オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
戸部町、エミネパールのバラ・セット
r_DSCF9834.jpg

※閉店しました。蓬莱町の本店は営業中です。

109シネマで映画見た帰り
しばらくぶりに戸部の方のエミネパールに寄りました。

今回はさすがに本店の店長さんはいませんでした。
平日の9時過ぎとあって店内も静かです。

r_DSCF9829.jpg

取りあえずビール、ネパールアイスを頂きました。
パパドをパリパリ食べつつ料理を待ちます。

r_DSCF9830.jpg

まだ食べてなかったつまみ的なモノ、ということで
アルタレコ、じゃがいもの炒め物を頼みました。

軽いカレースパイス的な味付けとメティシードのほろ苦さと
ぽくぽくほかほかのジャガイモは美味しいですね。

でも好みから言うとアルコアチャールの方が好きかな。
そしてアルコアチャールの方が安い上に他に野菜も入ってるから
お値ごろ感あるんだよなぁ。

r_DSCF9832_2014090515395356d.jpg

チキンチョエラ。
鶏肉のスパイス和えです。
これが一番最初に知ったネパール料理です。

これが美味しかった記憶があるから
ネパール料理にこだわって食べたいと思うようになったんですよね。

メティと唐辛子を煎ってニンニンクショウガとマスタードオイルで和えた味つけ
一度知るとクセになります。

鶏モモのやわらかい部分を使ってるので
なおさら日本人の好みにもマッチしています。

r_DSCF9835.jpg

本店で限定メニューだったバラセットも両店でレギュラー入りしてるのが嬉しい。
東京のネパール料理専門店ならいざ知らず
横浜方面じゃこれが食べられる店ってほとんどないと思いますよ。

バラというのはネパールの豆粉で作ったお好み焼き的なもの。
先日新大久保のモモで食べたものはコロッケのようにもっさりしていましたが
ここのはふわふわお好み焼きという感じ。

r_DSCF9836.jpg

そしてこのセットにはアルボディタマカレーがついてくるのも嬉しいところ。
ジャガイモとささげ豆と竹の子のカレー。

こちらも横浜界隈では多分この店でしか食べられないと思います。
辛さはかなり控えめです。

大豆の煮込みとほぼ変わりないささげ豆とじゃがいもでほくほく

r_DSCF9838.jpg

タケノコは発酵させてあり、ちょっとメンマみたいな香り。
この発酵臭と風味がインドのカレーとは全然違うんです。

これもまたクセになる味なんですよね。

公式フェスブック
参考ページ

東京のお店でいろんなネパール料理に触れてきたので欲が出てきました。
こちらでもギーを使っていない、ネパール式のマトンカレーとか
普通に食べられるようになってくれないかなぁ。

数年前と違って今なら結構需要あると思うんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/685-fc64181c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR