オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
第22回いいじゃんかわさき
01r_DSCF0846.jpg

今年22回目を迎えるいいじゃんかわさき。
近年客を西口方面に奪われている東口方面の6つもの商店街が
総力をあげて賑わう祭典です。

去年は丁度台風が来てほぼ中止状態だったんですよね。
毎年楽しみにしていたのに参加できなかった分も今年は取り戻すぞ!と
日曜に気合を入れて回りました。

02r_DSCF0844.jpg

平和通りよりも1本先の通りにある香蘭1号店
看板が真新しいけど新店?
この辺前から中華のお店だったような記憶もあるんだけど

03r_DSCF0845.jpg

麻辣串があるので頂きました。
麻辣湯に串ごと入れて煮込むこの料理
地味に流行りつつあるような?

モツと鶏コンニャクの2種と言うんだけど
コンニャクとダイコンと一緒に刺してあるのもモツだったよ。

まぁ、美味しいからいいんだけど。

04r_DSCF0850.jpg

ベトナム料理のキムタン
折角の美味しい店なのに、賑わってる通りからちょっと外れているので
閑古鳥状態でしたよ。

05r_DSCF0851.jpg

豚焼肉を頂きました。
魚醤系のバーベキューソースがよく染みてて
更にいい焼き加減でめちゃウマ!

06r_DSCF0856.jpg

いさご通りの川崎信金前は毎年のように茶店的な模擬店出張中。
川崎駅周辺ではまだ少ない刀削麺を毎回の目玉にしている多福楼ですが

07r_DSCF0857.jpg

こっちも麻辣串出してるんですよね。
こっちの方がじっくり煮込んでて辛さがより具に染みてるのですよ!

08r_DSCF0859.jpg

型無夢荘…かたなしって読むのか!
馬肉と蒸籠蒸しのお店なんだそうです。
発参加かな?

滅多に食べる機会のない馬肉料理を安く提供してらしたので

09r_DSCF0860.jpg

まずは馬肉タコス。
ほぼ牛肉と同じ味と食感ですが
脂は少なめかな。

生トマトベースのソースは比較的あっさりめで
肉の味を殺さないように工夫していました。

10r_DSCF0861.jpg

そして馬とろ煮込み。
トン汁の馬版ってところ。

薄切りにした肉なのに角切り並にみっちり入ってます。
味噌と野菜の味にもあって美味し。

11r_DSCF0863.jpg

仲見世通りにあるフィリピンレストラン、クシーナ川崎。
フィリピンレストランってパブっぽいお店と見分けつけにくいので
情報見つけにくいんですよね。
詳細見つからず。

12r_DSCF0864.jpg

こちらでまた豚のバーベキューを頂きました。
ちょいと焼きがあまかったかな。

この後このお店、いろいろ弁当が追加されて
どれも美味しそうだったんだけど
弁当食べたらあと何も食べれなくなるからなぁ。
涙を飲んで断念。

13r_DSCF0867.jpg

コリアンダイニングのこけこっこは毎年ツイスターポテトで大人気。

14r_DSCF0866.jpg

プルコギはんぺんなんていう変わり種を出していたので試しに頂いてみました。
肉は少なめな代わりにえのきたっぷりのプルコギをはんぺんに挟んだという
ただそれだけなんですが、結構オツなファーストフードですね。

15r_DSCF0847.jpg

平和通りのフィリピンレストラン、パミリアも沢山料理を置いてあって選ぶのに悩みます。

どんなものがあるか聞いてみたところ
一見グラタンにしか見えないようなものもお菓子だということだったり
というか半分以上がお菓子だったっぽい。

フィリピンのお菓子は死ぬほど甘いという印象があるので
無難なところで手を打つことにしました。

16r_DSCF0868.jpg

豚のバーベキュー。
なんか今日は豚ばっかり食べ比べしてる気がしてきたぞ?
これもタレのよく染みたやわらかな焼き上がりでめちゃうまーい!

17r_DSCF0869.jpg

前にフィリピンフェスで食べたのと同じパラボック。
春雨ベースの太麺に干し魚入りのあんかけをかけたパスタ的な何か。

トマトとタマネギとニンニクのソースに干し蝦と燻製にした魚のの風味が加わって
フィリピンフェスで食べたもののような素っ頓狂な味ではありませんでした。

どちらも冷めた状態のものでしたが
本来はアツアツなのか冷まして食べるものなのかどっちなんだろ?

18r_DSCF0872.jpg

通り隔てた先からも響く張りつめた堅い低音!
沢山の和太鼓がユニゾンで鳴らされると迫力です。

19r_DSCF0852.jpg

横丁の東田あべにゅーにあるワイン食堂sole
生ハムがどんどん売れていましたが
私が気になったのは牛すじワイン煮込み!

20r_DSCF0870.jpg

ワインデミグラで頂くとろとろ牛すじ。
トマトの甘みと酸味がかなり強く出ていますが、そこがまたよいのです。

21r_DSCF0873.jpg

店内がドーナツ工場と化している高橋豆腐店。
ここも何気にお祭りでの人気店ですよ。

ペースト状のドーナツ生地が機械で輪になって
そのままフライヤーにドボン、な装置が面白い。

22r_DSCF0874.jpg

売り切れ必至の杏仁豆腐。
中華のヤツと違ってほぼ豆腐です。

大豆原料の豆腐だなぁ、という風味にほんのりの甘みがついたものなんですけど
これもこれで結構味わい深いんですよね。

23r_DSCF0876.jpg

たちばな通りの老舗モナリザンは、毎年ナポリタンに大行列が出来ています。
サングリアでも頂きたかったんだけど
さすがにここに並ぶのはなぁ。

24r_DSCF0877.jpg

と思っていたら向かいにあった模擬店、呑々食堂rico
マンゴー梅酒ななんてのを見つけたので

25r_DSCF0878.jpg

即試してみました。
完熟マンゴー梅酒 フルフルというやつみたいです。

これは酒というよりアルコール入りジュース。
ほぼアルコールを感じない爽やかな口当たりでいくらでも飲めちゃいそう。
でも度数9度だ!

26r_DSCF0887.jpg

一周回ってきたあと、あらごしみかんというのも飲んでみました。
缶詰入りのみかん並の甘い果肉がそのまま入ってる酒です。

これも度数は7度だっていうんだけどほぼジュース。
知らないで飲んでるとあっとゆーまに酔い回りそう。

27r_DSCF0882.jpg

本庁舎ではかわさきロボット競技大会のデモンストレーションで
かわロボ鬼ごっこという、主催側の操作するラジコンロボを
子どもたちがピコピコハンマー装備ロボを操縦して追いかける競技。

ちょっとやってみたかった(笑)

ツノなしのシャアザクの頭はハゲてボロボロよ!

28r_DSCF0841.jpg

パラボックは持ち帰りにしたので
最後に炭水化物で〆ようと
インドネシア料理のasian goyang lidahで

ここは店の詳細見つからないけどいろんなイベントで見かけるので
ベンダーオンリーとかなのかな?

29r_DSCF0891.jpg

インドネシアカレーことカレーアヤムを頂きました。
カレーとはいうけど辛さはほぼなし。

チキンのココナッツミルクとターメリックのクリーム煮込みという感じです。
サンバルがついてくるので、それを混ぜてようやくカレーになってきたかいな?というところ。

30r_DSCF0862.jpg

軽めのものを数多く頂いたので、いつも以上に写真が多くなっちゃいました。
日曜の参加だったのでもう終了しておりますが
なかなか普段通り過ぎがちな繁華街の美味しいところを狙い撃ちできる
楽しいイベントですので

来年の秋、あるいは
4月のかわさきアジアンフェスタ等にご参加されると楽しいかと思います。

いいじゃんかわさ 公式ページ

と、その前に11月の1~3日はかわさき市民祭りがありますね!

商店、テキ屋分け隔てナシ
ひょっとしたら露店1000軒超えるんじゃない?という超ビッグイベント!

川崎市民の本気の祭りを楽しめますので
秋の休日に是非訪れてみて下さい!

かわさき市民祭り 公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/716-f4f85599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR