オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
ワールドフェスタヨコハマ2014
01r_DSCF0475.jpg

今年も、天高く俺肥ゆる秋
横浜もフードイベントの季節本番でございます。

体育の日直前の土日はメインイベント、ワールドフェスタヨコハマです。
毎年行き続けてますが、今回は20周年だそうですよ?

自分が訪れるようになったのはいつからだったかなぁ?
多分10回以上は来てると思うんですが。

キリ番ということで、今回のテーマは世界のお祝い料理フェアとのことですが
例年これを律儀に守ってるブースなんてほぼないんですけどね。

ともあれ、今年も世界の料理で食い倒れてみようと思います。

02r_DSCF0445.jpg

真っ先に気になったのはスペインのカタロニア地方のブースです。
パスタパエリアと書いてありますが。

03r_DSCF0446.jpg

フィデウアです。
そもそもこの料理自体がちゃんとカタロニア料理ですからね。
一応祝い料理テーマに併せてのカスタマイズで
このイベントでは一応初めてのお目見えじゃなかったかな?

04r_DSCF0448.jpg

大ぶり豊かな具材がたくさんだった分
逆にエビかカニかでかいイカのどれか、みたいなことになってましたが
うまいことエビが来ました。

非常に目出度く召し上がりましたよ。
魚貝のダシはそこそこ。

水分吸ってふやける米より
イベントだと麺の方が美味しいんじゃないかと思います。

もちろんエビの頭もバリバリ食べちゃいました。

05r_DSCF0455.jpg

毎年おなじみスリランカ料理のセイロンイン
数年前までのようなとんでもない行列にはなってないようです。

毎年の常連だし、雑誌に載ったあの店を逃してなるか
みたいな前のめりな方々はもういないのかも知れません。

06r_DSCF0457.jpg

律儀にお祝い料理にマジメに取り組んだのってこの店だけだった気がします。
キリバッというスリランカで新年や結婚式などの時に作られる料理。
お店でも年に1回くらいしか作らないそうな。

ジャスミンライスを炊いてからココナッツミルクで煮詰めて
スリランカ版の鰹節ことモルジブフィッシュと赤タマネギのチリ和えを添えた
非常にシンプルな料理です。

ココナッツミルクの香りと風味はあれど、ほぼ塩粥ですね。
チリはほぼサルサみたいな薬味になります。
珍しい料理だけど、さほど美味、というほどではないかなぁ?

ついでに乗せてあるのは一緒に買った野菜ゴーダンバです。
ここのはじゃがいもや豆少なめ、ネギなどが多めでとろりとした味わいが特徴です。
マスタードとカレーリーフの辛味とネギの甘みのバランスが美味しい。

07r_DSCF0459.jpg

アメリカブースの4
旗の隅にベンダーボーイと書かれてましたが、店名なのかは不明。

08r_DSCF0461.jpg

ポークリブのバーベキューはチリケチャップのシンプルな味。
食べ終えた骨は近くを通りかかった犬にあげたくなったけど
さすがに思いとどまりました。

09r_DSCF0467.jpg

創業1988年の老舗トルコ料理のイスタンブール
こちらも毎年の常連となりつつあります。

10r_DSCF0469.jpg

久々にサバサンド復活とあって頂きました。
ピタサンドに鯖がこれが意外と美味しいのですよ。

ソースがもう一工夫欲しかったけど
でもなかなかオツです。

11r_DSCF0524.jpg

ついでにあんずジュースも。
メーカーものみたいだけど100%で自然な甘さで非常に美味!

検索したらかかりました。
コレだ!
これ通販扱ってたら買いたいなぁ。

12r_DSCF0458.jpg

席とテーブルはたくさん用意してありますが
アサイチから既に概ね埋まってます。
もうすっかりイベントが認知されてる証拠ですね。

だけどピークの昼1時頃でもとんでもない行列はなかったので
結構まったりムードで楽しめます。

13r_DSCF0444.jpg

まだまだ食べますよー!
お次はパキスタン・イスラムというくくりでの参加、八丁堀その他店舗多数のナワブ

14r_DSCF0473.jpg

久々に頂きますタカタク。
本来は羊の内臓を使うのですが
こちらは鶏で代用したもの。

でもパキスタンのスパイシー鉄板炒めはやっぱり美味しい。

15r_DSCF0478.jpg

イベント初期からの常連、ル・ジャルダン・ゴロワ
人員不足!!人出募集!今から一緒に働きませんか?!
ってずいぶんミもフタもない張り紙がしてありますね。

でもイベントはマジで大変ですよね。

16r_DSCF0481.jpg

再びセイロンインでアップルアラックソーダというカクテルを頂きました。
椰子で作った酒のリンゴフレーバーのソーダ割りなんですが
あんましリンゴっぽい風味はなかったかな?

17r_DSCF0485.jpg

酒も入ったところで今年もマリアッチのおじさま達の演奏を楽しみます。
結構日本語が達者で、トークも面白いです。

18r_DSCF0479.jpg

今年はフィリピンフェスが上野公園に行っちゃったからなぁ
一店だけでもこっちに来てくれて嬉しいですよ!

19r_DSCF0486.jpg

カルデレータ、牛肉のシチューを頂きました。
東洋らしさの少ないトマトベースの味ですが
柔らかく煮込んだ牛たんまりで美味しいですよ。

20r_DSCF0498.jpg

ハラが落ち着いたので土産物ブースを物色。
天井を飛んでる象さんが可愛い。

21r_DSCF0500.jpg

スリランカブースでは人気の椰子の花蜜を扱っています。
個人的にはレトルトカレーがあると嬉しかったんだけど。

22r_DSCF0506.jpg

ステージでは各国の民族衣装を着たおねーさま方のファッションショーが催されています。
みなさん美人ぞろいで目の保養になります。

23r_DSCF0511.jpg

ちなみにこちらのおねーさま方、ステージイベントのない時間は
入り口でチラシを配っておられますので
手渡しいただけるチャンスでもありますよ。

記念撮影とかお願いしちゃうのもよいかと思います。

24r_DSCF0532.jpg

インドネシアの舞踊です。
いつも思うんだけど
首を傾けずに揺らしてみせるあの動きってどうやってやるんだろう?
デビッド・ボウイもブルージーンのPVのラストでやってたよね

25r_DSCF0526.jpg

各イベント超常連のシディークはパキスタン&ベトナムのくくりで参加しています。
タイとベトナムの混ざったガパオフォーとか
ベトナムカレーフォーなんてのがあります。

後者は両方ともベトナム料理だけど
ベトナムにはないであろう料理。

26r_DSCF0529.jpg

面白そうなので頼んでみました。
茹で上がった米麺にカレーをかけて
さらにフォー用のスープをジャッとかけていました。

あら、カレーうどん的なものじゃないんですね。

骨付き鶏1本入ってるのが嬉しいなぁ。
カレーよりベースのスープのタマリンドやパクチーの風味やが前に出ていますが
これはこれで結構ウマいです。

これオススメ!
カレーの風味の加わったスープに歯応えじゅうぶんの米麺がイイ。

しかしこれで胃袋の余裕完全に埋まりました。

27r_DSCF0492.jpg

噴水広場もイベントの日は紙皿抱えた人で溢れ返ってますね。
けど気持ちの良い秋の日和の中で
ゆったり楽しめるいいイベントになってます。

常連店ばかりで目新しさはありませんでしたが
安心のクオリティの20回目です。

当初は日曜の天気は危ぶまれていましたが心配なさそうなので
秋の休日を世界の料理とともにごゆるりと楽しまれてみてはいかがでしょうか?

イベント公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

それとない告知有難うございます。
早速花蜜買い求めてきました。
今日はどこのブースも長い列で大びん二本持って
並ぶのは苦痛でした。
[2014/10/12 18:34] URL | kinchan60 #- [ 編集 ]


それとなく書けるのがブログの強みですね(笑)

日曜は行列長かったですか!
何だかんだ言いつつ人気のイベントなんですねぇ。

私も来週はレトルトカレー纏め買いする予定なので
買う時間はしっかり見定めたいと思います。
[2014/10/12 20:08] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/707-5ea247f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR