オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
弥生町、たんぽぽの豚カルビチム
r_DSCF2582.jpg

※閉店しました。

横浜橋と伊勢佐木モールの間にある韓国料理店たんぽぽ
昼を何処で食べるか決めずにぶらぶら歩いていたら
ランチの看板に手書きで日替わりで「豚カルビチム」と書かれていたのが気になりました。

チム…ってなんだっけ?
炒め物?煮込み物?

何だったか忘れたけど豚カルビ使う料理だし
そりゃきっと美味しいに違いない、とお昼決定。

r_DSCF2579_20150113134518f14.jpg

前と微妙にメニューが変わっています。
しまった!ハンバーグステーキはなくなってるのかぁ。
あえて韓国料理店でハンバークというのも面白そうだったのに。

r_DSCF2580_201501131345199e3.jpg

ともあれ日替わりを注文して
最初にお盆とやって来たサラダと小鉢を頂きます。

ドレッシングの辛みと酸味のバランスはなかなか。

r_DSCF2581.jpg

ふきともやしのナムル。
春はまだ早いけどふきってナムルでもわりと美味しいもんですね。

そしてキムチはそのまま漬け込んだものではなく
炒め物用のコチュジャンで和えたっぽい味です。

r_DSCF2587_2015011313451638e.jpg

石鍋に入ったままグツグツと煮えてやって来ました豚カルビチム。
そうか、チムは煮込み物だったっけ、とやっと思い出しました。

骨付きのままの豚にしいたけにたまねぎにダイコンに
あとトックも入っています。

骨除いてもなお肉の量が一番多いバランスなのが嬉しい。
日替わりでお値段700円と安いのにこのボリューム。

当たりを引けたという嬉しい気持ちでいっぱいです。

r_DSCF2588_2015011313452714d.jpg

肉じゃがのような甘醤油に豚の脂の甘みが十二分に乗った味
韓国料理だけど唐辛子は一切使ってない辛くないものです。

よく煮込んであって箸でも骨から簡単に肉が削げ落とせます。
この煮崩れ一歩手前のほろりな豚がめちゃめちゃ美味しい。

そして汁にも骨付き肉の旨味はしっかり出ていますから
全て余すところなく美味しく頂けます。

これジャガイモも入れたら更に美味しいだろうなぁ。
したら完全に肉じゃがになるけどね。

参考ページ

料理名が思い出せなかったので
出てくるものは運任せでしたが
でも美味しいものが頂けて満足です。

日替わりができたのはいいですね。
通り道の選択肢に入れておいて
美味しそうだったらそちらの流れに乗るのもまた良き哉。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/806-88e28195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR