オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、飲茶發發の水餃子
r_DSCF9961_20140918172600bfb.jpg

大珍楼の別館はお気に入りでよく利用しておりました。
本館に併合になってからも秋から冬にかけての山羊鍋なんかで乾杯とかしてたんですが
ちょっと値段が上がっちゃってからご無沙汰しておりました。

最近になって1階の空きスペースに水餃子専門のコーナーが出来たと
酔華さんのところで紹介があったので気になって行って来ました。

r_DSCF9959_20140918172557c73.jpg

すると、表にまかないカレー的なメニューがあったので
こりゃラッキー、とさらに足どり軽く暖簾をくぐったんですが
カレーは夕方からとのことでした。

しょぼーん。
まぁ、それならそれで牛モツご飯という選択肢がありますから
そちらに水餃子をつけたセットで頂きましょう、ということで!

r_DSCF9960_2014091817255834f.jpg

待ち合いスペース兼お土産コーナーになっております。

上品な若奥様風のチーフが若い店員2人を従えての
イートインとしては上質の接客。

今のオーナーの奥さんとかなのかな?
そんな雰囲気でした。

値段表に1コから29コまで張り出されていましたが
数多くなっても割引にはなっていない様子。

イートインコーナーでそんな沢山数が出るかどうかは不明ですが
香港とかではこういう看板はそこそこ見かけたような覚えが。

とはいえ1コ1こ手作りですので割高感はないですよ。

r_DSCF9962_20140918172601a5c.jpg

そして作るのに時間かかるようなのでまずは牛モツから来ました。
丼モノかと思っていたら定食式ですよ。

r_DSCF9963_20140918172603145.jpg

とろっとろの煮込み具合で実に美味しそう。
実際やわらかくて美味しいのですよ。

モツの出汁の出た濃い味を
ほんの少し辛くした汁もたぷたぷ。
これはご飯投入して余さず頂くしか!

r_DSCF9964_20140918172612ee3.jpg

そしてこういう煮込みにレタス入れてくるのが中国らしいのですよね。
日本人にはレタスを加熱すること自体がちょっと違和感あるかもしれませんが
レタスチャーハンなんかの炒め物だって美味しいし

…点心の下敷きになってるレタスも醤油垂らすか
点心の汁で食べちゃうのも美味しいですよね。
…意地汚いですか?

r_DSCF9966_201409181726142ee.jpg

アツアツでムチムチの出来立て水餃子がやってきました。
XO醤仕立ての醤油ダレも付属です。

好みで何か別の調味料用意するようなことも言ってたと思いましたが
このタレが美味しそうだったのでこれでOKと答えました。

r_DSCF9968.jpg

中にみっちりと赤々とした挽肉が包み込まれています。
ジューシーで美味しいね!

干した貝柱たっぷりのタレもまた旨味深かし。
もっちりした皮といっしょにちゅるんと胃に収まる喉ごしさえもいい感じ。

個人的には肉まんを食べ歩くよりも
こういうちょっとしたイートインで好きな個数水餃子を食べられる方がずっと嬉しい。

餃子は焼きでないと、と仰られる方も多いとは思いますが
こちらこそが餃子の本領発揮ですよ!

気軽に頂けるこのコーナーで是非味わってもらいたい。

r_DSCF9969.jpg

スタッフや本職の料理人にも好評だったおばあちゃんの餃子。
広東料理から外れるということで今まで門外不出だったのを
この度3代目オーナー就任にあたって提供に踏み切ったとのこと。

なんかこういう能書きも余計美味しく感じてしまう調味料ですよね。

初代、先代の頃は本職の料理人のプライドが壁になって出せなかったんだろうか?
とか、ついついテレビドラマのノリで想像逞しくしてしまうなぁ。

とはいえ別館の方は香港の流行の料理を取り入れた店だったし
元々中華料理自体が流行りや好みが絶えず変化して
いろんな国の料理を取り込んできたものであるゆえ
取り入れることに不自然さは感じません。

やはり美味しいは正義なんですよ!

大珍楼 公式ページ
参考ページ

ところで後日カレー目当てに仕事帰りに寄ってみたら売り切れでした…とほほ
いつ頃用意して、限定数幾つまでなんだろう?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
1コから29コ
 なぜ30コではいけないのか?

 それはそれとしてええと一階のあのスペースですよね? 大分前から店舗として活用されていたようですがふむ。
 すっかりご無沙汰ですが涼しくなりましたしそろそろお邪魔をしたいですかね。

 あちらの業界。伝統を大切にしながらも、新しいものを貪欲に吸収し発展して来た過去があるからこそ現在がある訳ですが、広東料理店だから水餃子は出せない的なプライドには頷けるものがあったりします。

 吉祥寺の広東料理店で上海人のコックが広東人のオーナーが留守の時にだけコッソリと上海式のワンタンを出していた事が後でばれて悶着あった末に無茶苦茶な料理名でメニューに載っている事例を思い出します。

 これが矜持という奴なんでしょうけれど、こういうのって自分は嫌いになれませんですよ。
[2014/09/23 01:07] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

カレー
先日、昼間に行ったらカレーはありましたよ。
ただ、この日のビーフカレーは早くも売り切れということで、
牛モツカレーになってしまいましたけど。
美味しかったです。
[2014/09/23 08:01] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


食べ放題の方はきちんと広東の枠のみでやってたかなぁ、と
ちと疑問に思わなくもないんですが
矜持をもっていい仕事するシェフっていうのもカッコよいのですね。

久々に山羊鍋もいいなぁ。
[2014/09/23 19:34] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


むむむ!
今度また昼に突入してみたいと思います。
[2014/09/23 19:37] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/688-0e8c1712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR