オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
関内(真砂町)、モティティのチキンのレモングラス炒めご飯とスイーツバンベオ
r_DSCF3769.jpg

ベトナム料理の名店、モティティにまた行ってきました。
ここは平日夜限定のお一人様からオッケーの
スペシャルディナーコースがオススメなんですが

同じものばっかり食べてちゃ紹介するイミないからなーと
敢えて違うモノを頂いてまいりました。

r_DSCF3768.jpg

チキンのレモングラス炒めご飯。

お一人様だと
こういうご飯つきのワンプレート料理があると有難いですね。

レモングラス炒めという名前なので
酸味の勝つ味つけなのかなと思いきや

そんなことはなくて
玉ねぎと鶏肉をさっぱりめのカレーにしたような感じでした。

r_DSCF3770.jpg

鶏肉はやわらかいし
玉ねぎはとろんとろんでクセがない火加減なので
ほとんど煮込み料理のようではあります。

カレーと呼んでも差し支えないんじゃ?とさえ思います。
軽いスパイスの刺激に玉ねぎの甘さでご飯がすすむおかずですね。

r_DSCF3773.jpg

ここのご飯プレートは微妙に量が足りないので
スイーツバンベオというオリジナルのスイーツも頼みました。

公式ページに記載のないのこデザートは
餅菓子の一種ですね。

ココナッツ入りの餅をロールケーキのように巻いたものを薄く切って
緑豆の煮込みと練乳をかけたもの。

ホントはあとクラッシュドピーナッツもかけるらしいんですが
ピーナッツなかったのか知りませんが
胡麻がかかってますね。

r_DSCF3775.jpg

ほの温かい餅からはココナッツが香りたちます。
煮込んだ緑豆はつぶあんと同じよう。

緑豆と小豆という違いはあっても
日本の餅菓子とほぼ変わらないスイーツではありますね。

特別変わったところはないけど
美味しかったです。

公式ページ
参考ページ

この日は客が4組くらい入ってました。
今まであんまし他にお客見かけなかったので
ちょっとホッとしたりして。

お店自体の前との違いは
入り口にショーケースが置かれて
そこに料理見本が入ったこと。

どんな料理を出すのかわかるのは大きな違いですよね。
って、それが決め手になったのかどうかはわかりませんけど。

例のスペシャルディナーコース
店頭には看板がかかってますが
店内のメニューには差し込まれていないので
注文の際に訊ねるといいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/445-97b1f3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR