オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
大森(山王)、タカリバンチャのタカリランチセット
r_DSCF9857.jpg

カレー好きコミュニティ等から
大森にネパールの少数民族である
タカリ族のレストランが出来たという情報が入ってきました。

そんな名前さえ初めて聞くのですが
大久保くんだりまで出かけなくても本格的なネパール料理が頂けるんなら
そりゃ行ってみるしかあるまい、と京浜東北に揺られて一路大森へ。

r_DSCF9855.jpg

JRの駅を降りて1分もかからずの雑居ビルの地下です。
ここは、確か気になったけど結局入らないままだった
ベトナム料理のお店があったところだった気がする。

他のネパールのお店のような
世界遺産の写真やヒンズー系の飾りを前面に押し出してはいません。
紙で出来た提灯のようなぼんぼりのような照明はいい雰囲気ですね。

さて、今日はランチで頂けるダルバートを目当てに来ました。

r_DSCF9854.jpg

ドリンクはセットなんでコーヒー、紅茶、ラッシー等から選ぶので
普通にマンゴーラッシー。

甘くて美味しいけど、酸味弱めの特徴なしなタイプ。

r_DSCF9851.jpg

ちなみに夜のセットメニュー見ると
ドーナツみたいなセルロティ
そば粉で作ったコーゲンロティなどと
なかなか他では見かけない料理があります。

ディドって何だ?
ネパール風そばがきって書いてあるなぁ。

ディナーセットはタカリ・ターリーって書いてある。
ネパールだとダルバートで
ターリーは北インド式の呼び方になるはずなんだけど…。

単純にダルバート用のプレートがなくて
インド用のターリー皿で盛ってあるからってことなのかもしれない。

個人的にこーゆーところだけに食いついてますが
基本のグランドメニュー自体は

インドカレー+いくつかのタイ料理という
よくあるインド・ネパール中心のアジアごちゃまぜのお店の
典型的なタイプなんですけどね。

r_DSCF9853.jpg

酒類もククリラムとロキシーは他でも見かけるけど
チャン(どぶろく)は珍しい。

ジャイカッテは米とお酒をバターで炒めたって……え?
飲み物……だよね?

ムスタンコーヒーはコーヒーとバターフレーバー…
モンゴルではお茶にラード入れたりするし
コーヒーとバターも標高の高い夜の寒い土地では珍しくない…のかなぁ。

r_DSCF9856.jpg

いろいろカルチャーギップに悩んでいると料理が来ました。
しかしターリー皿に盛られてるとちょっとスカスカ感が否めない。

サラダはインドネパール料理屋にありがちなやつ。
…生野菜スライスの方がまだそれっぽいんだけどね。

r_DSCF9858.jpg

ほうれん草の炒め物は特にスパイスを感じない普通の出来

ムラコアチャールはダイコンの漬物。
これは好きな料理で美味しいんだけど
もーちょい量欲しいな。

辛さづけ用のゴルベラアチャールはネパール山椒がピリリと効いた
シャリシャリ感の混じるソース。
これはソルティカージャガルで食べたのと同じタイプだ!

…これは、夜来てこれにたっぷり漬けたモモを食べたいなぁ。

r_DSCF9860.jpg

肉入りカレーはチキンとマトンのどちらかだったのでマトンを選びました。

基本的には新大久保のネパール料理店で食べたのと同じような味だったんですが
こちらは油脂強め。

インドカレーと同じくギー使ってるんじゃないかい?

r_DSCF9861.jpg

骨まわりの肉ゴロゴロ。
こいつはやっぱり手を使わざろう得ません。

手で持って歯でこそげる様にして食べると美味いんだなぁ。

r_DSCF9859.jpg

ダルカレー、豆のカレーです。
光源の具合でちょっとわかりにくいですが
少し緑色がかかっています。

沈んでいる黒いものはひじきのように見えますが
実はこれ小豆の皮が潰れたものです。

r_DSCF9862.jpg

お味の方は、こちらも山椒の辛さが効いています。
ネギのような風味がするのはジンブーというネパールのハーブの味かな?
これ美味しいです。

豆カレーって辛くないことの方が多いんですが
辛い味つけで、しかも山椒味ってイイですね。

今までに食べた豆カレーの中で一番好きな味かもしれない。

これがタカリ族流の味なんでしょうか?
初めてなんでよくわかりませんけど。

r_DSCF9864.jpg

帰り際に厨房から姿を見せた店長さんと思しき方は
坊主頭に目元の彫り深く
チベットの層みたいな雰囲気の方でした。
料理店でそういう雰囲気の人見るのって初めてだなぁ。

参考ページ

お値段的には
すぐ近所のケララの風2のお代わり可で豪勢なミールズより100円高いというのが
ちょっと割高感がありますが

いや、あちらが破格にお値打ち過ぎるだけなんだけどね。

これはやっぱり夜に来て本領を発揮したところを味わうのがよかろうかな、と思います。
夜はネパール人で溢れかえって、みんな踊りまくっちゃうらしいんですけどね!

手軽にバックパッカー気分を味わえるお店が
比較的行きやすい場所に出来たと思えばよし!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/682-1abd263b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR