オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、杜記 海鮮火鍋菜館の土豆焼鶏
r_DSCF6583.jpg

毎度毎度お昼に利用させて頂いている伊勢佐木町の杜記
何年も通ってるとほぼランチで出ている料理は食べていることになります。

何度もお目にかかっている料理の中で好きなものの一つに
このじゃがいもと鶏肉の四川風煮込みがあります。

r_DSCF6584.jpg

増税で20円増しになりましたが
相変わらずコストパフォーマンスに優れたままのこのランチ。

r_DSCF6585.jpg

土豆というのはじゃがいものことを言います。
焼鶏というと焼き鳥を思い浮かべますが
この場合は何故か鶏の煮込みのことを指します。

唐辛子の辛さをベースにした醤の味つけにて
鶏肉としゃがいもとニンジンとネギを煮込んだもの。

八角の香りも感じて香ばしくて辛くてウマイ。

辛さをとろけたじゃがいもが緩和しつつも
このとろみのある汁がまたたまらない。

r_DSCF6586.jpg

言ってみればこれは四川風のチキンシチューであり
四川風の肉じゃがであり
同時に四川風のカレーであるとも言えます。

中華風カレーというカレー粉を用いた料理も存在しますが
それとは別にこれもカレー的であると言えると思います。

しかしカレーの定義もなかなか難しいところでして

インドのスパイスを使った煮込み料理の総称としてイギリスが名づけたのがカレー。
こちらの料理はターメリックを入れればカレーとして成立しそうですが

タイのスパイシーな煮込み料理ゲーンもカレーと呼ばれているけど
必ずしもターメリックを使うとは限らない。

アフリカのスパイスを入れたトマトシチューはカレーにはあたらない。
ではトマトカレーとの違いは?と言われるとこれもまた微妙なところ。

まぁ、料理は時代と場所でどんどん変わっていくものなんだから
定義なんて無駄なだけなんですけどね。

ともあれこの料理が美味いということには変わりないわけで。
美味ければ正義ですよ料理は!

ぐるなび店舗ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/564-40730380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR