オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
ヨコハマ・インターナショナル・スクール フードフェア2014
01r_DSCF1354.jpg

今年は文化の日から1週遅れての開催となりました
港の見える丘公園のまん前にあるYIS
ヨコハマ・インターナショナル・スクールのフードフェアです。

こちらも毎年伺わせて頂いております

食い物だけでも世界旅行という気持ちで
いろんな国の料理店に行っていますが

インターナショナルスクールの解放日ということもあって
少しでも海外の空気を味わえる貴重なイベントでもあります。

朝方雨が降ってすぐにあがったものの
午前より午後の方が降水確率高めということだったので
朝9時半早々に到着しました。

02r_DSCF1329.jpg

入り口ではマレーシアとバングラデシュの共同ブースが拵えてありました。
どちらもすごくそそる料理ばかりです。

03r_DSCF1330.jpg

まずはバングラデシュの方から
ポテトチョップとダヒプリ。

ポテトの方はほぼバングラデシュ版コロッケといって差し支えない感じです。

ダヒプリはインドのオリジナルだと
小さい揚げパンの空洞の中にヨーグルトとスパイスとタマリンドソース等を入れたものですが
これは大きめの揚げパンに何らかの甘酸っぱい果肉のソースと
ミントのチャトニを添えたものでした。

軽めのおやつとしていい感じです。

04r_DSCF1331.jpg

更にマレーシアの方でナシルンダンとエッグサンバル。

ナシルンダンはカレー丼と訳されるケースもありますが
どちらかというと台湾料理の魯肉飯みたいなものではないかと思います。

しっかり煮込まれたスパイシーな牛肉角煮と錦糸玉子(?)に
あとはキュウリにフライドガーリック。
メインは肉だけどそれオンリーでなく
こまごましたおかずと食べる軽いご飯プレート。
コンセプトは魯肉飯と同じだよね?

エッグサンバルはその名の通り
ゆで卵を辛いサンバルソースに漬け込んだもの。

お店の前のテーブルで食べてたらさ
連携がとれているのかいないのかわからないけど
「Drink 100 yen」
「ノミモノ イカガ デスカ?」
「Do you want some to drink?」

ってマレーシア装束のママさんが
入れ替わり立ち代り聞いてくるんだもんな。

ジェットストリームアタックかよ!

それはともかく
朝ごはんがわりに丁度いいエスニック二皿頂いて
よし!調子出てきたぞ!
とばかりにメイン会場に移動。

05r_DSCF1339.jpg

定番のイベントですのので
10時前にはもう結構お客さん来ています。

コートはまだ雨露残っていて空模様もまだ微妙だったけど
少なくとも午前中は平気な様子です。

06r_DSCF1336.jpg

今年はイスラエルのブースがあるんですね!
ケバブでなくファラフェルというあたりがイカしてますね。

まぁケバブは例のぐるぐる肉焼きマシーンがないと興が乗らないしね。

07r_DSCF1338.jpg

ファラフェルは磨り潰したひよこまめに
パセリとコリアンダーを混ぜて揚げたもの。
それを刻みキャベツとピタパンに挟んでヨーグルソースで頂く。

つまるとこ中東版コロッケパンなわけです。
ちょっと揚げ物少なかったのでサルサっぽい刻みピクルス沢山入れちゃいました。

たっぷりヨーグルソース吸ったキャベツと穀物の相性バッチリ!

08r_DSCF1340.jpg

オーストラリアブースではオージービーフパイとラムチョップが定番だけど
新しく追加されたデザートが気になったのでそちらを。

09r_DSCF1341.jpg

Pavlova…ババロアっぽい語感だけど綴りはぜんぜん違います。
パブロフの犬…も違うし。

とろりとした菓子かと思ったらメレンゲベースです。
さっくりした生地か口の中で溶けます。
上は生クリームとたっぷりの黄桃で軽く頂けるスイーツ。

ちなみにこの名前は90年前にオーストラリアを訪れた
ロシアのバレリーナ、アンナ・パヴロワに由来しているらしいです。

10r_DSCF1342.jpg

生徒達によるバイオリン演奏。
可愛らしいなぁ、ホント。

ちなみにステージの合間に流れてる曲が
オインゴ・ボインゴポリスワンチャンカーズフィックスインエクセス等々
選曲がもの凄い好みだわ。

11r_DSCF1348.jpg

カフェテリアの中ではイングリッシュブレクファストのコーナーと
あとスカンジナビア各国のお菓子なんかを扱っていましたが

そんなことよりフィッシュ&チップス食べたい!

12r_DSCF1350.jpg

工夫とかあんまし関係ないイギリス料理ですので
塩とモルトビネガーとタルタルソースをかけて頂きます。
モルトビネガーって結構臭いキツいね。

もったりしたフリッター揚げのタラは身がふんわりしてます。
イモも普通に揚げてあるので普通に美味いです。

高い金出しても基本チープな料理なら
こういうチャンスに頂くのが正解かと思ったのでつい頼んでしまいました。

13r_DSCF1353.jpg

去年はオランダのソーセージを頂いたので
今年はドイツで頂きましょう。

14r_DSCF1352.jpg

このパンから思いっきり飛び出してるソーセージがなんともイイよね!

レモンのような爽やかな風味のあるタイプでしたが
しっかり焼いて旨味が詰まってるし
それがちょい固めのバゲットによく合います。

辛さ控えめのマスタードもいい塩梅。

15r_DSCF1346.jpg

バングラデシュに戻ってビーフテハリというご飯モノ。
ビリヤニとは違うらしいです。

インドのビリヤニ屋は朝はテハリを出して
昼からビリヤニ作るらしいです。

油分とスパイス少し控えめなビリヤニという感じです。

16r_DSCF1356.jpg

ブース撮り忘れちゃったけど
これはフランスのブルーベリークランブル。
ブルーベリーがすごい大粒ですごく満足感ありますよ。

17r_DSCF1359.jpg

再びステージではお子様方のフラです。
低学年ゆえ動きがすごく直線的で単純な踊りでしたが
その辺がまた可愛らしいです。

ゆらゆら横に揺れつつ歩くというよりは
カニ音頭というか(笑)

18r_DSCF1361.jpg

そろそろハラもくちくなってきたので
再びバングラデシュにてお持ち帰りでスイーツ盛り合わせを買いました。
まだ食べてないけど暫くのおやつに事欠かないで楽しみ。

結局バングラデシュのほとんどのメニュー制覇しちゃったので
店主のおっちゃんに「We love you」とか言われちゃいました。

バングラデシュ人だけどアメリナイズされた人ですね。
でもちょっとこういう扱いは嬉しかったりします。

r_DSCF1373.jpg

こちらはマレーシアブースでお持ち帰りして晩ご飯にした
Black Pepper Fied Udon
つまり黒胡椒入り焼きうどん。

こちらのお母様たちのオリジナル料理かと思ったら
マジで存在するんだ?!

具はタマネギと何らかのキノコの茎ともやし。
甘醤油と粗挽き胡椒にもっちりししたうどんが意外やあってて美味しかったです。
こんな魔改造料理もあるんですね。

19r_DSCF1357.jpg

天気予報は大ハズレ。
すっかり晴天を取り戻して、上着がいらなくなる陽気になりましたよ。
お祭り日和で楽しい時間を過ごせました。

次はまた来年だけど
今後もこのイベント楽しみです。

もちろん料理も美味しいけど
いろんな国の子供たち、父兄たちに身近に接する貴重なイベントで
彼らの晴れの日の空気の中にいるのがまた心地よかったりするんですよね。

公式ページ

オハイオチリスープのおとっつぁん、参加してから10周年だったのか!
食べればよかったな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント
行ってきました
山手でちょっとした仕事があったのですが、
偶然にもYISのバザーを見かけて突入してきました。
楽しいイベントですねぇ。横浜らしいわ。
[2014/11/09 22:23] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


国の玄関口だった港町ならではですよね。
直に向こうの人たちの生活もろとも楽しめるのが醍醐味です。
[2014/11/10 22:58] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


結構食べましたね(笑)
バングラデシュの飯ものなんてあったんですねー気が付きませんでした。
私はフィッシュ&チップス目当てに行きましたが大変好みの仕上がり具合で大満足でした。
そして、チリコンカンを食べてお腹一杯で結局この2つを食べて帰りました(笑)
[2014/11/11 01:05] URL | しー #- [ 編集 ]

はい、結構食べました(笑)
バングラデシュとマレーシアは外人墓地側のスペースでメイン開場と離れていたので
港の見える丘公園側から入ってきた方には気がつきにくいかもしれません。

そのF&Cとチリコン
あとカナダのプーティンはえらいハラもちいいので要注意ですね(笑)
[2014/11/11 20:45] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/736-a36ac32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR