オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、養泰の土鍋ハンバーグと、龍華楼の麻辣肉団子スープ
r_DSCF5011.jpg

※養泰は閉店しました。
  龍華楼は営業中です。

明けましておめでとうございます。
旧年中はこのような弱輩ブログを訪れていただきありがとうございました。
相変わらずのグダグダな内容ですが
それなりに頑張っていきますので
本年もよろしくお願いいたします。

さて、正月休みって食い歩き道楽にとってはあんまし楽しい休みとは言えないですよね。
だってほとんどのお店が閉まってるもの。
有り余る時間を有効に使えない……いや、元々正月休みって
ウチでのんびり過ごすためのものなんでしょうが。

さして遠くない帰省先から早々に引き上げてお昼はどうしよう?
当然休みならではの人の多い場所が無難な選択肢になります。

他に開いてる個人店もあるかもしれないけど
開いてなかったときのガッカリの後に他に行く場所がなかったりすると困る。
困ったときは中華街だ。
きっと混んでるけど選択肢は沢山あるハズ。

r_DSCF5024.jpg

相変わらず混んでるけど、いつもの休日と大して変わりないです。
ゴールデンウィークに比べればフツーです。
探してみると何店かは、平日のランチメニューを出しています。
正月も3日になるともう平日扱いなお店も少なくないのですね。

r_DSCF5010.jpg

と、いうことで平日入る機会に恵まれなかったお店を探そうとやってきたのが養泰です。
前からここの500円定食な土鍋ハンバーグが気になってたんです。
平日に来れると大抵一楽か獅門酒楼に入っちゃうからね。

さてこの店、前は福富町にありました。
普段使いにできそうな安い値段ながらも
結構現地風に粒ぞろいの上海料理を出してくれるお店でした。
元々は山手の奥のあたりにある弁当屋らしいんだけど。

中華街に移転してからはさして目ぼしい評判を聞かなかったので
どうなんだろうな、と思いつつも入ったことはありませんでした。

水餃子がイチオシみたいですが、それは休日のランチにもあるから
ここは予定通り土鍋ハンバーグいきましょう。

r_DSCF5012.jpg

スープその他は非常に普通ですが、まぁ500円ランチだし。
ザーサイは漬かり方がキムチにちょっと似てますね。

r_DSCF5014.jpg

さて、土鍋でグツグツ煮えてるあんかけとハンバーグはひじょうにウマそうです。
正月中、野菜少なめだったので沢山の青梗菜は嬉しいですね。
青菜より肉が多いと嬉しいという人の方が多いとは思いますが
まぁ値段が値段だし、これはこれでいいかと。
ハンバーグというか大きめの肉団子はしっかり目とふわふわ目の中間くらいです。

とろーんとした醤油味のやさしいあんと相まってほっとする味です。
でっかい唐辛子は載ってるけど、辛さはほとんど感じません。
こういう唐辛子はそんなに辛くないものなのですが
あえて口にしてみると意外に辛かったです。

タネだけ脇にのけて、皮だけ一緒に頂きましょう。
でも辛いわやっぱ。

猫舌なのでアツアツのまま頬張ることができないから
おっかなびっくり少しずつ少しずついただきます。
まあ土鍋料理なんだから、そうやって時間かけて味わうのが正解なんだと思います。

完全な満腹には至りませんが、ここで抑えて肉まんか何か後で食べる目論見もありました。

…で、腹ごなし兼追加の物色散歩をしていたらこんなもんに出会いました。

r_DSCF5020.jpg

同じく市場通りにある龍華楼。
特に噂は聞かない普通のお店ですが
ワゴンの上を覗いてみると

r_DSCF5015.jpg

麻辣スープに煮込まれてる肉団子…えええ?
何か初めて見るタイプの料理だぞ?
食べ歩きにどうですかーとか言ってるけど
いやそんな気軽に食べられるモンなのこれ?

でもどうしても気になる!
頼んでしまえ!

r_DSCF5019.jpg

煮込まれた小さな肉団子と厚揚げとコンニャクがゴロゴロ。
そして菜っ葉をささっと湯がくようにしてカップに入れて頂きます。
これ持ったまんま歩くのは避けたいので店の前のベンチで食べましょう。

うわ!いきなり四川、本気出してきた!
食べ歩き様に緩和とかしてません。
火鍋の麻辣スープそのまんまです。
ほとんど辣油のスープに刻んだ唐辛子と実山椒がちゃんとたくさん入ってて
本当に辛い!

プチ火鍋です。
一口目はまずむせる。
これはさすがに食べ歩き用としてはオススメできないなぁ。
辛いものに慣れてないと人前でげほげほするハメになるんじゃないかな。

よくこんなもの食べ歩き用として出す気になったなぁ。
いや、個人的にはよくやった!と言いたいけど。
もちろんスープも飲み干しました。
さすがに唐辛子や山椒は残しましたけど。

こんなもんが出るなら
この店、実は容赦ない辛さの四川を望めるのかもしれません。
ちょっと覚えておこう。

そして、食べた後を緩和するためにこのあとみやげ物屋で
台湾製のパパイヤミルクの缶を買って飲んでのですが
山椒の味しかしねぇ!

養泰 参考ページ
龍華楼 参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/56-f1eb9123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR