オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
雑色(東六郷)、スパイスZenの薬膳チキンカレー
r_DSCF2746.jpg

京急の雑色駅の前からは雑色商店街が連なっていますが
第一京浜を挟んだ先にも、水門通り商店街という商店街があります。
アーケードのない、住宅混じりの通りながらそこそこ長い通りです。

こちらにも何軒か食堂の類があるのですが
カレーと惣菜のお店っぽいのが一軒。
これがちょっと目を惹きました。

r_DSCF2743.jpg

日替わりの惣菜もみんなカレー味なのですが
サメなんてあるよ!

r_DSCF2744.jpg

サバとかポークほうれん草とか、この辺も気になるなぁ。

メニューを見たら、カレーのセットを選ぶと
カレーにこの日替わりの惣菜が3品ついてくるとのこと。

ちょっとしたミールズもどきになるんですね。

r_DSCF2754.jpg

そして店の隅に一応イートインスペースがあるようで
ちょっと面白いので頼んでみることにしました。

カレーはチキンのミニサイズと3品のセットが650円くらい
ミドルサイズだと100円増し。
ビーフがそれぞれ100円増しくらいの値段だったかな。

いつもネット上に転がってるデータをアテにして値段とか記録してないので
いざなかった時こうして困るのでありました…。

r_DSCF2749.jpg

ローストチキン1本追加で頼みました。
タンドリーチキン風とは書いてあったけど
インドのスパイスヨーグルト系の味とは全然違うタイプの軽いスパイシー味。

1本100円なので焼き鳥の代わりにこれ食べるというのもいい選択かなと思います。

r_DSCF2748.jpg

カレーもインドカレーとは違うタイプですね。
スパイスを推しているわりには辛くないです。
というか日本の欧風カレーっぽい、馴染みやすい味です。

r_DSCF2750.jpg

ポークほうれん草、ごぼう、サメをトッピング。
もっと少ないかと思ってたのですが、わりとたっぷり乗っていますね。

どれも仄かなカレー味で
これは単品で惣菜持ち帰りしたくなるなぁ。

サメは普通の白身魚とそう変わりありませんでした。
かまぼこの原材料だなぁ、となんとなくわかるような。

個人的にはゴボウが美味しかったですね。
カレーコボウ…ご家庭でも真似できそうなので覚えておこう。

r_DSCF2755.jpg

辛さが足りない時にはソースを
あとお好みでスパイスふりかけを使ってください、とのこと。

効能がハッキリ書いてあるあたりは評判よさそう。
でも効能とか考えずあれこれかけてしまおう!

r_DSCF2753.jpg

つーわけでいろいろ取り混ぜてかけて
辛みづけのソースもたっぷり入れたけど
辛さ自体はあんまし上乗せされません。

よく見たらふりかけには唐辛子やカルダモン胡椒等の
刺激的なタイプのスパイスは使われていないようです。

ソース単体でちょっと舐めてみたけど
これも辛さより胡麻とかの風味が勝ってて辛くないな。

r_DSCF2757.jpg

薬膳スパイスを詠っていても
そんなに辛くはしていないんですね。

これは元から意図してそうなのか
それとも下町的な土地柄にあわせてのカスタマイズなのか…。

公式ページ
参考ページ

HP見たら、一昨年ナマステインディアに出店してた
なんとなく怪しげなアーユルヴェーダ薬Zenとかいう会社のアンテナショップなのか!

その後イベントで見かけることもなかったのですが
こんなところにお店があったとは…。

お店をやっているのは、公式ページ下の写真のキッチンカーの前にいらっしゃる男性で
ワンレンのスリランカ人社長ではありません。

ちなみに日曜はこちらを閉めて
ナショナル麻布に出店しているそうな。

それにしてもこんな場所でマーケットとしてどうなんだろうね?
私の他にもイートインで食べてた客
お持ち帰りのお客もいましたけど。

雑色のこの水門通り商店街周辺は味のある佇まいの食堂が多く
雑色商店街の方はお総菜屋さんがかなり沢山あります。
この地に馴染む営業形態ではあると思いました。

わざわざ目当てに遠方からやって来るほどではありませんが
近場にあったらちょこちょこ利用しそうなお店ではあります。
日替わり惣菜がどれも魅力的だし。

個人的にはもっとスパイスガンガンで辛いのも食べてみたいけどね。

刺激の強めなスパイスをあえて外しているのにはいろいろ意図があるんだと思うんですが
アーユルヴェーダ自体よくわからんのですよね。

医食同源の概念以上に
宗教やライフスタイルに密接に関わってくるから
どうしても日本人からすると怪しげに見えてくるという。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント
そもそも
 スパイスが、「刺激がある」「辛い」ものだという認識に間違いがあるのかもしれません。
[2015/02/10 23:15] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

アーユルヴェーダの本場?
インドのカレーは基本辛いですし
スリランカのカレーもベクトルは違えど辛いんですが
こちらのはどちらともつくりが違って辛くないんです。

というわけでアーユルヴェーダ思想に基づいた配合が
本来どんなものなのか混乱しております。
[2015/02/11 10:07] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/824-817ab8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR