jpg

ラー油は液体ほとんどなく
ドライカレー的なペーストが底に敷かれています。

上は挽肉とシャッキリの水菜と白髪ネギ

油分少なめだから味が麺に行き渡るかなぁ、と思いつつも
ともかく混ぜて食べよう!

r_DSCF3484.jpg

この手の料理って
唐辛子の辣はあっても
しびれる感じの麻がないことが多いんですが

こいつは花椒がしっかり効いてて美味いっ!

杜記の四川然麺にちょっと近い味ですね。
痺れる辛さがたまんなくウマイ。

麺は結構固め
アルデンテ系というか。

ずるずる啜る喉越しを楽しむというよりは
小麦粉を噛む食感を楽しむ感じでしょうか?

これも好みだなぁ。

こういう麺って本牧の酔亭で食べたのが初めてだったけど
そうか、近場にもあったのか!

噛む、噛む、しっかり噛む。
こういう小麦粉そのものを味わうような麺って好きだ。

食べてる途中にそば湯を入れるような容器が供されました。

つけ麺用のスープ割りでした。
汁自体がない和え麺だから、あんまし出すイミないんだけどね。

軽く入れてどんぶりの底にこびり付いてる油を混ぜて食べてみたけど
うん、やっぱりあんましイミないわ。

r_DSCF3479.jpg

中がほとんど窺えない店構えは
一見入るのに勇気入りますね。

そもそも開いてるのか自体よくわからなくて
耳そばだてて
換気扇の音とキッチンタイマーの音が聞こえたので
安心して入った次第だし。

そんな一見さんには敷居の高い向きもありますが
食べてみればやっぱり美味しいとわかるのでした。

参考ページ

然麺系の和え麺は大好きだし
この固ゆでの麺も好みだから

また食べに来よう。
でも次は普通のラーメンかつけ麺をまずは味わってみようか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:麺類 - ジャンル:グルメ

コメント
どうもどうも
引き合いに出して頂きまして。
六角橋時代に比べると、上手く根付きました。出すものも良くなりまして。

私は、おかげさまで、久々に酔亭に行きたくなりました笑。
[2014/01/16 06:10] URL | つちころり #- [ 編集 ]


大いに参考にさせていただいております。
試行錯誤しつつ進化してきたお店なんですね。

私も久々に酔亭行きたくなりました。
[2014/01/16 20:52] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/436-838bf7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR