オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、一楽のソフトシェルシュリンプのクミン炒め
r_DSCF6363.jpg

一楽のランチに訪れてみると
日替わりは牛スネ肉の四川風和えもの
週替わりにソフトシェルシュリンプのクミン炒め
と、どちらも甲乙つけがたい内容。

しかも近くの人が頼んでた四川式漬物と挽肉の炒めのせご飯も
四川然丼とでも言ったらいいような、グッとくるルックスで
更に悩む悩む。

ああ、毎日来れたらなぁ、と言ってもしょうがないので
クミン炒めを頼みました。

牛スネ肉なんて滅多に食べられないんだけど
エビにクミンってどんな味になるのか気になるんだもの。

r_DSCF6362.jpg

漬物に、スープはただの溶き卵かと思いきや
ほんのりの甘みと塩加減
酒麹入りかなこれ?

どこか甘酒を思わせるスープがしみるねェ。

r_DSCF6364_201405141510095be.jpg

何処となく東北系の影響の見えるお料理です。
クミンにシャッキリじゃがいも
そしてセロリに超微塵切りのネギ。

だけど主役は肉でなく海老です。

r_DSCF6366.jpg

完全に東北寄りだと唐辛子もかなり効いてて辛いんですが
これは控えめで塩とネギとエビの旨味にクミンと唐辛子を当ててきてるような感じ。

r_DSCF6367_201405141510123bc.jpg

エビとクミンの組み合わせも悪くないですね。
素朴な味わいにクミンの香りが程よいアクセントになってます。

個人的にはもっと唐辛子効かせた方が好きなんですが
そうすると海老本来の旨味を削ぐことになるので、これはこれでいいかも。

カラ付の海老はミソも楽しみなんですが
ランチ向けで頭の小さい海老なんでそこはさほどでもありませんでした。

この料理はもっと大きい海老使って
ご飯より酒と一緒に食べたい気分です。

さすがにランチの値段じゃムリですけどね。

r_DSCF6368.jpg

デザートセット一式こんな感じで定番になっていますね。
ミルクプリン的なトロトロの杏仁も大好き。

公式ページ
今週のランチメニュー
参考ページ

ランチタイム真っ盛りなので2階席に通されましたが
給仕のおねーさんは新華僑系の人っぽい匂いでした。

物言わずドスンと料理を置いてったり
雑談の声が大きかったりするのは
中国じゃ当たり前のハナシなんですが

一楽では今まで日本式の丁寧な接客に慣れた
ベテランの方々ばかりにあたっていたので
ちょっとびっくりしました。

日本式を学んでいってくれると嬉しいな、というのは
私の我儘な願いではあります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
また食べたい
食べましたよぅ、四川式漬物と挽肉の炒めのせご飯
美味しかったです。私としては一楽ベスト5ランチではないかと
お店で食べてもう一つお持ち帰りしました。

給仕のおねーさんはママも頭が痛いみたい・・・
[2014/05/16 10:35] URL | kinchan60 #- [ 編集 ]


なんと!そこまでのお味でしたか。
また頂けるチャンスがあるといいなぁ。

生まれ育った風土の問題は大きいですね。
日本の百貨店が中国で開店する時に一番頭を悩ませたのが
お客に頭を垂れることを屈辱と感じる国民性だったそうですし。
[2014/05/16 19:38] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/558-5d060db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR