オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
石川町(吉浜町)、味臨軒の四川風五目煮込みほか
01r_DSCF2469.jpg

石川町駅中華街口を降りたら
中華街とは逆方向に歩いていくとある中華料理屋。

店名が味香園から味臨軒に変わり
店構えも料理もゴージャスにレベルアップしつつも
お値段は変わらずという素晴らしいお店。

新年初の食事会は去年に引き続いてここになりました。
スケジュールの都合で今回は3人となりましたが
そのくらいで躊躇する我々ではありません。

02r_DSCF2465.jpg

前菜の牛スネ肉のピリ辛。
醤油ダレに唐辛子をたっぷり使ったソースは
初っ端からピリピリくるのを頼んじゃったけど
寒いからついつい四川選びがちな今日この頃。

旨味の詰まったスネと辛いソースの相性もよし。

記事書きつつはたと気がつきましたが
料理の正式名称を一切控えていませんでした。

というわけでうろ覚えで書いてますので
参考にならーんと蹴られそうです。

お店には写真入のメニューがございますので
そちらで判断して頂ければ幸いです。

03r_DSCF2466.jpg

寒いからスープ早めに持って来てね~と頼みました。
定番の福建風スープ。

卵にエビに海藻の優しい味わい。
福建料理を扱うお店だと必ず頼んじゃいます。

04r_DSCF2467.jpg

海老の香り揚げ
夏場よりやや痩せてるような気もしますが
パリッと揚げて山椒、唐辛子、ピーマンネギ等と併せて頂く海老は
やっぱり美味しくて殻ごとバリバリと食べつくしてしまいます。

05r_DSCF2471.jpg

日本で食べられる四川料理の中では最も辛い部類の水煮ですが
こちらはそこまで辛くはないかな。

五目煮込みとの但し書きがありましたが
豚バラに豚モツにエビ、白身魚
しめじに白菜にチンゲン菜にネギにキュウリにセロリに

いっぱいいろいろ入っていて
程よい辛み酸味であっという間にカラになります。

06r_DSCF2472.jpg

これもついつい頼んじゃう福建風牡蠣のお好み焼き。

水煮の後に食べると山椒味になっちゃうけども
ハイボールでリセットしながらパクパク。

今回は人数少ないから1人当たりの割り当てが多いのが嬉しいな、と。

07r_DSCF2473.jpg

豚バラの角煮揚げ。
東坡肉に使うような厚めで脂たっぷりの豚バラ角煮をさらに揚げて
トンカツにしたものです。

サックリの衣にはトンカツソースっぽいものをつけて頂くのですが
その中はトンポーロー。
とろける脂とやわらかーなバラ肉が美味いんですよ。

タダでさえ美味しい角煮、揚げちゃって食べるなんて
こんな料理アリです。

08r_DSCF2475.jpg

スープもう一品は牡蠣のスープ、と思ったら
先程のお好み焼きで牡蠣が終わってしまったそうで存念。

代わりに頼んだのは高菜と白身魚のスープ。

とろりなめらかな舌触りの白身魚に
発酵して酸味のある高菜を加えて
ナチュラルな酸味と塩加減が絶妙です。

09r_DSCF2476.jpg

福建チャーハンも毎回頼んでしまいますね。
リゾットのように水分多め。
野菜と魚介の旨味のよくのったご飯が最高です。

10r_DSCF2478.jpg

福建風焼きビーフン。
これが予想外にふんわりふわふわの加減で
これまた素晴らしく美味しい。

焼き過ぎると硬くなるし
水気の飛び方が足りないとペロンとしてしまいがちなんだけど
こんな出来上がりは初めて食べました。

油の含有率も結構高めなんだけど
でもホントにふわふわなんだよなぁ。

参考ページ

そんな感じで今年も新年早々からガッツリ頂きました。

ここで「よく食べましたね」と呆れ混じりの感想が出るところなんだろうけど
その後更に天龍菜館で餃子食べてたりするんだなこれが…。

除夜の鐘の甲斐もなく食欲煩悩が108つついてまわる我々でありました。
It's my life!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
あけましておめでとうございます
◇味臨閣
 あれ、三人で九皿頼んでますよ。今日は三人だから五皿だとかそんな話をしていたのに。まったく新年から胃腸がバカを晒しておりますね。
 オーダーが定番化して来た中に幾つか新しい物を織り込んでみましたが、このお店は何を食べてもおいしいですね。
 少人数だと一人前がたっぷりいただけてよいものですが、次回は人数増やして訪問しましょう。

◇天龍菜館
 餃子で一杯の筈が、自分がお手洗いに行ってる間にソフトシェルクラブ揚げが追加されていたのには呆れました。呆れました。呆れました。
 カニはちょっと油がベタついてたかな。
 焼き餃子の焼き方は相変わらずテキトーなのですが、それで結構おいしいのだからこのお店はよく分かりません。それと代替わりした辺りより餡が多く韮も増えた気がします。
 訪問する度に点心類の包み方や餡に微妙な差異を発見するもので、こちらの裏側は一体どうなっているのだろうと疑問を覚えます。
 最近はハシゴ先としての利用が多くなったのでそのうちまた宴会利用したいですね。

 それでは今年も宜しくお願いを申し上げます。
[2015/01/07 21:06] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

あれ、いいのかな?ま、いいや
という調子で皿が増えるのも気にせず
カニも様子探り牽制から誠になっちゃった流れです。
黒い人がいないと歯止めききませんな。

奪命のアニキは食う方はどこか抑え気味だった気もするので
体調万全ではないんかしらと思ったりもしましたが如何?

ともあれ本年もよろしくお願い致します。
[2015/01/08 12:59] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/791-65b94837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR