オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
長者町、バンタイ横浜のパッポンカリーガイセット
r_DSCF1539.jpg

※閉店しました。

飯時に彷徨い歩いて長者町の7丁目まで出てきたら
老舗横浜ドリームの後に入ったタイ料理屋
バンタイのランチメニューが少し変わっていました。

r_DSCF1535.jpg

興味を惹かれてそのまま階段を下りて地下へ。
さて、今度は8種類に増えて
トムヤンクンラーメン、パッタイ、グリーンカレー、マッサマンカレー

r_DSCF1534.jpg

ガパオライスに角煮のせライス
パッポンカレーにチキンライス。

前より魅力割増しになった感じです。
お値段も下がったし。

悩んだ挙句パッポンカレーにしました。
ガリーって書いてあるけどカリーだよね?

r_DSCF1537.jpg

セットにサラダだけでなく春巻きもつくようになりました。
中華とほぼ変わらない春巻きだけど、温めてあって美味しい。

サラダに白きくらげはこのお店のお決まりなのかな。
酸味強めの味にセロリなどのクセのある野菜が映える。

r_DSCF1540.jpg

スープとデザートも乗せてメインがやってきました。

r_DSCF1542.jpg

前回同様に油の具合の美味しいスープに
挽肉鶏肉に野菜と具満載のスープがいいね。

r_DSCF1541.jpg

さて、パッポンカレーといえば
本来はバンコクの老舗のまかない料理で
人気が出たのでパッポンストリートに因んで名付けたものです。

シーフードのカレーに卵を混ぜて炒り卵的に調理したものなんで
目玉焼きのせの場合は、その名称は正しいのかどうか悩みどころです。

r_DSCF1547.jpg

プーパッポンでなくパッポンガイなんでカニでなく鶏肉入り。
タマネギと一緒にセロリも入っている辺りが不思議でちょっと面白い味です。

カレーの中には卵は入っておりません。
そしてタイ料理特有の唐辛子味噌ナムプリックも使っていないので
味はかなりまろやかめです。
お子様カレーって感じかな?

変則的ではあるけど
でもこんな料理もアリだなと思います。

r_DSCF1543.jpg

デザートはココナッツミルクにタピオカトサツマイモの入ったもの。
これも定番ですね。

参考ページ

他のお客さんは白人女性2人

そしてタイ人の日本語の先生らしき人が
こちらの従業員に日本語を教えていたり

そんなわけで店内片言の日本語とタイ語と英語の会話が入り乱れる
カオスな空間になっていました。
なんか、面白いなぁ。

前来た時より魅力の増してるお店。
選択肢が増えて今後とも楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/755-53a5e76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR