オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
黄金町(白金町)、マリアージュのトマトタンメン
r_DSCF4562_20140305161606f8b.jpg

黄金町を降りてすぐ脇の
ガード下飲み屋横丁的なロケーションにある店です。

喫茶店なのか洋食屋なのかラーメン屋なのか
判別がつかないような店ですが
メニューには洋食屋さんがつくるラーメン、とか書いてあるので
洋食屋さんなんでしょう。

もっともそのメニューもラーメン類の方が
メイン扱いで書かれてるような気がするんですけどね。

トマトタンメンという名前に惹かれて初めて入ってみました。

喫茶店のようであり、バーのようであり
ラーメン屋のようであり…
いずれにせよ昭和の香りのする店内。

r_DSCF4563.jpg

はい、トマトスープでなく
トマトも入ってるタンメンでございました。

トマトにニラにネギにタマネギにシイタケ

小さい子供には不評な食材のオンパレードなわけです
でも家庭でカーチャンの作るラーメンって大体こんな様相だよね?

なんとか野菜を食べさせるために
子供も好きなラーメンに偽装するという
涙ぐましい…子供にとっては小ざかしい主婦の知恵です。

細切れ豚も結構入っていて
甘み加減がごま油と相性良くて美味しい。

逆にタンメンつきもののモヤシ、キャベツは
一切入ってないあたりが逆に面白い。

r_DSCF4566_20140305161608eac.jpg

麺も細ちぢれ麺で、即席めんに近いタイプ。

油多めのスープですが
大量に入ってるタマネギの甘さとゴマとごま油の相性よくて
意外や美味しい。

あんまし洋食屋的な工夫はなさそうな気がするけど
むしろ中華のお店っぽいつくりだけど
そして家庭料理の延長線上にあるようなタイプだけど

でもこのタマネギの美味しさだけで許せてしまいそうな
そんな不思議なタンメンでした。

トマトの主張は正直あんましないんですが
タマネギの甘みが美味しさを確立しているのです。

r_DSCF4561.jpg

壁メニューのシシ・タンメンとかいうのがちょっと気になりました。
卵入りで辛いみたいなことが書いてあったけど
シシって何だろう?シシトウとか?

参考ページ

トマトタンメンに関しては素直に草分け的なお店の李園に行ってみるべきかもしれないなぁ。
寒くなくなったら本牧方面に歩いてみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タンメン - ジャンル:グルメ

コメント
いいね
ちょっと遠いけど、食べに行ってみたいです。
トマトタンメン、好きだなぁ。
[2014/03/11 06:42] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


私は中華街や李園で食べ比べしてみたいです。
発祥だと言われてる新宿の白龍の味も気になります。

場末っぽい大衆食堂で醸造された味もまた素敵なものですけどね。
[2014/03/11 19:27] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/492-3ecfaa72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR