オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、出嶋屋のまいたけ天丼セット
r_DSCF1129_20141102112134cb1.jpg

このお店もほぼ毎日横目に見つつも
一度も入ったことのなかったお店でした。

昔ながらの佇まいですが
なんと創業明治38年なんて老舗だとは知りませんでした。
まぁさすがに建物自体は当時モノじゃないですが。

なんで入ったかというと
まいたけ天丼セットなんてものがあるからですよ!

思い出してみれば
毎年この時期には出てたような気がしたんですが

今年は特に自分の中で
まいたけ欲求が高まったんで入ってみたのです。

r_DSCF1121_2014110211213658a.jpg

店内ちょい暗めなので写真ブレブレですね。

老舗の和食屋にありがちな濃い赤だし味噌汁ではなく普通の味噌汁に
沢庵も浅漬けも普通です。

r_DSCF1125.jpg

細めだけど蕎麦の風味がしっかり出ていて歯応えも良いです。
しかしめんつゆはかなり濃い目
甘さもほとんどない味だったので
関西人は蕎麦の煮付けだとか言うかもしれません。

山葵がないのが残念でしたが
あとで聞いたところによるとここは山葵は有料だとのこと。

なるほど、それなら逆にねり山葵ではなくて
本山葵出してくれるってことなんだろうな。

それならあえて頼む意味あると思う。

r_DSCF1123_201411021121374d5.jpg

まいたけ天は鳳陽とかいう品種を使っているそうで
普通のまいたけより色濃い目ででっかいそうです。

ちぎって小天丼にしてるので大きさはわかりませんが
肉厚で旨味も濃厚な感じがします。

ただ、こちらも味つけはかなり濃い目。
天つゆの味が濃いのでひたすら天つゆ味なのね。

これはこれでアリだと思うけど
もう少し素材の味を味わえる程度に収めてくれた方が好みかな。

r_DSCF1130_2014110211214513c.jpg

そば湯が出るのは嬉しいですね。

味噌汁に、そば湯に、あったかい番茶と続いて
すっかりほかほかで体がふやけてしまいました。

r_DSCF1120.jpg

店内は長い年月の積み重ねが
積もっている感じではありませんでしたが

昨日も一昨日も、10年前も
100年前さえもほとんど変わらぬ空気のままずーっと
普通に営業が続いていたんだろうなぁ、という

特別な感じはなくとも

ずっと変わらず普通にお客さんを迎えて
蕎麦を出してきたんだろうなぁ、という感じ。

参考ページ

このまま更に100年、200年と続いていって欲しいなぁ。

変わらないものがずっと続いているという安心を
後々の人までもが享受出来るように。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
天丼
数日前から天丼腹になっていまして、
こういう写真を見ると、もう駄目ですね。
[2014/11/15 11:14] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]


欲望に逆らわず頂くのが吉かと(笑)
[2014/11/15 19:52] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/741-33a9854c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR