オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
長者町、フラテッロの"スパゲッティ"海老とフキノトウのフレッシュトマトソース
r_DSCF4466.jpg

※石川町に移転。現在はランチ営業をしておりません。

毎週のお昼時のお楽しみ、フラテッロのランチのご紹介です。

ここ最近魚系をずっと食べてきたので
久し振りに肉とかラグーとか食べたいな、と思いつつやって来たのだけど

"スパゲッティ"自家製サルシッチャとジャガイモのラグー

うん、まさに今食べたい内容じゃないの

"スパゲッティ"海老とフキノトウのフレッシュトマトソース

え?フキノトウ???

春の味覚に魅せられて
結局今回も魚系を選択してしまうことになりましたとさ!

r_DSCF4463.jpg

お馴染みのパニーニを食べながら
どんなパスタになるのかなぁ、とあれこれ想像を巡らせる。

r_DSCF4464.jpg

グリルしたベーコンと半熟卵のシーザーサラダ
半熟卵入りのサラダって何でこう倍増しに美味しく感じるんだろう?

ベーコンという添え物的な印象の食材も
ここにかかるとウマイ肉になるんですよね。

元々の出来がいいこともあるけど
ちょっぴりの焦げ目のついた
焼き加減がまたいいんですよね。

r_DSCF4467.jpg

コロコロの細かく切ったエビに
金色の粒は今回もカラスミ入りってことですね。

濃い緑の色合いがフキノトウ
刻みタマネギに
ほんのりのトマトの色づき。

今回もまたバランスがいいんだ。

ほんのりの苦味が
何故にこうも美味しいんだろう?

カラスミの軽めな磯の塩気と
エビの風味

爽やかなトマトの軽い味

細かく刻んだ玉ねぎから溢れだす甘み

そこに僅かな苦味がとってもマッチしていて
本当に美味しいんだわぁ。

r_DSCF4468.jpg

しかし、そもそもふきのとう、と聞いて食いつく辺りがもう
不思議なもんですよね。

なんで苦いのに美味しいと思うようになっているんだろう?

そもそも苦味っていうのは
生物学的には危険信号なわけですよ。

それを言ったら辛みも酸味もそうなんですけどね。
痛んでる、腐ってる、体によくないものを避けるために生まれた
味覚という判別方法。

しかしどれも人間は味覚として楽しんでいます。

あるイミ突き詰めちゃってるのが韓国人。

ホンオという
エイを人の糞尿と共に土中に埋めて
腐敗させた料理。

アンモニアの強力な酸によって
舌の皮が溶けるくらいのが美味しいと
好事家には言われています。

マジで命の危険一歩手前を楽しむという
エクストリーム料理。

お化け屋敷やホラー映画で心臓を突かれるような恐怖感や
ジェットコースターで体が縮み上がるような危機感を
娯楽として楽しむのとベクトルは同じなのかも?

脱線した…。

ふきのとうを美味いと感じるのは大人の味覚ですよね。

それを高等な知能の証と見るかどうかは
棚上げしときます。


社会人になるかならないかのころ

年をとるにつれ
大人になりたくないなぁ

新鮮な感動や純粋さを失い
社会とか責任とか大変なことばかりで
つまらなそう

そんな風に思っていたのに

こういう味を知ったり
広い世界を知るにつけ
物事を深く考えられるようになるにつけ

大人って楽しいな

そう思うようになりました。

こんな絶妙な機微を楽しめるのは
やっぱり大人の醍醐味だと思います。

公式ページ
参考ページ

先週はめかぶという意欲作
その前はこちらでも紹介したエイヒレ
その前はブリとかぶと大葉の絶妙なバランスの味で楽しませてくれました。

肉系、最近押され気味ですな。

さて、来週もどんな味に出会えるのか
楽しみでございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/479-98382568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR