オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
野毛、丼丸つな男の丼丸丼
r_DSCF7059.jpg

※閉店しました。

先月からバイク王跡地に海鮮丼のお店が出来ると看板が立ってからひと月弱
ようやく開店となったようで様子見して来ました。

r_DSCF7056.jpg

見てのように47種類とメニューは多いのに
お値段は均一という営業形態になっています。

カウンターチェアに立ち食い席、あと店外にテラス用テーブルがあり
先に会計を済ませてから番号の書かれた紙を持って席で待つ方式。

高い食材は量少なくしてバランスとるとかしてるんだろなーと思って
数の出る比較的コストパフォーマンス良さそうなものを選ぶことにしました。

でもみんな海鮮丼なのであえて店名を冠した丼丸丼を。
開店したてで結構混んでいたのでそこそこ待ちました。

r_DSCF7057.jpg

ねぎとろ、イカ、まぐろ、サーモンの乗った海鮮丼になります。
しかしアレですね。

切り身の表面がやすりで磨いたようにザラッとしてるのは何でなんだろね。
包丁の切れ味がイマイチなのか
それとも解凍の技術が一段劣るのか。

素材イコール味となる生の海鮮なだけに
ルックスっていうのは重要な要素だと改めて知りました。

やっぱり表面がツヤッとしてないとなぁと思うのは
トーシロの浅はかさなんでしょうか?

r_DSCF7058.jpg

品質は決して悪いわけではないです。
食べててまぁ美味しい。

ご飯が足りなく感じるくらいにネタは多いし
値段考えれば破格ではあります。

とはいえスーパーで売ってるプラ容器入りの寿司よりは上だけど
デリバリーの寿司屋とどっこいどっこい、くらいの感じかなぁ。

思っていたより自分は海鮮丼に対して
味と同じくらいのレベルで美しさを要求しているのだなぁ。

ファーストフードと割り切って使うが吉、かと思います。
よし、食べに行こう…ではなくて
ちゃっちゃとメシ済まそう、でも牛丼腹じゃないな、と言う時に。

r_DSCF7055.jpg

公式ページ
参考ページ

70を越える店舗数を誇る一大チェーンのようなんですが
何故か店名が統一されてないのです。
独立フランチャイズ系なんですね。

個人的には曙町の某水産が来週からランチ営業を復活させるという方が朗報だったりして。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海鮮丼 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/587-af87de88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR