オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
松本町(反町)、シムシルのドネルケバブ
r_DSCF5142.jpg

※閉店しました。

昨日の昼はネパール料理でした。
さて今日は何処へ行こう。
なんとなくトルコ気分だ。

ということで反町のトルコ料理屋シムシルに向かうことにしました。
週末に横浜西口ダイエーの横に出ているケバブキッチンカーの本店です。

横浜近辺はトルコ料理屋は少ないながらもあるのですが
休日昼に開いているお店は少ないんですよね。
貴重なお店です。
開店が昼12時なので急いて行くと開いてなかったりしますけどね。

神奈川駅からてくてく歩いて反町へ。
そこから三ツ沢方面に向かう中ほどにあります。

r_DSCF5135.jpg

トルコ人のシェフ1人で給仕も兼ねておられます。
店内はテーブルの他にトルコ絨毯の敷かれた座敷席もあります。
そちらの方が気分出ますが、今日はテーブルで。

個人的にはトルコのハンバーグ、キョフテが好きなのですが
先週スパルタで似たような料理のスズカキアを食べたばっかりなので
ここはドネルケバブにしてみましょう。

r_DSCF5137.jpg

前菜のサラダがヌーベルキュイジーヌ的な仕上がりに進化してますね。
マメが載ってるのがトルコらしくてよし。
トルコ流のドレッシングのスパイスと酸味の絡みが好き。

r_DSCF5140.jpg

トルコのパン、エキメッキ。
前来た時は四角くてクッションのようにぷっくり膨らんでいたのですが
今回は丸いピタパンのような感じです。

酸味を感じさせるような酵母の強い香りがまた好きだったのですが
それはかなり抑えられてしまった様子です。
うーん、前のほうが好きだったんだけど
きっと賛同してくれる人は少なさそうな気がする。

r_DSCF5143.jpg

味が染みててよく焼けた牛肉は美味しいです。
ビーツ、オニオン、ニンジンの酢油漬けもまた美味しい。
皿にこうやっていろいろ載せられるのもトルコ料理の特徴ですね。

ただのご飯に見える白い米も何気に味がついて炊き込まれたものだったりします。
これが地味に美味いんだ。

エキメッキをピタ代わりに肉を挟んで食べると
我々の知ってる屋台のドネルケバブになります。
肉から溢れ出る油も拭って頂くとうまい。

r_DSCF5144.jpg

食後のチャイはインドのものと違ってストレートティ。
けど深い入り方のこの紅茶も美味です。
ただ口の狭い耐熱ガラスだと猫舌の私にはちょっと飲みづらい。
コッソリおひやの氷を投入したりして。

r_DSCF0827.jpg

前に頂いたキョフテはこんな感じ。
盛り方とか全然違いますね。
ひょっとしてシェフ変わった?

うーん、前の記憶が曖昧で顔まで覚えてないや。

r_DSCF0832.jpg

ちなみにキョフテは一段上のコースになってデザートもつきます。
これはライテプディングのシュトラッチ。
米というかミルク白玉、的な味わいです。

r_DSCF0826.jpg

テーブルにはこんなトルコ語ワンポイント講座が。
西洋人ってこういうネタなんのてらいもなく入れてきますよね。

r_DSCF5133.jpg

前まではお値段税別だったのですが税込みになったみたいです。
税の分ちょい安くなりましたね。
今度はキョフテの方をまた食べようかな。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:トルコ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/64-a0ff9d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR