オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
若葉町、百味軒の豚肉とキャベツの中華味噌炒め定食
r_DSCF9811.jpg

※閉店しました。

杜記が満員だったので
さて何処に行こう、とイセザキモールを歩いていると
新店開店の看板がありました。

r_DSCF9815.jpg

改築仕立ての空きビルのとこかと思ったら
奥の皇膳門だったところなんですね。
というか知らない間に皇膳門潰れてたのか!

さてこちらの新しい中華料理屋さんは昨日開店したばっかり。
全メニュー今週中は割引ですか
他に行くアテないので早速入ってみましょう。

r_DSCF9807_20140902143321e4b.jpg

外のテラス席っぽいのは健在ですが
店内の居酒屋っぽい間仕切りは撤廃して
元の中華料理屋らしい佇まいに戻ってます。

して、ランチメニューはなくて全日オッケーの定食がある、と。
その他のメニューはごくありふれた中華料理屋のラインナップでした。

昨今四川等の得意分野を持たない汎用中華の新店って
この界隈ではむしろ珍しいような気もします。

台湾料理を名乗る素人中華のお店が
食材店の仕掛けでよく出来てるとは聞くんですが
こっちの生活圏内では見かけないですね。

そういうのとも微妙に違うような。

r_DSCF9811.jpg

では定食メニューから豚肉とキャベツの中華味噌炒め定食を
つまるとこホイコーローでございます。

サラダにとろみのスープに寒天多めの杏仁豆腐。
非常に基本的な定食ですね。

r_DSCF9813.jpg

これはまたキャベツが葉っぱ葉っぱしてるなぁ。
実際食べてみても
キャベツじゃなくてレタスチャーハンのレタスなんじゃないかというシャッキリ感。

これこれで面白い出来になっています。
悪くないな。

r_DSCF9814.jpg

細切れ豚バラにその他の野菜、味つけ
すっごく基本中の基本テイスト。
スーパーで売ってる中華弁当の味そのまんま、みたいな。

だけどアレは出来たてって食べる事が出来ないから
アレを出来ててで食べるとどんな味になるか、という答えを今知りました。

老舗の中華料理屋のような熟練の技とはやっぱ違うんですよね。

ただ、一か所だけ陳皮の風味がしました。
あ、これは新鮮でいい味わい、と思ったんだけど
ホントに1摘み入っていただけのようで。

キャベツの火の通り加減もそうだけど

こういう工夫の方向性を伸ばして
ここでしか食べられない陳皮風味ホイコーロー、とかになれば
充分な売りになると思うんだけどな。

r_DSCF9806.jpg

そんなわけで、まだまだ若いこれからのお店という様相です。
伸びるか、また看板が変わるかは神のみぞ知る。

7日までは全品2割引
ビールと餃子半額だそうで
その恩恵に預かりつつ様子見てみるのもよし、ですね。

グーグルマップリンク

まだお店の情報はないので地図のリンクだけ貼っておきます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/668-b7e458f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR