オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
日ノ出町(東ケ丘)、坂の上のそば屋 司のあられ
01r_DSCF3524.jpg

あまり天気のよろしくなかった先週末。
駅からそう遠くまで歩かずに行けるよさげなお店はなかったかな、と
日ノ出町駅の改札を出たところ。

少し前に横浜泥酔で紹介されていた
ちょっとよさげなそば屋
さんがあったな、と思い出して向かってみました。

02r_DSCF3545.jpg

パークサイドマンションの脇の階段を昇ると
左側にまた上に昇る坂が見えます。

……ここ、昇らなきゃいけないんだ…。
軽く途方に暮れましたが、幸いにして一番てっぺんまでではなくて
途中まででいいんですよね。

左側の舗装されていない泥道の
飛び石の奥に幟が見えるのでそちらへ進むと

普通の住宅と江戸調古民家調のハイブリッドな建物があるのでその中へ。

03r_DSCF3510.jpg

中腹だから見下ろせる眺めはいいんですよね。

しばしこの景色を楽しんでいきたいんですけど
まぁ、近所迷惑かもしれないんで程ほどに。

04r_DSCF3536.jpg

といいつつ庭も気になる。
昨今こういう風景もあんまし見ることが出来ないものなぁ。

05r_DSCF3531.jpg

玄関を潜った先
この古風な間のワンクッションは
一瞬緊張して、同時にワクワク感が募ります。

茶釜がいいなぁ。

06r_DSCF3517.jpg

丁度開店から一巡したタイミングだったようで
ゆるりと店内見渡す余裕がありました。

空いた団体席は今の住宅のまんまですが、襖がいいなぁ。

r_DSCF3529.jpg

入口側は建物こそまだ新しく綺麗ですが
古材木と装飾のあしらい方がとても上手いのですね

江戸時代から続いているお店っぽい雰囲気が演出されていて心地いい雰囲気です。

まだ他にお客さんがいらしたので
見渡すアングルは撮るのは遠慮しました。

そちらは参考ページ等にてご覧ください。

07r_DSCF3522.jpg

気になっていた牡蠣蕎麦はもうそろそろ終わり時期
ここはあえてもう一つ気になっていたあられを!

青柳の小柱が入っているとの説明。

青柳ってベロのように見える、いわゆる斧足の部分がメインで
貝柱の部分って意識して食べたことなんてないものなぁ。

そもそもなんであられって言うんだろう?
米で包んで炙ってたりするのかな?

と思ったら

08r_DSCF3525.jpg

普通にちっちゃい貝柱が散らしてあるのでした。
調べてみたら、この散らした見た目を霰あられに見立てて
名づけられたものなんだそうです。

江戸時代の文政年間の文献に名前が残っているそうで
1800年代前半に生まれたものらしいという話です。

09r_DSCF3526.jpg

蕎麦そのものはわりと太め。

ぼっそりとした野暮ったい作りですが
その素朴さがこのお店のカラーにあっている感じでよろしいです。

あられは最後に汁で温められたもので
そばつゆの出汁味には使われていませんが

こちらのそばつゆは角の取れた優しい味わいで美味しいです。

店内に鰹だしを販売している旨書かれていますが
醤油も鰹も突出していない丸い味です。

強い個性はないけれど、そこが逆にいいバランスの味わいです。

改めて、蕎麦って美味しいなぁ。
江戸の昔から、日本人って、洗練されたもの食べてたんだなぁ、と思いました。

でも三つ葉がかなり強い個性出してました。
口にすると微かにピリッとくる味覚。

三つ葉ってジャパニーズスパイスなんだなぁ。

10r_DSCF3528.jpg

蕎麦湯も頂けますが
こちらは蕎麦の風味自体は強くなくて

だからこれをそばつゆで割るのは汁の方がむしろ勿体ないなぁ、と
つゆだけ飲み干してしまいました。

蕎麦湯は蕎麦湯でお茶のかわりに。

11r_DSCF3541.jpg

久しく蕎麦って食べてなかったけど
いいもんだなぁ、と思いました。

突出して美味いというところまではいきませんが
店構えなどなど加味してトータルでいいお店です。

店構えだけでなく昔気質なお店の雰囲気を味わう
結構オツです。

参考ページ

写真だけだと、敷居の高そうな印象を抱く方もおられるかもしれませんが
所詮一見の客な私もゆるりと楽しめました。

昼からぬる燗で肴を頂いてるいい感じの老夫婦のお客さんがいらしたのですが
ああいうお客さんがいるお店はいいお店だって思っちゃうなぁ。

ああいう客に、私はなりたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おそば - ジャンル:グルメ

コメント
あられそば
あられは、謳っていても、まずないことが多いヒトシナですね。
江戸前のかき揚げはこの青柳のハシラと芝海老だけですよ!
実は昔の人は良く食べていたようです。贅沢ですねえ。
[2015/03/15 22:11] URL | つちころり #- [ 編集 ]

ばかと云貝の柱をそばの上に加ふを云
寡聞にして知りませんでした。
時代時代に合った食べ物があったんだなぁとしみじみ。
[2015/03/16 00:17] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


蕎麦湯 …
「うちはうどん(小麦粉)がないから純粋な蕎麦湯よ」 って
おばちゃんが言っていませんでしたか (笑)
[2015/03/17 07:48] URL | 小径のヌシ(^-^) #SFo5/nok [ 編集 ]

特には発言なかったですね~
こちらのそばがきとか頂いてみたいです。
[2015/03/17 20:56] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/859-5be6cd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR