オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
阪東橋(高根町)、一扇の日替わりランチ
r_DSCF2298_20141227122056885.jpg

前からこのお店はいいよ~と噂は伺っていたんですが
寿司処から酒処に変わり

夜にポン酒で晩酌というタチでもなかったので
なかなか入れずにいたんですよね。

ところが最近になってこのような

r_DSCF2108.jpg

はい、ランチの看板です。

先週昼食べ終わった後に発見して
その時はかき汁だったんで
行きに発見していれば~!と悔やむことしきり。

でもさば汁も魅力的ですよね。

r_DSCF2102.jpg

さばの切り身に白菜と四角い太めな春雨の入った
ちょい大きめのお椀に入った汁。

これがいいダシ出ててすっごく美味しいです。
宴会の翌日には殊更にこの優しい味が染み入りますわ~。

お酒遊びの〆にも美味しそうではあります。

r_DSCF2105.jpg

〆サバは夜のメニューと同じなら青森のかな?
充分に脂ののった艶やかな色合いのさばは
キュッとした〆具合でこれもいい味です。

この時かなり写真を失敗して
この2点しかちゃんとしたのが撮れていなかったので
冒頭の写真は別の日に伺って撮ったものです。

r_DSCF2296.jpg

というわけで以降、その別の日に撮った写真となります。

こちらは白菜汁。
味噌仕立てで味のよく馴染んだ白菜やシイタケが入っていて
こちらも体に染み渡る一品です。

r_DSCF2301_201412271220592c1.jpg

沢庵の色の濃い方は辛いですよと言われたけど
それほどでもなくご飯のいい友でした。

r_DSCF2299_201412271220582db.jpg

鯖の煮付け。
優しい醤油味にしめじのダシも効いていいお味の鯖に
糸しょうがのアクセントで更に甘みの方も引き立ちます。

r_DSCF2297.jpg

茨城産のシラスは結構大ぶりで
海の生き物の息吹きそのものだなぁ。

ご飯の上の梅干は塩も結構キツくて
かえって沢庵より辛かった。

出揃ったところで大将が「こんなところで宜しくお願いします」と。
この台詞が大将なりの心遣いのキメなんですかね。

トータルの量的には微妙に少ないけどこれはいいものだなぁ。
飲んだ翌日とかにはすっごく体に効く感じで美味しいですよ。
お酒がメインのお店なのにね。

酒遊び、と店名に添えられた肩書からすると
やっぱりここは日本酒一献で旬の魚などを頂いて、というのが醍醐味なんだろうけど
なかなかそちらまで余裕がないのが今の我が身。

そもそも日本酒の知識ぜんぜんないんで
名前のフィーリングだけで注文したら会計がもの凄いことになりそうですよ。

まぁ、2度目に訪れた時は銘柄の下にお値段も併記されるようになっていたので
そこまで心配することはないかもだけど。

r_DSCF2050.jpg

酒の旨くなる小粋な料理の数々を
酒抜きで味わうことも出来る僥倖。

この日はおばあさま御三方がお昼を頂いてたりと
そういう層にはいいランチですよね。

人柄のよい大将一人でまわしているお店です。
だからいろいろ聞きながらお酒の楽しさを深めていくのには良さそうですが

とりあえずは汁の美味さにヤられたので
お昼にまた伺おうかなと思ってます。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/786-a7240305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR