オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
元住吉、台湾小吃 美(めい)の煮込み盛り合わせほか
01r_DSCF4542.jpg

武蔵小杉で軽く飲み食いしよう、という話になったのですが
この近辺はあんまりお店を知りません。

が、よくよく思い出したら
中華街の市場通りにあった台湾料理屋の生香園が
元住吉に移転していたのを思い出しました。

あそこのミルク麺が恋しい。
移転してからももう4年も経つんだなぁ。

ということで決定。
ついでに同じく井土ヶ谷からこちらに移転した
Thao'sでバインミー買ってこうと思ったけど
18時閉店でした、残念。

02r_DSCF4535.jpg

天気の悪い日だったこともあってか
ピークタイムだけど店内では店主一家が食事中でした。

卓にホッピーがあったので注文しようかと思ったら
お父さんの晩酌用の持ち込みでした(笑)

というわけで青島ビールで乾杯。
前以上にこじんまりした店内は料理の写真でいっぱい。
どれを頼んだものやら悩みますね。

04r_DSCF4533.jpg

お通しは干し豆腐ですが
上のパクチーっぽいものは
中華でお馴染みの臭いパクチーと全然違う風味。

臭みもなく、風味はむしろセロリに近いです。
これはこれでクセになりそうな味。

1人1皿くれるのがいいな。

05r_DSCF4537.jpg

まずは金針菜の炒め物。

ユリのつぼみと呼ばれていますが
正確にはワスレグサとかカンゾウとか呼ばれている多年草です。

ネギとキクラゲと一緒に油をよく吸っていて
シャッキリした歯応えが美味です。

06r_DSCF4538.jpg

壁メニューにあったチャンチーとかホンーミーシーとかいう
聞いたことのない野菜は頼んでみたものの今日はないようなので

代わりにA菜の炒め物。
ニンニクと炒めた香りが屋台っぽい芳しさ。
香港行きたくなるなぁ。

こちらのお店、結構高温で調理しているのか
料理から湯気がもの凄いモウモウに立ち上ってます。

07r_DSCF4540.jpg

壁メニューの羊とナスの辛風味炒め。
新メニューの激辛料理だそうです。

調理していると、狭い店内にむせそうなスパイスの香りが充満します。
その正体は沙茶醤でした。

五香粉に唐辛子に蝦醤にピーナッツ油を混ぜた
台湾でも馴染みの味つけ。

これ大好きなんで、しかも羊肉との併せは最強です!
油とスパイスのよく馴染んだ薄切り羊肉がたまらなく美味しい。

08r_DSCF4541.jpg

続いてゴーヤ炒め。
なんか珍しく今回野菜多めな注文です。

この料理の中では比較的油控えてて
ショウガの風味で爽やかです。
苦味もほとんどないゴーヤ。

09r_DSCF4543.jpg

煮込み料理の盛り合わせです。
本来前菜的な料理な気がしますが
これメインと考えた方がいいのかもしれない。

味付け卵に豚足に尻尾に
タンにガツに耳と盛り沢山。

豚足が特に美味しかったです。
こちらの滷水は甘さと辛さのバランスがよく
今まで食べた豚足料理の中で一番好みです。

ホントはあんまし豚足好きじゃないんですが
こちらのは好んで食べたい味だなぁ。

10r_DSCF4547.jpg

久々のバーキー麺。
鰹ダシ醤油のとろみ味が美味いです。
上に乗っている団子は魚のすり身団子ですね。

テーブルに乗っているソースっぽい酢を混ぜるとまた違った味わいでイイ感じです。

そーいえば前のアルミの食器はやめたんですか?と聞くと
「あるけど使わない」とのこと。

手入れが面倒なのかしら?

まぁ暖かい日だったので
普通の丼でも食べてるとうっすら汗が滲みましたけどね。

11r_DSCF4549.jpg

そしてミルク麺。
エバミルクのスープだというのに辛いだなんて
知らない人は想像が及ばないだろうなぁ。

辛さは何倍にしますか?と聞かれましたが普通で。
だってそれでも十分辛いもの。

40倍15分で食べたらタダとかキャンペーンやってるそうです。
完食者の写真まで貼られてました。

一見長崎チャンポンっぽく見えますが
豚骨の白濁ではなくてもっとミルク風味の強い
ポタージュスープ麺的な料理です。

唐辛子と胡椒でめちゃめちゃ辛い。
でもこれもまた病みつきになる味です。

久々に食べることが出来て感激だなぁ。
この料理はそうそう余所では食べられないもの。

12r_DSCF4552.jpg

トドメにルーローハン。
こちらのは豚の角煮がかなりボリュームがあるのが嬉しいですね。
味の染みた角煮に汁によく漬かったご飯が美味しいですよ。

これだけアツアツを食べたので店内もホカホカ。
入口を開けて涼むと気持ちよかったです。
外から晒し者だったけどさ!

公式ページ
参考ページ

店名が変わったのはオーナーが辞めたところ
料理人をしていた妹の美(めい)さんが後を引き継いだから、とのこと。

しかし実は前よりマイナーな食材や料理が格段に増えて
魅力が前以上に増していると思います。

ルーローハンの豚も増量してますし。

そしてよくよく食べたもの思い返すと
きくらげ多用されていますね。
ちなみにそれも台湾から仕入れたものらしいです。

蒲田のシライルに比べると会計は高めにつきましたが
それでもこのお店でしか食べられない料理が多々ありますので
やはり魅力的です。

昼にThao'sとハシゴしに来るのもいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾料理 - ジャンル:グルメ

コメント
木耳三昧
 昨晩は嵐の中お疲れ様でした。

 大した量頼んだ覚えがないのですが満腹になるのが早かった一方で、支払いの方が意外と大きくてちょっと驚いてしまった訳なんですよ。他にも食べたいものがあったのだけれどあれでよかったんだな…。

 その辺はさて置いて。
 野菜の炒め物四連戦とか我ながら偏った注文になってしまいましたが、どの料理もおいしく調理されていて大満足。調理場から聞こえる威勢のよい炒め物の音もまたご馳走でありました。
 煮物の甘辛も実によい具合でございましたが、炒め物の塩加減がこれまた絶妙だったような。食べている最中は気にも留めておりませんでしたが、翌日になってから「あれはかなりのご馳走だったのでは」と思い返す次第。
 しかし三人中二人が豚足苦手とかどういう事なのよ?

 移転してから早四年とは時が経つのは早いもの。
 ミルク麺の汁は以前より濃厚かつ胡椒の辛さは抑え目となった印象。麺は確かソーメンっぽい系統だったのが日本の中華麺になってしまいましたね。
 麺類の麺がちょっと汁に合っていない印象があったので次はビーフンにして貰おうかと考えております。特にミルク麺はビーフンよりもずっと太めのが合いそうなのでそういうのあったらいいなぁと。

 折りを見てまた伺うとしましょう。
[2015/04/21 22:49] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

中華野菜
 中華料理店巡りを始めた頃はメニューに金針菜があるだけで歓喜したものですが、自分も随分と贅沢になったものだと思います。

 メニューにあったけどなかった(ねにもってる)野菜ですが、川七は和名アカザカズラで沖縄では普通の食材、台北では半ば野生化している程のポピュラーな野菜だそうです。
 ホンミーシーはおそらくミシ、ヒユナ、ヒユと呼ばれる野菜の事だと思われます。ミシだと米(草冠+見)と書き、ヒユナだと杏菜と書くみたい。
 ミシで検索すると赤い野菜、ヒユナで検索すると緑の野菜がヒットします。栽培品種の違いのようですがジャワホウレンソウなどの名を持つ緑の方は香港で何度か食べた(草冠+見)菜の事かもしれませんね。

 本八幡に自家栽培の中華野菜食べさせてくれる上海料理店があるので今度アタックしてみます。近くの友人宅を訪問する度に気になって仕方なかったんだな。
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12024117/

 金針菜ことワスレグサですが、尾瀬ではニッコウキスゲの名でよく知られている植物でもあります。
 山中深くにキャンプして採集した蕾を缶入りランチョンミートと炒めて食べた高校時代を思い出しました。開花しちゃうと美味くないんですよアレは。
[2015/04/21 23:17] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

コラーゲン食う余裕があるなら
肉食いたい派なんですよ。
でもこちらの味の染み加減は絶妙でございました。
細麺であれだったので逆に太麺がどんなのか気になったりもします。

台湾の平打麺とか好きなんですよね。
あれがないものかなー、とか。
和え麺に向いてるんですけどね。
[2015/04/22 00:27] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

よくわからないけどどちらも食べたかったなぁ
茨城に台湾野菜専門の契約農家があって
そこから仕入れてるらしいです。
丁度いい季節でないと美味しくないんだとか。

いい季節に狙って食べに行きたいですね。
他にも季節ごとに珍しい食材や料理がありそうな気がします。
[2015/04/22 00:38] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

ココも
行きたいお店なんですよね~
もっとも宿題としては神奈川区エリアが先なんですが (笑)
[2015/04/22 07:48] URL | 小径のヌシ(^-^) #SFo5/nok [ 編集 ]

武蔵小杉集合でなければ
思い出すコトもなかったかも知れませんが
でもここも通ってみたくなるオンリーワンなお店です。

チェック済みとは、ヌシさんもなかなか目ざといと言わざろう得ません(笑)
[2015/04/22 20:35] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/896-22fbdaa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR