オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
渋谷区桜丘町、アユンテラスのスマトラカレーセット
r_DSCF5041.jpg

メラティ無きあとの
インドネシア料理食べたい欲求をどうしてくれよう、と途方に暮れていたところ
渋谷にランチ営業のあるお店があると知ったので
用事のついでに食べに行くことにしました。

駅から遠くはないんだけど、場所がちょっとわかりづらいです。
マークシティから東急プラザへと通りを進み
首都高の高架を越えてミュージックランド・キーの右手の坂をずんずん上って
インフォスタワーを横目に更に上った細道にあります。

r_DSCF5031.jpg

バリ製の家具で彩られたリゾートカフェ的な空間で
非日常感に溢れています。

ああ、南の島でだらだら過ごしてぇー。

ランチは平日と休日で内容が変わります。
行ったのは日曜だったので
おかず盛り合わせごはんなナシチャンプルと
スマトラカレーセット。

絵柄的にはナシチャンプルの方が楽しそうですが
カレーはチキンとマトンが選べるとのこと。
ならマトンで食べるしかないわけですよ、羊スキー的には。

r_DSCF5033.jpg

サラダの代わりにガドガドがついてきます。
温野菜のピーナッツソースがけ。

なんか意味ありげな言葉の響きですが
寄せ集め、ごちゃ混ぜ、って意味らしいです。
チャンプルと意味的には近いんですね。

r_DSCF5034.jpg

辛さはほとんどなくて
ピーナッツの甘みでもりもり茹でた野菜を頂く料理。
単純だけど美味しいです。

r_DSCF5036.jpg

ご飯と一緒にカレーがやってきました。
しかし何かしら皿に顔がついてますね、こちらの食器。

宗教的に意味合いあったりするのかな?
神に捧げるとか、あるいは神に守ってもらうとか。

r_DSCF5039.jpg

カレーとメニューにはありますが
グレカンビンと呼ばれる料理です。
マトンのココナッツソース煮込み。

でも辛い味つけで頂くからほぼカレーと言って差し支えないですね。

先日食べたグレアヤムのマトン版。

うん、そうだよね。
こういうの期待していたんだよ、ホントは。

r_DSCF5042.jpg

具沢山で
摩り下ろしたココナッツとタマネギの食感
さらに旨味とクリーミーなコクに満ちていて
そこをスパイスでキリッと引き締めています。

羊肉も沢山で食べ甲斐あります。
味がご飯に合って美味しいなぁ。

r_DSCF5044.jpg

コーヒーシュガーポットはカエルの取手付
目がキョロキョロ動きだしそう。

r_DSCF5043.jpg

バリコーヒーはトルココーヒー同様に
粉が沈むのを待って上澄みを飲むのです。

しかしそれだと砂糖混ぜるのどうするべきなんだろう?
混ぜたら粉もまた散らばるし。

取りあえずスプーンにちょいと砂糖まぶし
口に含んでからコーヒー飲んで
口の中で混ぜて飲みました。

これが正しいとは思えないんだけど…
もとから砂糖入れないもんなんだろうなぁ。

ちなみにバリだとコーヒーの綴りはKOPIになります。
コーピー?

r_DSCF5046.jpg

そんなわけで美味しい料理でインドネシア方面への欲求を
ようやく果たすことが出来ました。

とはいえ、もっと身近に楽しめるお店があるともっといいんだけどなぁ。

公式ページ
参考ページ

r_DSCF5047.jpg

お店にたどり着く途中の反対側のカフェの柵の中に
なんか生き物がいるのにふと気づきました。

……ヤギ??
お店の中でヤギ飼ってるのか!

r_DSCF5048.jpg

白ヤギさんと黒ヤギさんがテラスのすぐそばにいるんですよ。
隣同士なのでお手紙のやり取りも必要なさそうです。

r_DSCF5053.jpg

桜丘カフェというお店みたいです。

まさか渋谷の駅から5分ちょいの場所に
こんなのどかな空間があるなんて、思いもよりませんでした。

機会あったらこちらも入ってみようかな。

公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

 仏だか伊だか失念しましたが確か仏。コーヒーに砂糖入れたらかき回さず甘さの変化を愉しむとかそういうのがあったと思いました。
 土だとグンとあまーいのを好みそうなのでどうだか分かりませんですけど。
[2014/04/07 18:54] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]


一見粋なようでいて実は単に雑なだけな様な気がします。

東南アジア系はむしろスキムミルク文化圏なんじゃないかと思ったけど
ベトナムだけだっけ?
[2014/04/07 20:04] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[2014/09/01 10:02] URL | 履歴書の封筒 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/519-2be10114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR