オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
みなとみらい、アウディカフェのユーラシア風チキンカレー
r_DSCF9555_20140826154031ff8.jpg

みなとみらいを散歩していた時
アウディのショールームの入口に
ランチの看板が出ているのに気づきました。

パンペルデュ(デニッシュのフレンチトースト)や
オープンサンドがメインを占めていますが
その中で気になったのはユーラシア風チキンカレーという文字。

ユーラシアってくくりがずいぶん広いですね。
どこいらの味になるのかなーと気になったので入ってみました。

r_DSCF9554_20140826154036580.jpg

店名は正確にはアウディカフェ バイ ブランノワール。
そういう名前のお店が誘致されたんですかね。
直訳すると白黒か。

ショールームの商談スペースとバーがくっついたようなイメージ。

ただ、残念ながら車の展示スペースとの間に壁があるので
店内から車を見る事は出来ないんですよね。
ちょっと残念だなぁ。

r_DSCF9552_20140826154033b03.jpg

メニューに付随してipadが。
これで写真のない料理も確認できるって寸法です。

r_DSCF9553_201408261540358f0.jpg

黒クロムメッキのスプーン、フォークと一緒に電子燭台がテーブルに置かれました。
これ面白いですね。

LED照明なんだけど
ホントに蝋燭の火がゆれてるようなリアルな動きするんです。

ドット絵の応用なんだけど
こういうものこそ枯れた技術の水平思考ってヤツですね。

制御用チップもむき出しになったデザインです。

r_DSCF9556.jpg

カレーやってきましたよ。
芳しい香りが鼻をくすぐりますね。

r_DSCF9557.jpg

サラダに使われているのは黒ピーマンだったり
赤いのはなんだろ、ゴボウ?
ちょっとしたところでオサレな感じですね。

r_DSCF9558.jpg

さて当のカレーは
ココナッツミルクベースにローストカレーパウダーのキリッと立った風合い。
ほろほろに煮崩れたチキンの塊。

スリランカ風ですね。

なんでユーラシアと名付けたんでしょう?
雄大さを出すため?
微妙にスリランカと違うスパイス使ってたりするんでしょうか?

その辺はわかりませんが
真っ当なスリランカ料理のお店と比べてもそうそう遜色のない
美味しいカレーであることは確かです。

r_DSCF9549.jpg

料理待ってる間にアウディのカタログとか見せてもらいましたが
まぁ、車の方は一生お客になる機会はないだろーなぁ。

公式ページ
参考ページ

店員さんの接客はかなり行き届いた様子でした。

場所柄、他のお店に比べると一般客の利用度は少なさそうだけど
でもサービス品質保持のためにそれなりのお金は使ってる。
やはりブランドイメージなんでしょうね。

参考ページのレビューで
イケメンが跪いて給仕してくれるのがイイとか書いてあって笑いました。

みなとみらいの中でも喧騒とはかけ離れた空間で
ゆったりお茶したいという方にはオススメです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/09/08 01:43] | # [ 編集 ]


コメントありがとうございます。
表参道の方はお店から車が見えるようになってるみたいですね。
そちらも行ってみたいなぁ。
[2014/09/08 23:36] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/673-b51ecbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR