オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
黄金町(伊勢佐木町)、わにのガパオライスとタイソーセージ
r_DSCF3382_20150226130840e2e.jpg

リーズナブルな海鮮ランチの頂けた魚がし おきが閉店し
その後看板の上に紙を貼っただけで居酒屋わにというお店に変わりました。

しかし実はタイ居酒屋だと、早々に横浜泥酔にてレポートされました。
いつも早いんですよね~。

当初はどんなものが出るのか外から伺い知れなかったものの

r_DSCF3376.jpg

少し前から写真が張り出されています。

定食もあって、焼き魚の定食もあるなんて
これは日本風なのかタイ風なのかどっちだろ、と思い
とりあえず突入してみたのですが

カウンターの中にいらしたのは噂のタイ人女性ではなく初老のおっちゃん。
アレレレ?

r_DSCF3377_20150226130850385.jpg

日替わりの内容について聞いてみたものの
日本語が不得手なだけでなく、会話そのものもちょっと不得意な
いぶし銀の板前さんタイプの人みたい。

まぁ、それならそれで、上の短冊メニューから選ぶことにしましょう。

夜営業のお店でグリーンカレーがライス付で700円というのは安いですね。
個人的にはレッドカレーの方が好きなんですが

r_DSCF3381_20150226130839eb4.jpg

とりあえずタイのチャーンビールとソーセージを頂きました。

シンハーに比べて大幅に味が落ちるとか言われてますが
別に気になるほどでもなく普通の味でしたよ。

ソーセージにはキャベツにキュウリにショウガに唐辛子、と添えてあります。

r_DSCF3380_201502261308374c6.jpg

粗挽き肉メインの比較的クセのないソーセージでした。
香草の風味目立たず辛過ぎたりもせず
糯米や春雨で水増しされてもいない普通の味。

タイのソーセージにはもっと独特なクセを期待しちゃうのは
私の悪い癖かもしれません。

r_DSCF3383_201502261308422f7.jpg

ガパオライスもわりかし普通。
日本人向けにローカル化されてはいないけど
さりとてピーキーな現地タイプっぽくもない。

r_DSCF3384_201502261308360d8.jpg

辛くお願いしたけどそんなでもないかな?
野菜の選択はJ's Storeと同じくインゲン、タマネギ、パプリカ。
ホーリーバジルが少なめなのはちょっとさみしい。

案外材料の仕入れルートはJ's Storeと一緒だったりするのかもしれません。
店の奥にJ's Storeのカレンダーとか掛かってるし。

肉は挽肉というより細切れ豚ロース。
これはこれで噛み甲斐があるいとい感じで悪くないです。

辛口で頼んだけど辛いというほどでもないかな。
ちょい辛のちょい甘の魚醤味ってところかしら?

r_DSCF3375_2015022613084767b.jpg

わりと寡黙なおとーさんと2人だけだったので
どちらもほぼ無言でテレビのニュース見つつの晩飯となりました。

会計1900円だったからチャーンビールは400円みたいですね。

参考ページ

たまたまサービスのいいママさんご不在のタイミングだったのが残念です。
昨日前を通りかかった時はいらしたので、ほんとにたまたまだったんだなぁ。

ちなみに店名が何故「わに」なのかは、すぐに分かりました。
火元責任者の名前のところ見たら「Wanee」って書いてあるの。
なるほど、まんまなのか。

今度はママさんいる時を見計らって入ってみたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/861-b6b65047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR