オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
渋谷(宇田川町)、マリーアイランガニーのホリデーランチ
r_DSCF6538.jpg

夜に新大久保でメシを食おうというお誘いがあったので
折角東京方面に出るなら
ついでに昼もそっち方面で食べていきたいなと考え
少し遅い時間までランチをやっているお店を探したところ

今年3月に開店したばかりのスリランカ料理のお店が渋谷にあると知り
そちらで頂くことにしました。

場所は渋谷の駅から文化村にまっすぐ向かい
東急本店を丁度行き過ぎるあたりの細道の向かいの雑居ビルの5階になります。

r_DSCF6529_20140519170253c0d.jpg

分かり難そうで意外に分りやすい場所
1階入り口に看板が出てるのですぐ辿り着けました。

ホリデーランチ1択なんですね。
でもメインのカレーは牛、豚、鶏、牛挽肉の4択。
牛を選択して待ちました。

r_DSCF6531.jpg

雑居ビル5階の隠れ家南国カフェ的な佇まい。
席も置かれて開け放たれたベランダから抜ける風が心地よいです。

数々のスリランカのお面が飾られていますが
店長さんは髪型と帽子のおかげでちょっとゲバラ風。

r_DSCF6532_2014051917025777c.jpg

サラダは水菜多めの爽やか系。

r_DSCF6533.jpg

グリルはチキンと豆腐というのがちょっと変わってます。

そして味つけはなんか豆板醤っぽい味です。
スリランカ料理でいうところのデビル風を狙ってのことなんだろうけど
まんま豆板醤の味だなぁ。

まぁ美味しいからいいんだけど。

チキンが中が冷たかった。
肉が解凍しきれなかったんかな。

それさえなければ外の焼き加減も味も十分良かっただけに
ちと残念であーる。

r_DSCF6536.jpg

カレーの肉が一塊ででんと乗っかっているのは
ちょっと意表突かれました。

でもこういうのもいいね!

r_DSCF6537.jpg

見た目からしてインドのカレーとはぜんぜん違いますね。
ココナッツベースでまろやかそうに見えて
実は辛さもけっこうキます。

刻みオニオンの甘さに感じさせないくらいに
スパイスの刺激ビリビリがたまらんです。

カラピンチャの葉っぱも入ってるし
本格的なスリランカカレーですね。

r_DSCF6539.jpg

そして牛肉の方もみっちり凝縮された煮こみっぷりですね。
ブルゴーニュ風のビーフシチュー並にしっかりみっちりな肉繊維。

だけど噛み応えはしっかり弾力があって
肉食ってる感があります。

結構大きめの肉だし
非常に満足感あっていいですね。

r_DSCF6543.jpg

香りしっかりのスリランカ紅茶
渋みさえも美味しい入り方です。

r_DSCF6546.jpg

このお面はイヤミにしか見えないんだけど
なんかの神様なんだろうか?
シェーの神様?

r_DSCF6530.jpg

渋谷界隈はますます美味しいエスニック料理の宝庫になっていきますねぇ。

ほとんどの店が隠れた場所に点在している上に
街の通りが複雑な分岐になっているので
偶然散歩して出会う可能性は少なかったり。

そんなわけでネットなんかで情報を集めて出かけることが多くなっています。

まだまだ宿題山積みなのがつらいわー。
いや楽しいけど。

公式フェイスブック
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/575-1b47bf9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR