オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
太田町、アローラのクスクスと大きめ野菜のトマト煮込み
r_DSCF9241_2014082015033211c.jpg

久方ぶりに寄りました、前菜ビッュフェの魅力的なアローラのランチ

イタリア料理のお店ですが
平日に10人限定でクスクスを出しているというので
お休みにそれを頂きに来ました。

r_DSCF9240.jpg

ワインセラー兼生ハム貯蔵庫がカウンターのすぐ横にあります。
こう沢山釣り下がっていると壮観ですね。

r_DSCF9233_20140820150321dbc.jpg

プレスハムの方は入口に置いてある機械でカット中です。
こういうのが目の前で見れるとちょっと楽しいですね。

r_DSCF9234_201408201503154f3.jpg

カウンター奥に前菜ビュッフェはスタンバイオッケーになっていますので
気の赴くまま盛らせていただきます!

r_DSCF9235_2014082015031624c.jpg

ビュッフェの盛り方って人柄が表れますよね。
この滲み出る意地汚さったら!

だってどれも美味しそうなんだもの、しょーがないじゃんよー!

薄切りプレスハムは旨味の塊。

細切れハムもたっぷりのクリームチーズ味の冷製リゾットは
これ一品メインで食べたくなるほどの美味さ。

しめじのバルサミコ酢ソテーも素材の旨味充填。

ビーツのサラダとシャッキリしたジャガイモのサラダは
どちらもチーズベースのソースで和えたとろりんこの味わい。

どれもいいお店の前菜でちんまりとしか頂けない味が
こちらの旨一つで好きなだけ味わえます。

r_DSCF9238_2014082015031808c.jpg

ベビーリーフ等のサラダにトマト
どちらも涼やかな味わいで口の中をリセットしてくれて
いくらでもイケそうな雰囲気。

r_DSCF9243_20140820150333598.jpg

メインはクスクスよりは野菜の煮込みの方である感じ。
まぁ少な目でも胃の中で水分吸って膨れるので
このくらいの量で充分かな。

クスクスの仕上がりもよくて
やっぱりパスタの仲間なんだなぁ、という歯応え。

煮込みの味は、突出し過ぎていないトマトが
優しく野菜を包んでいるみたいなバランス。

クスクスをメインにするならもう少し強い味が必要だけど
野菜の滋味と一緒にするする胃に収まっていきます。

肉は風味づけのベーコンがひとかけらだけなのが残念ですが
その分は十分前菜で頂いたからイーブンかな。

r_DSCF9245.jpg

ゆったりコーヒーを頂きつつの〆

平日お昼時は関内界隈のサラリーマンが
世代性別の区別なくどどっと押し寄せますが

グループ客の利用が多く
逆にお一人様はほぼ見かけないというのが面白いですね。

公式ページ
参考ページ

イタリア食材輸入業者のお店なので
ワインに合うつまみが安く頂けるのが魅力のお店であります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イタリア料理 - ジャンル:グルメ

コメント
いいですねぇ。
平日の昼はプロシュット・コットやモルタデッタが並ぶんですね。
休日はプロシュット・クルード(生ハム)も前菜ビュッフェでいけるとは。

いいですね。今度昼行ってみよう。でもフラテッロも気になるな。
[2014/08/27 22:42] URL | つちころり #- [ 編集 ]


前菜好きなだけ盛ってワインでのんびり頂いてみたいですねぇ。
個人的にはパスタ自体はフラテッロの方が好きですが。
[2014/08/28 21:06] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/662-7b40319b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR