オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
黄金町(末吉町)、上州の和風冷やし中華
r_DSCF9524.jpg

連日暑い日が続いて昼遠くまで食べに出かける気力がなかった時
焼肉屋の金光とマイステイズの間にある上州と書いてかみしまと読む、に
ランチの幟が立っていたのでこれ幸いと入ってみました。

何年も毎朝毎夕、ここの水槽の前を通ってますが
お昼開いているのを見たのは初めてな気がします。

外のホワイトボードに書かれていたのは
鶏肉親子丼、五目冷やしもずくそばもどき、五目冷やし日本そば
和風冷やし中華、長芋山かけ定食の5点。

もどき、の文字も気になりますが
今年未だ冷やし中華食べてなかったな、と思いつき決定。

昔ながらの居酒屋の佇まいに、年季の入った割烹着姿の大将。
ポン酒の瓶に、いろいろ漬け込んだ酒の瓶がずらずらずらと並んでいます。

r_DSCF9522_20140820142355eda.jpg

まず目を引くのはこの骨骨骨!
これで全体の1/3くらい。

そういえばここはスッポン料理の幟もかなり目を惹きますよね。

ウルトラ世代的にはスッポンの怨念が大将に憑りついて
スッポン超獣とかになるとかいう市川森一節の妄想が。

まぁ、元々スッポンにはそんな感じの怪談が江戸時代から数多くありますけどね。
葛飾北斎が挿絵を描いた北越奇譚とかね

r_DSCF9525.jpg

安いランチの激戦区にちょい強気の値段で冷やし中華もどうかなとは思ったんだけど
あらあら、けっこう具がしっかりしててたくさん載ってますよ。

r_DSCF9526.jpg

厚切りハムも結構な量だし
きちんとクラゲも乗ってます。
つやつやの海老に
カニカマかと思ったらちゃんとカニ肉だ!

厚めでちょい焼き色強めの錦糸卵も好みですね。

これ、老舗の中華料理屋の上等な冷やし中華に負けじ劣らずの内容じゃないですか!
この内容で950円なら十分安いと思います。

r_DSCF9527.jpg

麺はまぁ冷やし中華として標準なタイプかな。
味つけも典型的な酢醤油ベース。

和風と言い切る理由が何処にあるのかはわかりませんが
まぁ、冷やし中華自体が元々中華料理じゃないんで
そこら辺は何処に基準求めるかは微妙ですが

でも、豪華仕様の冷やし中華は美味しゅうございました。

r_DSCF9519_2014082014240641c.jpg

またランチの幟が立ってたら寄って下さい、と大将。
そうか、いつもやってるってワケじゃないのね。

参考ページ

なんでもアリ系の居酒屋ではありますが名物はスッポン。
呑みの〆用にスッポンぞうすい、スッポンラーメンなんかもあるそうなので
その辺を前提に呑みの計画を立ててみるのも面白そうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:冷やし麺 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/661-e32d2934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR