オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
福富町、レイヤのキッチンハウスの食べ放題
r_DSCF1672.jpg

なかなか貴重なフィリピン料理のお店です。
大抵のお店はカラオケパブを兼ねたようなところばかりなので
入るのに結構敷居が高いのです。

こちらは1000円で食べ放題のみなので気軽に入れるのです。
お昼営業は日曜のみなので、しばらく時間があわなかったので
久々、夏以来の訪問です。

本日もお店にわんこのアールピーくんがいて
早速好奇心の強さを発揮してそばに来たのですが
お客に失礼があってはいけないということで2階に連れて行かれました(笑)

r_DSCF1674_2014112410401288e.jpg

まずはアロスカルド。
アロスというのはスペイン語の米のことで
ようするにお粥です。

かつてフィリピンはスペインの支配化にあったので
言葉や料理に影響が残ってるんですね。

モツと一見アスパラっぽい香草でコクを出しておりました。

フライドガーリックのトッピングに
こちらもよかったらどうぞ、とレモンソースを出してくれました。

粥にレモン味…ねぇ。
正直この組み合わせはイマイチだったけど
レモンソース自体は豚足にかけたら意外と美味しかったです。

r_DSCF1673.jpg

で、その他は魚の干物に豚足の煮込み。
この辺は中華や和食にも通じる普遍的なお味です。

r_DSCF1676_20141124104017f9e.jpg

が、これは…!
何らかの菜っ葉を煮込んだシチューなんですが
何処となく苦味があるんですよね。

苦い上にこちらも魚の干物らしきものを入れているようで
それがしょっぱかったり。

と、そんな感じでヘンな味ではあるんですけど
これがなんかクセになる味で、おかわりもたっぷり頂いちゃいました。

これはカモテという、サツマイモの原種の葉らしいです。
それをココナッツミルクで煮込んだシチューなんですと。

r_DSCF1671_2014112410401812e.jpg

こういう、普通日本で食べる機会のないような現地食がいただけるのが
このお店の魅力ですね。

看板が出来たものの、やっぱり見落としがちな外見ではあります。
福富町のコリアンストリートの脇道にひっそりと営業しています。

参考ページ

食べ放題とはいえ料理の種類自体は多くないですが
食事の時間だけホームステイ、的なお店も
これはこれで結構楽しいもんです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アジア・エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/757-8fe050de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR