オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
アフリカンフェスティバルよこはま2014
01r_DSCF5303.jpg

ようやくの春たけなわ
一足先に室内イベントのアフリカンフェスティバルに行ってきました。
今年7回目を迎えた赤レンガ倉庫の春の定番イベント

02r_DSCF5301.jpg

私たちが普段知る機会の少ないアフリカの
文化や食べ物に直接触れることの出来るイベントです。

03r_DSCF5308.jpg

いつもどーり即食べ物の方に足が向かってしまうんですけどね。

毎年お馴染みの旧オーヴィレッジとカフェザイカのジュディねえさんに会いに行きました。
そーいえば川越に移ってからネットに一切データないなぁ。
聞いておけばよかった。

04r_DSCF5313.jpg

今日はヤッサがオススメというので貰いました。
鶏肉とタマネギのシチュー

マスタードや唐辛子で味付けたホワイトカレー的なモンなんですが
これはご飯と一緒に煮詰まった感じでドリアンっぽくなってます。

辛いの入れるか聞かれて、沢山入れてと答えたところ
この黒い部分が辛いペーストです。

これがめっちゃ辛い!
葉唐辛子と青唐辛子を四川の辣油で和えたかのような
美味しいんだけど頭皮から汗が出る…。

水分補給を…と思ったけど
今回ビールや椰子酒売ってるところはあるけど
どこもジュース売ってねぇ!

05r_DSCF5317.jpg

つーことで2階に下りて
毎年ルイボスティ売ってるブースに向かいました。

06r_DSCF5319.jpg

熱いお茶の試飲してましたが今は飲めそうにない。
とっとと冷たいペットのお茶買いました。

これからまだまだ食べるから
コイツに少しでも脂肪分解してもらわな。

07r_DSCF5315.jpg

入り口では樹の又利用して作った太鼓がお出迎え。
怪しげなセンスのオブジェになってます。

08r_DSCF5342.jpg

平日だけどまあまあお客さん入ってますね。

09r_DSCF5340.jpg

アフリカのみやげ物は
こういった異質な文化を感じられて
見てて面白いですね。

10r_DSCF5309.jpg

クールダウンして舌の感覚が戻ったので
再びバックトゥストリート!

去年アンゴラ大使館のあったところ
今年はブルキナファソの大使館ブースがお店を出しています。

ABC順で持ち回り?
と思ったけど、それならベナンが先か。

11r_DSCF5307.jpg

オクラフーフ
フフというのはヤムイモを練ったマッシュポテトで
西アフリカ、中央アフリカで主食として食べられています。
スープやシチューと一緒に食べるのです。

というわけでオクラのシチューと一緒。

アフリカはモロヘイヤとかビテクテクとかオクラとか
ねばねばした野菜の煮込みがいろいろありますね。
オクラ完全にとろけちゃってとろろみたいです。

フフは他所で食べたときはぺしゃっとして
あんまし美味しくなかったのですが
ここのはわりと美味しかったです。

しっかりもちもちしていて
マッシュポテトとお餅の中間のような仕上がり。

やっぱりところにより出来不出来はあるんだなぁ。

12r_DSCF5320.jpg

同じくクスクス。
トマトの赤が目に痛いほどきらめいてます。
で、実際味もかなりトマトーーー!という強い主張のトマトース。

濃くて美味しいですよ。
パプリカやらズッキーニやらもいい塩梅に柔らかくていい。

クスクスももっちりした出来栄えで
日本人の感覚からしてもご飯的な、主食に相応しい食感でした。

クスクスもお店によるとぼそっとしてたり
もっさりしてたりで美味しくないんですよね。

その辺はさすがの大使館クオリティということなのかしら?

でもホントはアンゴラ大使館の料理が食べたかったよ。

13r_DSCF5310.jpg

ウガンダ料理のホワイトナイルパブ
ネット上にデータなし
ここは初めて見る料理ばかりですね。

14r_DSCF5311.jpg

散々悩んでムチャモという料理を選びました。
ローストビーフと書いてあるんだけど
この骨まわりの肉がたまらなく美味しい!

脂のってるところに
調味料は何使ってるんだろう?

青唐辛子とピーナッツソースとかなのかしら?
よくわかんないけどえらいうまい。

オーヴィレッジのBBQマトンもこんな調理の仕方だったけど
美味しいんだよね。

もー手掴みで骨と骨の間までこそげて食べちゃう。

15r_DSCF5323.jpg

タンザニア料理のセレンゲティグリル
お店のページ見ても何処にあるのかよくわらかない。

16r_DSCF5324.jpg

チキンピラフ頂きました。
冷めちゃってるけど
これはこれでアフリカで駅弁食べたらきっとこんな感じ
という感じの冷めてもわりかし美味しいピラフでした。

いやアフリカに駅弁はないと思うけど。

なんか独特の香りがするんですよね。

インド人の体臭がカルダモンみたいな臭いなのと同様に
黒人の体臭の元となってるような
そんな感じのスパイス。

…こう書くと臭そうに感じて誰も美味しそうだと感じないのが難点だ。
うーん、うまい表現が見つからないぞ。

日本人って醤油臭かったりするのかな?

17r_DSCF5339.jpg

ステージではゾマホンさんによるベナンの紹介
…のはずがサンコンさんが特別ゲスト
それぞれ日本に来ての思いを打ち明けられました。

ゾマホン閣下は日本という国の豊かさに感謝と賛辞を述べると共に
世界中を豊かにする鍵を握っているのは日本だと熱弁します。

日本は資源に乏しいが世界で2番目に豊か
アフリカは資源が世界一豊かだけど
その生活は極めて貧しい。

日本人はアフリカの国々に関してほとんど知らない
もっとよく知って豊かになるように協力して欲しい、と。


難しい問題ですね。

そもそも今の世の中
WIN-WINではなく
誰かが泣くことにより誰かが潤うというのが
正常な経済のあり方として成り立ってしまっています。

前にアフリカのドキュメンタリーで
日が出てから暮れるまでずっと
レンガを作り続けている少年のことが語られていました。

しかし先進文明国の価値基準に照らし合わせて
彼らに正当な報酬を払ったら
多分何万人もの人間が路頭に迷うことになります。

一方で額に汗することなく
株を横から横へ転がすだけで巨万の富を得る人もいます。

この格差が今の世界が正常に流れるために必要なものとなっているという歪さ。

それを容認せざろう得ない自己嫌悪を閣下に突きつけられたようで
ちょっと辛かったなぁ。

感じ方は人それぞれだと思いますが
そういった後ろめたさを思い出させてしまうのが
私にとってのアフリカという国の印象でもあります。

飽食しまくってるヤローが言っても説得力なんて微塵もありませんけどね。

でも文化や食を通じて互いの理解を深めるにはいいイベントだと思います。
末永く続いて欲しいなぁ。

明日明後日の5日、6日も赤レンガで開催していますので
ご興味のある方はどうぞ。

公式ページ

ちなみに司会の方がサラッと口にした情報によると
屋外イベントの方のアフリカンフェスタは
外務省が予算つけなかったので開催なくなったそうです。
ちぇー。

それから話変わりますけど
野毛大道芸は、協賛金がらみに不正会計があったとかで春の開催は中止になったそうです。

なんてこったい!

昨年同様
春のイベントカレンダーを拵えてありますので
興味のある方はご覧になってください。

2014春のイベントカレンダー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:グルメ

コメント
いいなぁ
クスクスにムチャモを加えて食べてみたいです。
これで立派なランチになりそうですね。
[2014/04/05 08:15] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


ガーナのバンクと、セネガルのマフェを頂きました。
オクラでトロミをつけるんですね。
マグレブを除けば、初アフリカ料理で、面白かった。
願わくば、もう少し食品ブースがあれば良かったな。
[2014/04/05 19:53] URL | つちころり #- [ 編集 ]


あー、その組み合わせはステキだなぁ!

単品で味わうだけでなくて
コンビネーションで食べることも考えてみようと思います。
[2014/04/05 20:52] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


日本でもそれ以外の国でも
北アフリカ以外の料理ってなかなか味わえるところが少ないです。

アラブ人がアフリカ先住民族のマグレブの文化を外に広めたってことなんですねぇ。

飲食ブースの拡充は切に願います、ええ。
アフリカンフェスタの方はなくなっちゃったから
余計に機会欲しいところです。
[2014/04/05 20:59] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/517-803b10b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR