オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
生麦(東寺尾)、桃園の角煮味咖哩飯
r_DSCF6623.jpg

なんかここのところなんとなくカレーづいてます。
ガチカレーに参加していない個人的ガチカレーを探す、的な趣旨
ということに後付でしておきましょう。

今回は生麦の台湾料理のお店で出しているカレーを食べに行ってきました。
生麦くらいだから近いとも言えないけど徒歩圏内だし
歩こう歩こう、私は元気、と第二京浜を北上。

横浜商科大を行き過ぎたあたりの小さな歩道橋のある通りを左へ。
ちなみに右に曲がると生麦の駅へ向かいます。

r_DSCF6622.jpg

昔ながらの町中華の佇まいだけど
台湾竹の子の炒め物とかがあるあたりがいいですね。
美味しそうだ。

r_DSCF6621.jpg

あとこんなのも。
メニューは全部壁に貼ってあるものから選ぶので
首が痛くなりそうな角度まで隅々見渡しましょう。

そんな中に台湾風咖哩飯という張り紙があります。
チキン、パイコー、角煮の3種があるので
一番旨味の出そうな角煮を頂きました。

r_DSCF6624.jpg

先に出て来た箸休めの漬物自体がわりと量あります。
続いてでっかい土鍋が登場。
グツグツ煮たってるカレーが美味しそーう。

r_DSCF6625.jpg

角煮から出た出汁もたっぷりなスープカレー的な濃度の汁は
欧風カレーとも和風カレーとも
中華カレーとも沙茶ソースともちょっと違います。

カレー粉投入したタイプでなく
配合から自前でやっているそうです。

r_DSCF6626.jpg

掬い上げてみると角煮のでかいこと!

そしてこれがゴロゴロ入っているのが
また嬉しくなっちゃうじゃないの!

r_DSCF6628.jpg

ニンジンとジャガイモと角煮をご飯にのせてみましたが
これでもまだ具は半分残っておりますのですよ。

余所の角煮乗せカレーだったら二人前にしても多いと思うくらいです。

野菜だけでなくリンゴまで煮込んでいる
家庭的な優しさを感じるカレーです。

だけどカレー粉の味でもなくて
ちょっと不思議な感じだけど美味しい。

スパイシーさは足りないけどこれはこれで完成された味だなぁ。

そしてしっかり脂ののったゴロゴロ角煮が十二分に楽しめる。
いいですねぇ。

土鍋入りなんで、冬はもっと美味しいだろうなぁ。

r_DSCF6629.jpg

サービスでアイスコーヒー頂きました。

お初のお客に対しても
田舎に帰ってきた子や孫にでも接するおばあちゃんのような
おかみさんの気遣いがまたいい味です。

カレー美味しかったです。

「カリーポン、ホアチャ、ネ」

ああ、台湾語だとそう言うんですね。
たぶん漢字だと「咖哩飯、好吃」でいいのかな?

r_DSCF6620.jpg

次また来て食べた時は先回りして言わせてもらいます。
カリーポン、ホアチャ!

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾料理 - ジャンル:グルメ

コメント
いやあ旨そうだ
また生麦ってのが良いですね。
台湾五年は行ってないなあ。近々行ってしまいそうだ。。
[2014/06/02 23:09] URL | つちころり #- [ 編集 ]


家庭的なアレンジでいて
家庭ではあり得ないほどのたっぷり角煮入り
いろいろいいとこ取りの素晴らしく美味しいカレーでしたよ。
台湾、私も行きたいですねぇ。
[2014/06/03 01:07] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/576-427f781b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR