オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
新丸子(八幡町)、マドラスミールズのスペシャールミールズセット
r_DSCF4528.jpg

つい最近ミールズ目当てにケララの風2に行きましたが
他にもミールズが美味しいと評判の行ってみたい店がありました。

最寄の駅が新丸子と聞き
聞いたことのない地名だったので

なんか勝手に早合点して
千葉あたりにあるものと思い込んでたのですよね。

実は武蔵小杉の隣りと知り
東横線1本で行ける場所じゃん!

そして食べログ見たら
「3月11日(火)-3月28(金)はシェフのインドへの一時帰国の為、お休みさせて頂きます」
と書いてありました。

む、今週行っておかないと4月まで食べたくとも食べられないんだ?
なら、とっとと行こう、と初めての町を訪れました。

r_DSCF4527_20140302105400ee5.jpg

駅東口を出て、小さな商店街を抜けて交差点を渡った先に
間口の小さなお店がありました。

いかにも居酒屋の居抜きな建物なのですが
座敷にはインド綿をあしらった天幕やら
岩壁をあしらったようなイメージの衝立やらで装飾して
うまいことインド風に装飾してありました。

r_DSCF4529.jpg

折角新丸子くんだりまで来たんだし
一番いいヤツを、とスペシャールミールズセットを頼みました。

よくあるインド・ネパール系のお店の一番上のセットと
値段はほぼ変わりませんが

しかしなんですかこの皿の数!
超豪華版じゃないですかー!

サンバル、ラッサム、ポリヤル、クートゥー、ライス、
パロタ、パパド、チキンカレー、野菜カレー、ワダ、
フライドチキン、デザートとチャイ

r_DSCF4535.jpg

パパドはちょっぴり厚めで豆が感じられる仕上がり。
ご飯はジャポニカ米ですがカレー向きのいいご飯でした。

右前方はフライドチキン。
タンドリーチキンではなくてチキン65と呼ばれるヤツですね。
なんで65なのかは諸説あってハッキリしていないみたいです。

ちょい油もたれ気味だけど
スパイスがかなり効いてて美味しいです。

前方左はワダ、スパイシーなドーナッツです。
こちらも色濃いめの揚がり方。
いろんなカレーにつけて食べるのに楽しめます。

r_DSCF4530.jpg

右はクートゥ、野菜の煮込みです。
ナス等があっさり目の酸味で煮込まれています。

左はさっぱりめの酸味の美味しいスープなラッサム。
乳脂をリセットするのによさげ。

r_DSCF4531_20140302105359bb0.jpg

右はサンバル。
インドの味噌汁と呼ばれたりもします。
豆だけじゃなくてカボチャも入っててとろり優しい味。

左がキャベツのボリヤル、炒め物です。
これもあまりハッキリした味つけはしてありません。
混ぜて食べるの前提なんですね。

r_DSCF4533.jpg

左で見切れてるのはパラタ
このお店はナンを扱ってません。

チャパティを伸ばして油を塗って折りたたみながら焼きます。
ナンとデニッシュのあいのこのようなモンです。

このお店のは油がもたれなくて
さっぱりした仕上がりなのが美味しいです。

隣のヨーグルトはデザートのパサヤム。
セモリナ粉で作ったビーフンみたいなパスタを
ヨーグルトとスパイスで煮込んだものです。

デザートの甘いものにカルダモンを入れるというのが
インドの不思議なところですが
スパイスの刺激に疲れた舌と胃を休めるのに丁度いい甘さです。

レタスのサラダは胡麻ドレで
インドらしさはほぼなし。

r_DSCF4532.jpg

ぐるっと回って後ろはチキンカレー。

これが珍しく結構酸味の強めな味でしたが
その酸味が美味しいです。

今まで食べたことのあるチキンカレーで一番好きかも?

で、最後が野菜カレー。
サンバルとクートゥと野菜煮込みモノがかぶって
どれがどれだか、って感じですが
ギーの量で決まるのかな?

全部を紹介するだけでずいぶん行使っちゃいましたね。

r_DSCF4534.jpg

基本的にどれもあまり辛くないカレーなんですが
そこで活躍するのがこの薬味。

コリアンダーとミント?のクセがあるけど
爽やかな辛さの緑のチャトニ
主にワダにつけて頂きます。

調味用の野菜の漬物アチャールは
酸味が強すぎないタイプだったので
サラダとかにじゃんじゃんかけられます。
いいお味。

トマトのチャトニはギーと相性いいのでカレー向き。

ヨーグルトは多分タマネギが擦ってあると思います。
辛さを和らげる薬味。

この辺を駆使して自分好みの味を作り上げるのが楽しいです。

こう皿が多いとどういう順番で食べていくか
あるいはどう混ぜ合わせるか
その辺が面白い。

難を言うなら
冬場に小さな皿で出されるので
あっとゆーまに冷めてしまうってことですね。

アツアツのカレーとして食べたいなら
種類の少ないセットにした方がいいかもしれません。

特にチキンカレーは単品でガッツリ食べたいなぁ、と思いました。

r_DSCF4536.jpg

食後に耐熱ガラスで出てくるチャイはアッツアツ。

これもスパイスは控えめでしたが
暖かいミルクティがきゅーっと胃を引き締めます。

ご馳走様でした。

r_DSCF4524.jpg

お昼の時間になると全部の席が埋まるくらいにお客さんがやってきました。

開店から2年ちょい、とインド・ネパール系のお店のラッシュ時と
ほぼ時を同じくして始まったお店ですが
いいお店にはちゃんとお客がつくという見本です。

遠方からやって来る私みたいな物好きもいますし。

参考ページ

南インドはチェンナイ出身のシェフが腕を振るっているそうです。

あと、ごはんは頼めばインディカ米に変えてくれるそうなので(有料)
こだわる人はとことんこだわってみるのも良さそうです。

帰りは新丸子周辺を散歩してみたのですが
商店街…というにはお店の数が足りない感じの場所で
自分の目で更に新規開拓を狙ってみたのですが
あまり気になる店はありませんでした。

東横の特急が止まりJRの駅もある武蔵小杉まで足を伸ばしたものの
あまり印象は変わらず。

多分だけど、ヨーカドーと東急ストアが早いうちに出来て
商店街の発達する余地がなかったんだろうなぁ、という印象。

お店はまばらに散らばっている感じでした。

但し、あとで調べるとそれなりにエスニック系のお店はあったようで
何処も見つけにくい場所にあったのかなぁ?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インド料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/490-e295690f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR