オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
弁天通、チャコールグリル・グリーンのリングイッサソーセージの炭火焼きとスモークポテトサラダ
r_DSCF3621.jpg

グリルものが食べたくてまた炭火焼のグリーンに行きました。
今回はリングイッサ、ブラジルの豚ソーセージです。

厳密にはポルトガル風なんだそうですけど
ブラジル料理としての方が名前が通ってますよね。

ちなみに英語圏ではポルトガルの、という意味でポーチュギーズ・ソーセージと呼ばれ
沖縄のポチギっていうのはそれが語源らしいです。
へー。

r_DSCF3620.jpg

サワークリーム仕立てのドレッシングのサラダを食べつつ
料理が焼きあがるのを待ちます。

この日は混んでましたが
キッチンの様子のよく見えるカウンターだと
沢山の肉を焼いている作業が見えるので
待つのがぜんぜん苦になりません。

豚に鶏にビーフパテにソーセージ。
ああ、馨しくてよだれが溢れてしまいそうです。

r_DSCF3625.jpg

直火焼きのバゲットと溶きバターが来たら
もうすぐ焼けるよ~の合図です。

冷蔵庫から出したときに超巨大だったソーセージも
長々焼いているうちにずいぶんサイズを縮めてしまいましたが

心配には及びません。

r_DSCF3623.jpg

だって2本あるんだもの!
こんがり焼けました~なソーセージが来て
テンション最高潮!!

やおら齧りつくと油が飛び跳ねるので
ゆっくりゆっくり
デューン砂の惑星のバリアを破るかのごとく
慎重に歯の力を加えて

ソーセージってこの齧りついたときの弾力がたまんないですね!

切り口から油がしたたり落ちますが
それは付け合せの菜っ葉に吸わせて食べればよし!

ああ、旨味が口に広がる。
熟成された肉の美味しさがたまらんっ

昔の人は、よく肉を腸に詰めるなんて
不思議な調理法を思いついたもんだなぁ。

遊牧民が
大掛かりな調理場を必要とせず
また保存も効く調理方法を
と考えて編み出したものらしいんですけど
昔人の知恵に感謝!

r_DSCF3624.jpg

ポテトサラダは
スモークしたとダイレクトに感じるような風味ではありませんでしたが
入っているブラックオリーブがかなりいい味のポイントになっていて
こちらもめちゃウマ!

そして例によってグリルした赤カブもついてくるんですが
こちらも焼くことで風味が凝縮されてうまいのなんの。

メインもさることながら
副菜に至るまで美味しくて楽しみでしょうがないあたり
やっぱりこのお店はいいなぁ、と再確認してしまいます。

r_DSCF3626.jpg

コーヒーでひと心地。
食後のああ、美味しかったという反芻の時間まで含めてのご馳走です。

r_DSCF3627.jpg

今日のアイスはクッキー&クリーム。
甘さ自体はちょい控えめだけど
〆に相応しいとろけ具合。

公式ページ
参考ページ

うーん、堪能しまくってしまいました。
気分を上向きにさせてくれる素敵なお店です。

次は何を食べに来ようか
それを考える時間もまたご馳走ですねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ソーセージ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/440-a69edb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR