オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
恵比寿、TA-IM (タイーム)のラムシャワルマ
r_DSCF3307.jpg

数年前に渋谷近辺のエスニック料理のお店を調べていた時に見つけたのに
地図をプリントしたままクリアファイルの中に塩漬けになっていたイスラエル料理のお店です。

昨日UPした目黒のミャンマー料理のお店からハシゴしたまでで
あえてこの時期にいったわけではありません。

恵比寿というと
小さい子どもの頃は祖父の家に行くときに通ったけど
当時は普通の雑居ビルだらけの町でした。

それがよもやシャレオツタウンになるなんて。

昔話はさっぴいて、取りあえず渋谷川に沿って
広尾方面にずいずいと歩き続けます。

恵比寿駅から90度東へ進むようにイメージしていたのですが
むしろ目黒方面に下っていくイメージ。

ホントにこんな細道にお店なんてあるの?という道を1キロ弱歩くと
曲がり角手前に唐突にお店が見つかりました。

えっらいちっちゃい!

8畳か、そこらくらいの店内に
真ん中にカウンター、窓際にカウンター
もう一方の角にコーナーテーブル置いて無理やり2席。

外から見ると
お店からお客がはみ出すんじゃないかというレベル。

見つけにくい場所にあるお店なのに結構混雑していて
1人分席がギリギリ確保出来ました。

r_DSCF3300_2015022513415868c.jpg

カウンターの隅なんで置いたメニューがはみ出しますよ。

お昼は何種かのプレートランチなようです。

中東の豆コロッケのファラフェル
シュニッツェルってオーストリア、ドイツ料理だってイメージがありましたが
イスラエルでも食べるんですね。

牛ではなくてチキンカツみたいです。

r_DSCF3301_20150225134200ad4.jpg

一度にいろんな料理を味わうには多分このプレートが一番よいのでしょうね。
中東版ミールズってな印象です。

ババカヌーシと言われると思い出すのは元WWEのアル・スノー

知り合いのレスラーファミリーとしてちょくちょく引き合いに出す名前ですけど
アル以外誰も実態を知らないという…たぶん法螺話だと思うんだけど。
ネーミングの元ネタがこの料理なんですね。

んで当の料理は焼きナスのペーストなんです。

そしてマブハというのはトマトと唐辛子とニンニクで野菜を炒めた
前菜料理っぽいものらしいです。

r_DSCF3299_2015022513415759a.jpg

んが、食べたかったのは羊なのでラムシャワルマを注文。

厨房は日本人のおねーさんと
イスラエル人のスキンヘッドのあんちゃんのお2人です。

焼き炒め揚げ等が店長らしきイスラエル人のあんちゃん担当。
仕込み済みの野菜類の盛り付け等がおねーさんのようです。

r_DSCF3302.jpg

最初にカップ入りのスープ。
濃厚なトマト味ですが、意外と重いなと思ったら

r_DSCF3305_2015022513415568a.jpg

結構具材沢山なんですよ。
肉も入れたら十分シチュー一品として成り立ちそう。

r_DSCF3308_201502251342112e5.jpg

これだけいろいろ乗ってると
どうやって食べていこうかと悩んじゃいますね。

サラダはトルコ料理なんかと同じタイプ
シッャキリしたキャベツ、赤キャベツにオリーブオイルのうまさと
香草の風味が映えるお味。

チップスと呼ばれるフライドポテトは
やや油がもったりだけど、そこが逆に美味しに繋がってる感じです。

ピタパンはふっくらでクセのないタイプ。
ちなみにこれはお替わり可。

r_DSCF3312.jpg

ヒヨコマメのペーストなフムスを
貝殻状に盛ってオリーブオイルの器にしてるのは面白いですね。

何気に添えてあるピクルスが美味いです。

r_DSCF3310.jpg

漬け込んで焼いたラム肉の脂と
香草、ヨーグルトのソースの組み合わせがたまんなく美味しいですねぇ。
ピタパンに挟めば羊のドネルケバブっぽく頂けます。

きっと中東のカフェではこういうプレートが食べられたりするんだろうな、という
ご飯が国内で気軽に食べられるのは嬉しいですね。

r_DSCF3313.jpg

客層は日本人の若い女性と中東の若い男女が入り混じってる感じです。

プレートランチでヴィーガンメニューが選択しやすいのも
ムスリム系の方の支持を集めやすいところなんだと思います。

しかし大学生っぽい男女グループもいるあたりはなんだろな
意識高い系ってヤツなんですかね?

そういうオマエは何だって?
わたしゃ単なる意地汚い系です、ええ。

場所が恵比寿なだけにむしろこっちがアウェイ感ありますが
よそではなかなか食べられない美味しいもん頂けるだけで満足です。

公式ページ
参考ページ

お店のご主人は元デビッドデリのチーフとか書かれておりました。
いや、そもそもそのお店知らないな、と調べてみたら
白金高輪にあるNYデリ風のイスラエル料理のお店なんだそうです。

しかし「健康ときれいがいっぱい」とかいう煽り文句を見ると
やはりこちらもアウェイっぽい気がするなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中東料理 - ジャンル:グルメ

コメント
狙ってました
先を越されたか笑。さすがにファラフェルが美味しそう。
シュニッツェルは、イスラエルではチキンがメインでしょう。ユダヤ教やイスラム教徒は豚を食べないから。
[2015/03/01 21:32] URL | つちころり #- [ 編集 ]

狙ってましたか(笑)
こういう風景と味をそのまま切り取って
日本に持ち込んだようなお店ってスキなんですが

恵比寿という土地柄どうしてもシャレオツ系になってしまうのがなんとも。
[2015/03/02 21:01] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/845-18b3f970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR