オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
蓬莱町、エミネパールのバラセットほか
r_DSCF4517.jpg

東京方面に出かけてでかなりディープなネパール料理を頂いたばかりですが
地元に立ち返って再びエミネパールへ。

何故かと言うと、のフェイスブックを見ると
バラ(オゥー)セットという、期間限定の料理を出しているとのことなので。

近場で珍しいものが食べられるのは嬉しいです
けど、期間限定だというのなら即刻食べに行かなくては!
と、蓬莱町にてくてく。

r_DSCF4511.jpg

前に伺った時には切らしていたビールを頼んでみました。
MUSTANGとありますが
ムスタングでもマスタングでもありません。

ムスタンというネパールのビールです。
6年前まで自治王国だったムスタン王国の名を冠したビールです。

詳しい人に言わせると麦の甘さが出ているとか言うのですが
ラガー系なのでキリッとしたそこそこ辛口の味に感じました。

r_DSCF4514.jpg

チャナ
直訳すると豆。

それだけだと豆の何料理何だかわかりませんが
炒め物です。

色が黒いのは味つけのせいかと思いきや
カラチャナと呼ばれる最初から黒いひよこ豆です。
初めて食べました。

辛くない味つけなので最初は地味かなと思いましたが
妙に後をひきます。

ネパール料理の独特のマスタードオイルやニンニクの味わいと
ぽくぽくの食感は癖になりそうですね。
ついつい手が止まりません。

r_DSCF4516.jpg

パケータという、手羽先のタンドリー焼き。

こちらもインドのタンドリーチキンに比べてスパイスは控えめ。
日本の焼き鳥屋で食べるような手羽先焼きに近いです。

だけどビールには合いますね。

ネパール料理はインド料理以上に
酒のつまみにするのにあった料理が多い気がします。

r_DSCF4518.jpg

さて本日のメインイベント!
バラ、あるいはオゥーと書かれているネパール料理。

検索してみたらグーグルにウォーの間違いじゃないか?と諭されました。
そうなのか!

いずれにしても食べたことのない料理です。
豆のお好み焼きみたいなものだと説明されました。

先日ケララの風で食べたインド料理のウタパム
ちょっと近い料理かなと思われますが
向こうは米粉がメインだったのでぬれおかきっぽい食感だったのに比べて

こちらのはふんわりした焼き上がり
豆だからもっともっさりとしてると思ったんですが

クレープのような…それでいてはんぺんのような軽さで
でもいい塩梅の焼き加減で香ばしいです。

油臭さは感じない上品な焼き上がりで美味しいですね。

ネパールの大根の漬物なムラコアチャールがついてくるのも嬉しい。
これ好きなんですよね。

r_DSCF4522.jpg

一緒に添えられているカレーは
ダルバートについてくる豆スープっぽいですが
ネパールのタケノコ入りとのこと。

これが凄く柔らかくて
メンマみたいな独特の発酵臭がします。

この味、福建料理や
先日ミャンマー料理店で食べたタケノコと豚肉の煮込みと似た味がします。

なんと!ネパールでも食べるんですね。

何処が発祥の地なのかわかりませんが
美味しいものは国境を越えるんですね。

この味も大好きだなぁ。

じゃがいもや大豆も入っているので
多分アル・タマ・コ・タルカリと呼ばれるカレーなんだろうと思います。

このカレーも単品で注文できるようになるといいなぁ。

r_DSCF4523.jpg

バラにかけて食べてみるとまた美味しい。
ふやけて味の染み込んだ生地がまたいい感じ。

このお店でネパール料理をいろいろ食べてきましたが
まだまだこういう隠し玉が出てくるのが嬉しいですね。

期間限定だというのは
多分この先ネパール料理を増やしていくための
試金石なんじゃないかと思います。

よく注文されるようなら
今後どんどんインド料理でない
ネパール料理が追加されていくんじゃないかと。

だから是非お店行って注文して欲しいです。

今後もっとネパール郷土料理が増えて
わざわざ新大久保まで出かけなくても
独特な料理がいろいろ食べられるお店になってくれると
嬉しいなと思ってるから。

でも、それが商売的にうまくいくかというのは
また別の問題なんですよね。

新大久保のお店は仕入れから自前で
日本人の客はアテにしなくても商売が成り立つから出来るんだし

飲食店って美味しくても必ず成功するとは限りません。

立地とか、店の雰囲気とか、それだけじゃなくて
流行り廃りとか

たまたま訪れたお客の好みに合うかという
運の要素も大きい。

だからいい店だと思ったら、こうして伝えていくことで
少しでも支援できたらなぁ、と思ってます。

自己満足だといえばそれまでなんだけど。

公式フェイスブック
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ネパール料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/486-d85043c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR