オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、がんこ屋のタレカツ丼
r_DSCF7501.jpg

横浜橋からイセザキモールに抜けた角にうどん屋と隣り合う場所にある
新潟ラーメンのお店です。

汐留店主決定戦で決勝戦進出とかいう看板が目を惹いたり
物産展に出店のためお休みとか
いろいろ外への活動に精力的なお店なんだなという印象はあったけど

今回入ったのはタレカツ丼目あてです。

r_DSCF7496.jpg

久しぶりの入店になるのですが
いつのまにかラーメン以外のサイドメニューも結構充実している模様です。
するてんとかイタリアンとかちょっと美味しそうですね。

r_DSCF7497.jpg

ラーメンはこんな感じ。
というか、当初つけ麺のお店としてスタートしたんですが
その看板モノ自体扱いなくなっちゃったんですね。

一時期つけ麺ブームがありましたが
ラーメンマニアには蛇蝎の如く嫌われてたりするよね、つけ麺って。

r_DSCF3727.jpg

ちなみにこれが2012年秋の開店当初出されていたつけ麺。
美味しかったと思ったけど
さすがに2年近く前の味を記憶できるほどの印象の強さはなかったかな。

r_DSCF7505.jpg

さて、タレカツ丼は新潟発祥の料理と言われてますが
小細工ナシのシンプルなのが信条ということらしいので
彩りも最小限。

ちなみにセットのスープはよくある醤油味タイプですが
これは新潟ラーメンのスープと同じものだと思われます。

なので大衆中華のお店のものに比べて格段に味がいいです。
カツオダシの風味が効いてて美味しいです。

r_DSCF7500.jpg

ピーマンと紅しょうがで色の鮮やかさはあるものの
甘醤油は見た目に貢献するものじゃないから
その点やはり乏しく感じるのはしょうがないところ。

r_DSCF7503.jpg

甘醤油というか、めんつゆっぽい味ですね。
肉は薄めながらも柔らかさ、衣の食感、めんつゆ的な味と三拍子揃えば
そらまぁ非常にB級グルメ的で充分に美味しいわけですよ。

ただこれ一品でメシとして一本立たせるにはちょい弱い印象。
ミニにしてラーメンのお供にする方がいいかもと思いました。

タレをもっとたっぷりご飯にかけるとまた印象は違ったかもしれないけど。
半分ラーメンライスにすることを考えたバランスのままだったのかもしれません。

参考ページ

気になる一品モノはまだあるんだけど
どれも一本立ちするには弱いとしたら、ラーメンの力を借りるのが妥当なのかな。
いやでも焼きそばとラーメンは成り立たないか。

あるいはビールの力を借りるとか…。
それもあんまし自分のスタイルじゃないなぁ。

まぁ、ラーメン屋入ったらまずラーメン食べて判断しろよって話ですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カツ丼 - ジャンル:グルメ

コメント
美味しそう
薄いカツ、甘めのタレ、紅ショウガ、ラーメンスープ、
いいですねぇ…こういうのが好みです。
[2014/07/10 21:10] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


ときどき無性にこういうの食べたくなるもんですよね~。
心に訴えてくる何かがあるのですね。
[2014/07/11 00:04] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/614-251055e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR