オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
シンコ・デ・マヨ・フェスティバル2015
01r_DSCF5004.jpg

ゴールデンウィークの4日、渋谷東急でウルトラヒーロー展を見に行きがてら
代々木公園で開催されていたシンコ・デ・マヨ・フェスにも行って来ました。

今回で3回目となるこのイベントは
南アメリカ各国にとっての独立記念日的なお祭りであり
ブラジルやメキシコ以外の小国の料理もいろいろ味わえる機会でもあります。

02r_DSCF5034.jpg

当日昼、代々木公園周辺の気温は25℃
数ヶ月先の気温を先取りはしているものの
湿度も低くいい風が吹いていたので過ごしやすかったです。

徐々に人が多くなってきているので
行列が出来る前にお目当てのお店を回ってしまおう!

03r_DSCF4975.jpg

最初に目指したのは赤坂見附のキューバ料理のお店、アイナマトウキョウ

もちろん話題のキューバサンドイッチを頂くために!

こちらのお店は映画シェフと提携したんでしたね。
映画は8日までシネマリンで上映してます。

04r_DSCF4976.jpg

ハム、ローストポーク、チーズ、ピクルスをマスタードソースでまとめて
パンの表面に焼きあとをつけて軽くプレスしてあるのが特徴。

潰してあるので開くと見栄えイマイチですが
押しつけられてギュッとまとまった具材の味のコンビネーションは抜群!

密度高くなったパンを齧るのにちょいあごの力必要ですが
非常にウマいですね。

05r_DSCF4979.jpg

リカド・ジャパンというブース
調べてみたらレストランでも輸入食料品店でもなく
車両その他の会社っぽい?

06r_DSCF4981.jpg

でもベリーズ料理なんて珍しいものを出していました。
チモーレという黒いスープです。

ブラック・リカドというスパイスで真っ黒なスープ。

具は骨付きチキンレッグとタマネギ
これがちょいスパイシーなスープの中でとろとろにとけて
ちょっとした珍味です。

唐辛子ではなくオレガノなんかの風味かな?
なかなか美味しいです。

スープを飲み干すと底に炭の粉みたいなものが出てきますが
リカドというのは木の実らしいです。

07r_DSCF4982.jpg

パラグアイ料理のお店、アミーゴは宇都宮にあるらしいのですが
詳細情報見つからず。

08r_DSCF4984.jpg

ジャンボソーセージを頂きました。
グリラーの上の赤い色合いが美味しそうだったから。

これがチョリソ系のからーい味でめちゃウマ!
ビールをグビッと飲みつつ頂きたい味だなぁ。

09r_DSCF4978.jpg

ビノ・ミオというのが店名なのかな?
ミオ・ビノってお店なら見つかるんだけど

10r_DSCF4989.jpg

モルシージャというソーセージを頂きました。
豚の血に米に緑豆、などなどの入った
ソーセージの歴史の中でも古い部類にあるものみたいです。

とろとろの米と挽肉の組み合わせは粽のようでもあり
独特の酸味があるので好き嫌いの分かれる味かもしれませんが
私的にはなかなかイケる味だと思いました。

あと皮が噛み切ろうとしてもどんどん伸びてくのも特徴。
こういう不思議な未知の料理が頂けるから
こういうイベントにはついつい脚運んじゃうんだよなぁ。

11r_DSCF5002.jpg

同じお店でポロ・ピカンテ。
見ての通りで、南米版からあげくんレッドって感じです。

でも安いピンクスライムと違ってしッかりした鶏肉に
唐辛子ソースののったカリカリの衣でウマいです。

12r_DSCF4966.jpg

胃袋も満たされたのでステージイベントを楽しみました。
煌びやかに彩った衣装を纏ったアステカの踊り。

13r_DSCF4985.jpg

パラグアイのアルパ演奏とダンス。
南米の中でもパラグアイは特にハープ演奏盛んなんですね~。

ヨーロッパだと女性奏者の方がポピュラーですが
こちらでは男性奏者が多いらしいです。

14r_DSCF5019.jpg

悪魔とダンス、と解説されていましたが
悪魔というよりドラゴン…というか、怪獣?

獅子舞みたいな位置づけなのかな?

15r_DSCF4995.jpg

駒場のコスタ・ラティーナ
丁度大量の肉が焼けてきた瞬間を狙って
行列が長くなる前に滑り込み。

16r_DSCF4996.jpg

相変わらず豪快なグリラー見ると
やっぱし肉食べたくなっちゃうものね。

17r_DSCF4997.jpg

牛リブステーキ。
ぶっとい骨の周りの肉は脂ものってやわらかし。

厚切りアサドステーキよりむしろ
こっちの方が美味しいと思うんですよね。

手で骨を持って歯で肉をこそげると
ぐるぐると簡単に剥がれていくのが面白い。

下味がよく染みてて
上に乗せた爽やかなサルサの味とのコンビネーション美味し。

18r_DSCF4994.jpg

乃木坂のペルー料理ナスカ
こちらへ向かった理由は…。

19r_DSCF5023.jpg

ハツのステーキ扱ってるのがここだけだったからです。
牛だけにハツもデカいです。

肉汁滴るハツの旨みに
ペルー特有の黄色い唐辛子のアヒソースが美味し。

20r_DSCF5028.jpg

〆にのどを潤そうとキューバのラム、ハバナクラブのブースへ。
カクテルを何種か扱っていましたが
100円上乗せするともっと熟成年度の長いものに変更できる
なんていうサービスが面白い。

21r_DSCF5029.jpg

パインジュースで割ったハバナパイン。
パインジュースだけじゃ出せない
トロピカンな香りと風味、美味しいです。

とても40度のラムとは思えない
口当たり良すぎる味わい。

これ絶対飲みすぎて後で死ぬ。

22r_DSCF5024.jpg

というわけで初夏の日差しの中で南米気分を十分に堪能しました。
次回はまた来年となりますが
今度はどんな料理に出会えますやら。

公式ページ

今回リストバンドシステムなんてものをやってまして

お店で買う前に受付で500円で購入してつけておくと
各店で無料の商品やサービスが受けられます、とのことだったんですが
これがお店によって扱いがマチマチ。

ぜんぜん気にしないお店もあれば
一応確認だけはするお店

またはつけてないと買えない料理があるお店
つけてないと何も購入できないお店があったり

と、なんか扱いがマチマチ。

導入すること自体は別に構わないのですが
各店での扱いについてきちんと統一するとか
どういう特典があるのか告知があるといいんじゃないかなー、と思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント
妬ましい!
 キューバサンドが堪らなくうまそうです。
 映画の方も機会があったら是非ご鑑賞を。酒と肴必須ですぜ。
 BBQも生唾湧いて来ますね。
 こちらも映画で似た感じだけれどまた違う、独特の窯を使うテキサススタイルが登場しています。
[2015/05/08 04:22] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

悩んでいるうちに
本日お昼で身近な館での上映は終了です。
DVDが出たら酒と肴買って見てみるかなぁ。

アメリカの調理で窯ってあんまり聞かないので気になります。
[2015/05/08 13:00] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/911-6fcdf790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR