オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
第37回かわさき市民祭り
01r_DSCF1200.jpg

昨年に引き続き、今年もかわさきのビッグイベント、市民祭りに行ってきましたよ。
今年は2、3日に連休が入ったので土日月の開催という理想的な幕開けでした。
でも土曜雨でしたけどね。

日曜は用事があったので結局最終日、月曜の参加となりました。
しかも前日べろべろになるまで飲んでしまってたので
あんまし万全ではない状態での参加。

でも折角のお祭り、楽しむぞー!と気合を入れ

02r_DSCF1197.jpg

地方物産のコーナー、秋田ブースにて「ぶたんぽ」なんてものを発見!

きりたんぽを桃豚で包んだもので
秋田の知事賞とってるそうです。

03r_DSCF1199.jpg

中身は米だけどきりたんぽにしたというわけで
九州の肉巻きおにぎりの上位互換という感じがします。

たっぷりの豚に甘醤油ダレが
みっちり米が詰まって香ばしい焼き加減のきりたんぽとマッチ!

美味いですよ。
パーフェクトなご当地ファーストフードと言えましょう。

04r_DSCF1210.jpg

物産系テキ屋やエスニックのコーナーの中に混じってこんなお店も。
すっごくそそるんだけど…

05r_DSCF1211.jpg

今年いいじゃんかわさきに来てなかったおさやん来てるんだもの。

06r_DSCF1212.jpg

ここの牛モツ煮は外せない。
だって中身100%モツですよ!
コンニャクや野菜の水増し一切ナシですよ!

よく出た出汁味の汁の美味さも相まって、めちゃめちゃ好きなんですもの。

…まぁ、そろそろ川崎のお店入ってみろよ、という気もしますね。

但し今回ホルモン焼きももカルビもなかったですよ。
焼き物はイカとソーセージのみ。
2日目までに売りきっちゃってたのかな?
後で来たらイカも終わっちゃってたし。

07r_DSCF1215.jpg

南米とモンゴリアンBBQのメキシコデリカス
ここも各イベントでお馴染みですね。

08r_DSCF1216.jpg

スピナッチとベーコンのタルタを頂きました。
フランスのキッシュに近い作りです。
卵にほうれん草たっぷりで美味し。

ホントは羊のBBQも食べたくはあったんですが
前の晩美味しいの食べてたし
若干二日酔い気味で油モノの匂いが今一つ受け付けない状態だったので
泣く泣くパス。

09r_DSCF1213.jpg

チネチッタの向こう側にぽつりとあるインド料理屋のアロックは初参加かな?
マトンキーマやサグカレー美味しそうだったけど
…今の胃の状態でナン食べられるかわからんな、と

10r_DSCF1226.jpg

とりあえずシークケバブで様子見。
ちっこいのと、ネギで水増ししてる感がちと残念。

デリーの老舗名店で修業したシェフとやらの腕の片鱗は伺えず。
いずれお店の方に伺ってみて真価を確かめてみたいところです。

11r_DSCF1206.jpg

インドネシアのブースもちょいと気になりましたので
カレーと解説のついているルンダンと
パステルを頂きました。

12r_DSCF1227.jpg

カレーとはいうけど辛さはほとんどなし
ココナッツソースで長時間肉を煮込んだ料理です。

チキンとビーフ相乗せなのが嬉しいね。
チキンはスプーンで骨から肉が完全に取れるくらいほろほろ

ビーフはこんな屋台にしては予想外にしっかりしたブロック肉。
でもこちらも繊維でほろほろ崩れるまでしっかり煮込んであります。

パステルはブラジル料理として知られていますが
こちらのはカレーパイになってますね。
ゆで卵入りで中身たっぷりで美味し。

ところで今調べたところによると
パステルって元々ブラジルに入植した日本人が
春巻きをアレンジして作ったのが始まりだったとか。

マジですか!

13r_DSCF1217.jpg

今回会場が妙に狭いな、と思ったら
競輪所の中央スタンドがこのように耐震工事中で周辺が使えず
その間にも西スタンドが新設されている関係で
会場が完全に分断されちゃってるのね。

ずっと奥にも会場があること、地図きちんとみないと気づかず終わっちゃいそうでした。
奥にもあるよ、って看板とか立てとけばいいのにね。

14r_DSCF1220.jpg

というわけで奥の方のテキ屋スペースも健在。
射的や金魚すくいやくじ等ありました。

15r_DSCF1232.jpg

群馬県は上野村のブースにて
一昨年もいただいたしいたけフランクを頂きました。

ここはしいたけ茶その他、毎年しいたけ推しです。

16r_DSCF1230.jpg

しいたけにフランクソーセージ…
この組み合わせが意外と美味かったりします。
しいたけの食感、旨味がソーセージに更なる深みを与えてくれるのですよ。

17r_DSCF1234.jpg

ステージではチェンバロの4重奏が披露されていました。
ピアノとほぼ変わりない外見のものしか知りませんでしたが
こんなコンパクトなのもあるんですね。

18r_DSCF1236.jpg

左手の鍵盤モドキで弦を抑え
右手で弦を弾くようにして音を出します。
指の代わりに弓を使ったりもしていました。

コンパクトな分、単体の音域が狭いので
高い音でメロディ、伴奏担当、低い音でベース担当、などとシンプルな構成で
ちょっとゲーム音楽的なアレンジの曲を奏でていました。

背面にヤマハのロゴが見える。
日本製なのか!

19r_DSCF1242.jpg

宮城県は涌谷ブース。
こちらも毎年見かけて
おぼろ豆腐の汁が気になってたけど毎年結局スルーしてたんですよね。

20r_DSCF1243.jpg

今回は〆にこれを頂くことにしました。
固まりきってない崩れた豆腐をしいたけと一緒に
とろみのある醤油ダシの汁で煮込んだだけのシンプルな料理。

二日酔い明けにはしじみの味噌汁というけれど
こんな優しい味も効きそうで癒されますね。

滅多に食べる機会ないし
たまにはこんな料理、食べたくなるんですよね。

21r_DSCF1239.jpg

山口は萩のみかん菓子工房。
夏みかんのジュースが気になって試してみました。

3日目ということもあってか
あちらこちらで売り切れが続出しています。
北海道の牛乳屋はお昼早々に一品も残らず売り切れだったし。

22r_DSCF1238.jpg

酸っぱいのかと思ったら
多分羅漢果か何かで甘くしていて
酸味の爽やかな、そこそこ甘い口当たりのいいジュースでした。

お子様連れのお客も多いのだから
この物産コーナーももっとジュース推してもいいんじゃないかと思いました。

いや…二日酔い抜けきらなくて酒飲めそうもない私も切望してたんですけどね。

23r_DSCF1233.jpg

北海道は新得町は何故かどらやき推し。

24r_DSCF1244.jpg

てなことでおみやげにしました
バナナに栗なチーズ。
売り切れちゃったけどバターどらやきというのが特に有名らしいです。

もう一つはみかん菓子工房で買った青切みかんの皮の砂糖漬けです。
爽やかな酸味で美味しかったですよ。

とまぁ、今年はこんな感じでした。
胃腸の調子は戻ってなかったので比較的控えめでてしたが
広い敷地内のすべてがお祭りの活気に満ちあふれていて
散歩しているだけでも結構楽しかったです。

ただ今年は去年以上に工事中の箇所が多くて
道が途中で分断されるので
奥のコーナーに行くためには大回りしないといけなかったのがちょっとだけ面倒。

来年までに解消されてるといいですね。
また来年楽しみたいと思います。

さて、来週は酉の市だ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/732-3ce724b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR