オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
吉野町、南昌飯店の豚肉のカレー風味
r_DSCF3365.jpg

普段ノープランランチの時は伊勢佐木町方面に歩くのが常なのですが
気分を変えて吉野町へ。

地下鉄吉野町駅西3口から更に道路を下り方面にちょい歩いたあたり
いつもスルーしていた大衆中華のお店ですが

r_DSCF3372_201502251308501f2.jpg

豚肉のカレー風味って何ぞや?と目をとめて
そのまま入ってみた次第です。

しかし下の夏おすすめって
ホワイトボードの看板なのに夏のまま消してないんかい。

冷やし中華今頼んだら出来るんだろうか?
そして冷やしワンタンって美味しいんだろうか…想像つかない。

r_DSCF3366_20150225130839e2e.jpg

思っていたより広めの店内はいかにも大衆中華って佇まいで
近所のおっちゃんや作業服を着たにーちゃんやらで溢れかえっています。

んで……出て来た料理は皿とドンブリセパレートなものの
ほぼフツーのカレーですな。

r_DSCF3367_20150225130840d94.jpg

スープも普通の溶き卵と豆腐の中華スープでしたが
漬物のかわりの菜っ葉と挽肉の油炒めが結構美味しかった。

正直これだけいっぱい注文してどんぶり飯美味しく頂けそうですよ。

デザートが琵琶なのは嬉しいですね。
シロップ漬けの缶詰とはいえ、やはり美味しい。

r_DSCF3369.jpg

学食や海の家で頂けそうな、ごく普通のチープなカレー。
ただ違うのはニンジンもジャガイモもなく
タマネギのただひたすら薄切り豚バラだってところです。

カレー…ではなく豚肉のカレー風味、と呼ぶ所以でしょうか?
まぁ、ルーそのものは風味どころじゃないカレーそのものなんですけどね。

しかしこういう出され方したら、どう食べるべきなんだ?
麻婆豆腐のように箸でご飯、スプーンでカレー?

r_DSCF3371_20150225130836e02.jpg

まぁ、手っ取り早くこうかな?

カレーライスのような完成された姿にはなりませんし
見栄えもアレですが

こんなお店ですもの、礼儀作法とか気にせずに
食べやすい食べ方でいいんだと割り切りました。

うーん、普通のカレーライス。
たまにはこんなのもアリ。

ご飯の水分がもう少し少なめだとよかったんだけど
そこは気にすまい。

r_DSCF3373_201502251308483b9.jpg

伊勢佐木町より南方面って
こういう開店時期が読みにくい
華やかな装飾とうらぶれた空気の同居しているお店ってちょこちょこ見ますよね。

そこそこには古そうだけど
醸造された空気がある、というレベルまでいかない

だけど地元民やリーマンにそれなりに愛されている普通のお店。

オンリーワンじゃないお店もそれはそれでいいもんです。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/870-af420c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR