オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
大口通(七島町)、金剛商店138番地の真鯛のポワレ、プチトマトソースほか
r_DSCF6670.jpg

大雪のあがった頃に一度寄らせて頂いた
京急子安駅徒歩1分の場所にある
昼はキムチ屋、夜はワインバルの金剛商店138番地。

黄昏の大口通一番街手前のガード下には
オーバースペックな素晴らしいお店だったんで
その旨書いたところ、師兄が非常に食いついてきまして
次のお休みに飲みに行くぞ、と現地集合となりました。

月曜の7時頃って意外とこのお店混む時間帯なんですよね。
カウンター8席程度のお店なんで大丈夫かなと思ったのですが

会社ひけて駅からそのまま直行すると
満員一歩手前で席の確保されていました。

元々お休みな師兄はともかくもう1人は何でもう来てるの??
半休とってランニングしてハラのコンデション整えてきたとな?
食い気においては全力投球。気合入りすぎです!

r_DSCF6659.jpg

ともあれ駆けつけ一杯
そしてもう1人のメンツが貝、甲殻類がアウトということで
先にその辺を重点的に頂いて一度〆よう、ということにして
エビとアサリのアヒージョを頂きました。

尾頭付きのエビがででんと乗っているのがいいですねぇ。
ニンニクと一緒に旨味がたっぷり油に乗っていて
もちろん頭もバリバリ頂いてしまいます。

もうミソがたまらなく美味いです。
バゲットもあとで追加して食べちゃいたくなるくらい美味しいですよ。

アヒージョの中にオクラが入っているのは初めて食べましたが
非常にいい組み合わせです。

r_DSCF6660.jpg

エビトーストってどんなものなのかなと思ったら
海老のすり身をパンに挟んでフレンチフライよろしく揚げたものでした。
そのまま食べても美味しいし、スイートチリソースつけても美味しい。

これは一時期香港で同じものが点心として流行ったらしいです。
中国人、とりわけ香港人は新しいもの好きですからね。
洋風、創作、なんでも取り入れる柔軟性があるけど
その反面飽きっぽかったりもしてコレも本流からは外れたようですが
でも美味しいモンは美味しいです。

それにしても、仕事終わって帰ってきたら
自宅から数分のバーで都内住まいの友人が飲んでるってなんか不思議。

r_DSCF6663.jpg

もう一人が合流したので仕切り直し。
取りあえずはダイコンキムチとチャンジャ。

実はチャンジャって初めて食べるんですが美味しいですね。
タラの胃袋なんだけど
ナマコのようなコリッコリの食感にコチュジャンの味がのっいてて
酒のつまみに非常によろしいです。
コリコリを噛む毎に口の中に広がる辛さと旨味!

r_DSCF6664_201405271520200ec.jpg

美味いと評判の焼きトマト。
カットしたトマト焼いて
醤油ドレッシングに胡麻とスライスオニオン乗せたモンなんですが
しかしなんでこんなに美味しいんだ!

r_DSCF6666_20140527152033456.jpg

モッツァレラアンチョビのカルツォーネ。
包焼きピザとも言われますが
イタリア料理なんだけど
北アフリカ人や南米人も好んで食べてそうな料理。

パイ生地を噛みしめるととろけたチーズが溢れ出すのが
これまたたまりません。

カウンターバーなので料理してる様が目前に見られるのですが
実に鮮やかにスピーディに仕込みをしていく様も見てて気持ちよいですね。

r_DSCF6667.jpg

ズッキーニのスペインオムレツ。
前に冷菜として頂きましたが
しっとりな冷菜と違った、ほっこりな焼き立てもなお美味しいですね。

中はゴロゴロ輪切りズッキーニで
カポナータを下敷きにしているあたりも面白いです。

r_DSCF6668_20140527152036aef.jpg

ジャガイモグラタン。
チーズとベシャメルソースの絡み合いに薄切りしたイモが映えます。

店主兼料理人1人で、ガスコンロと電子レンジでの調理。

料理専属の人が大型のオーブンレンジやグリラーを駆使するお店に比べたら
大き過ぎるハンデ抱えてるハズなんですけど
それなのになんでなべてこんなに美味しいんですかー!

センスと呼ぶにはあまりに不条理な気もしちゃうけど
でもやっぱり美味しいが正義です。

いろんなお店で修行してきた知恵と経験が活きてますのね。

r_DSCF6669.jpg

お好みキムチ2点盛り。
らっきょうと白菜です。
店長のお母様がキムチの達人ですからね。

しかしキムチ食うなら酒はマッコリ等の韓国のお酒、と思っていたのに
普通にビールやワインといただけるもんだなぁ。

r_DSCF6672.jpg

真鯛のポワレ、プチトマトソース。
いい焼き色で焦げ目はパリッと身はしっかり。

ブロッコリーにヤングコーン、アスパラにまたもオクラ。
メインの料理を味わい尽くすのにいい取り合わせ。
えらい気が利いてる料理ですよ。

r_DSCF6673.jpg

仔羊のカツレツ、クミン香るトマトソース。
骨付き羊肉がゴロゴロ山盛りでテンション上がります。

肉の脂にサクサクのパン粉の香りがたまらん一品。
そのままでもけしからん美味さですが

ゴマダレがけのスプラウト
スライスしたジャガイモ

r_DSCF6674.jpg

さらにクミンでキリッとひきしまったトマトソースで味わい尽くせる
これもまた気の利いた料理です。

r_DSCF6675.jpg

コッドファーザーならぬゴートファーザー。
海外のワインって時々こういうシャレの効いたラベルがありますよね。

気心の知れた仲間内で飲んでいることもありますが
美味い上になんでこう酒のすすむ料理が多いのか。

普段あんまし飲まないので
自然と頭が傾いでくるくらいに飲んだのって久しぶりです。

あーもー楽しいなぁ。

生ビールにカヴァに、あと消毒薬っぽいお酒、なんていったっけ?
なんかもーガンガン酒飲みまくってべろべろになってますよ。

酒の得意でない人向けのソフトドリンクは置いてないものの
店のすぐ外にある自販機はこのお店のものなので
そこで買ってくれれば店の収入になります、と。

r_DSCF6676_201405271520563ce.jpg

それでもやはり〆の穀物は忘れません。
メニューにはなかったけどリゾットが出来るか聞いたら
アサリかブルーチーズが出来るというので
貝の駄目なメンツのことを考えて…

いや、考えなくてもブルーチーズ一択ですな。

これがまたもうけしからん美味さ。
なんでこうカビの生えたチーズが美味いんだか。
熱せられたブルーチーズの香りがたまらんし
そして舞茸にブルーチーズが合うって初めて知りましたよ。

r_DSCF6677_20140527152108322.jpg

暑くなってくると調理場の温度が格段に上がるパスタ系を外し
作り置きできるペンネか、あとはつけ麺を用意してみたというので
それに食いつくコンディション良好な末弟。

リゾット食べた後だけど躊躇なく注文。
ほんのり辛めのゴマダレに
軽く胡椒がけしたもっちりの麺がいい。

結構飲み食いしてるのにするすると食べられてしまいます。
ちょっと残った先程のトマトソースで頂くのもオツです。


ちと小用足すのにトイレないなと思ったら自宅に行って済ませるくらいの距離。
と思ったら実は外にトイレがあって、お店でカギ借りて使うそうです。
まぁ、かなり酔ってたので聞く暇もなく出てったのは私ですが。

ともあれそんな近くにこんないい店があることを自慢できる優越感ったら!

前の記事を書いてちょっと褒め過ぎたかなと思いましたが
改めてこれだけ味わい尽くしてみて
やはり褒め過ぎではなかったと再確認しました。

ホントはもーちょい伺って
バカの大飲み大食い連中連れてきて地元に迷惑かける前に
顔つなぎしておこうと思ったものの機会うまくあわなくて果たせず

結局2度目の来店にてこんな有様になったというのに
快くもてなしていただきました。

というかブログ見て頂いたようでお恥ずかしい限りです。


ほぼカウンターだけの小さいお店ですが2名から予約可だそうで
改めて連絡先を記載させていただきます。

金剛商店138番地
〒221-0011 神奈川県横浜市神奈川区七島町
グーグルマップリンク
Tel 045-421-4902
営業時間 17:30~終電まで
火曜日定休

楽しい夕餉の時を過ごさせていただきました。
また寄らせてもらいます。

最寄駅子安は鈍行停車のみなので
余所から来るには微妙に不便ですが
美味しく酒を頂ける料理の数々に
気の利いた爽やかな店長さん
改めてオススメいたししますですよ!


余談ですが
前回の記事にフェイスブックからいいねをたくさん頂いたのですが
アカウント持ってないと元の発言も名前も全くわからないというのは
ちょっと難点なんですよね。

同じくツイッターもつぶやかれてから1日経つと見ることが出来なくなるという。
不便ですのぅ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ワインバー - ジャンル:グルメ

コメント
いやだって
 いやだってミソ超さん自慢たらたらだったからさ。
 だったら妬むよりも訪問したくなるじゃない。
 だったら近くの呑み助もお誘いしたくなるじゃない。
 京急どころか京成方面から来るヤツも居ましたが。

 それにしてもFBからの反響がスゴいですね。
 こちらのブログ一の人気記事なんでないですかい?

 どのメニューもハズレなく美味でしたが、サイドの野菜が更に味わいを引き立てていたように感じました。調理もさる事ながらいい仕入先持ってるんでしょうね。

 地元のお客さんのご迷惑にならない範囲でこれからも利用させていただきたく思います。また機会をこさえて伺うとしましょう。
[2014/05/28 19:32] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]


その日のメニューをほとんど味わい尽くすなんてマネできたのは
ノッてきてくれたおかげです、感謝感謝。

ホント付け合わせだけに終わらず
料理の味を深めてくれる野菜の取り合わせが素晴らしいです。
また飲み食いしましょうぞ!

店長さんに教えていただいた10423はランチもやっているらしいので
そちらも今度偵察してきます。
[2014/05/28 21:22] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/570-aa5ddc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR