オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
第16回タイフェスティバル代々木 2015
01r_DSCF5476.jpg

国内最大規模のタイフェスが16、17日に開催されました。
最大規模だけあって、毎年計20万人が訪れると言われる
そらもう、もの凄い人出です。

でも今年も懲りずに行って来ましたよ。

今回は開場前に着くつもりでいたんですが
寝坊して会場直後くらいに到着です。

02r_DSCF5456.jpg

もう既に会場こんな調子です。
長蛇の行列が出来ているお店もちらほら。

03r_DSCF5462.jpg

レジャーシート展開可のエリアも早くも出来上がってる様子ですよ。

達人級の方のハナシをちょいと横に聞いてみると
8時半頃から来ていたらしいです。

何軒か開場前にフライング販売するお店もあるので
開場時にはもう引き上げ直前だったりする方も。

別の場所では6m四方くらいのビニールシート広げてる一団もいます。
マンゴー箱買いして既に帰途についてる老夫婦もいたり。

……なんかスゲェ。

04r_DSCF5466.jpg

超目立つ看板の初めて名前聞くお店
バンコク晴れ模様
八丁堀に去年秋開店したお店みたいです。

05r_DSCF5468.jpg

ラープガイを頼んでみました。
ノベルティグッズのバッヂがオマケについてきました
…どうしたものか。

ラープはタイ料理でもありますが
本来はラオスを代表する料理でもあります。

挽肉を魚醤とライムと唐辛子で味つけた肉サラダ的な料理。

辛くて酸っぱくて、これぞタイ料理!という刺激の強い味です。
挽肉の挽き加減もタイソーセージの中身的な弾力があり
食べてて楽しい料理ですね。

レタスで包むか、ご飯と食べたいタイプです。

06r_DSCF5469.jpg

新橋のブア・デ・タイ
ちょっとだけ変化球入ったラインナップが気を惹きます。

07r_DSCF5472.jpg

頼んだのはマッサマンヌア。
例の世界で一番美味しいと評された料理の牛肉版です。

これが今まで食べたどのマッサマンカレーより美味しかった。
人気があるそうだから作ってみた、ではなく

スパイスのよくのった油加減が
ああ、確かにムスリムのいる中東料理っぽい味わいだなぁ、という感じ。

肉も牛スジっぽい柔らか肉の大ぶりなのがゴロゴロ。
非常に満足感の高い出来でした。

08r_DSCF5461.jpg

毎回参加しているので名前だけは知っていたイーサン食堂
南林間にあるお店なんですね。

こちらも人気店のようで行列出来ちゃってますが
竹の子のスパイス和えスプノマーイが気になる。

食べてみたいから並んでみたら
料理全乗せのイサーンセットもいいなぁ、と思い始めました。
どうせ並ぶなら、全部美味しそうなこのセットで、と注文。

09r_DSCF5480.jpg

この量何ですか!

もっと、ちみっと少しずつなのかと思ったら
どの料理も山盛りですよ!

しかもおかず山盛りだから
ご飯がピニール入りで外ですよ。

例えバイキング料理のお店に入っても
自分でこんな山盛りにしませんよ?

こんな調子で盛ってて最後までお店もつのか心配になるくらい。

パパイヤのサラダソムタム
鶏モモ焼きのガイヤーン
もち米のカオニャオ
竹の子のスパイス和えスプノマーイ
豚肉の香草和えラープムー。

どれも美味しいけど
ラープムーは豚挽肉だけでなくモツやらレバーやらも入って
先程のラープガイ以上に食感豊かで特にイイ。

柔らかい竹の子の和え物もとても美味しくて
ちょっと感動。

こういうタイのイサーン地方からそのままやって来た、みたいな
いい塩梅に垢抜けなくて、エッジの立った味の取り合わせ、最高です。

こりゃ行列もするわなぁ。

10r_DSCF5499.jpg

しかし人が多すぎて
食べる場所探すのにも一苦労です。

座る場所どころか、人波に流されない位置を探すだけでもタイヘン。

また近所の会話聞いていると
堺から来ました~、なんて声が。

いや…来週大阪城公園でタイフェスやるでしょうに…
わざわざ東京くんだりまでご苦労様です。

11r_DSCF5482.jpg

ちょっと食べる量的に飛ばしたので
腹ごなしに展示ブースを流してみました。

タイの宝物がいくつか展示されています。
緑の光沢が色鮮やかですね。

鶏が食べている種も純金製ですよ。

12r_DSCF5485.jpg

蚕の繭から糸を紡ぐ実演です。
背景の写真がうまいことスクリーンプロセスっぽくなってますね。

タイの養蚕家で直に撮った写真みたいです。

13r_DSCF5489.jpg

今回お米がテーマ、ということで
展示ブース内はお米で作ったデザートが幾つか実演販売中でした。

14r_DSCF5491.jpg

これはタイのういろう、カノムチン。

コーヒー味とのことですが
東南アジアのコーヒーの楽しみ方は
基本的にスキムミルクたっぷり。

ということでほんのわずかにコーヒーの味のするミルキーういろうです。

マリワンという創業33年のバンコクのお菓子屋さんを招へいしてのブース。
味わいが上品で美味しい。

15r_DSCF5513.jpg

こちらはカオニャオムーンだっけか?
ココナッツミルクで炊いた黒米に
ココナッツプリンを乗せたもの。

しかし…米に塩気がこころもち強めについてます。

お菓子というか…赤飯に寿司屋の甘い玉子焼き
乗せて食べてるみたいな感じです。

16r_DSCF5506.jpg

こちらは成田のバーン・プータイ
タイソーセージが食べたかったのですが、今回あんまし扱ってるお店がないです。

数少ないうちの一つから選んで食べてみました。

17r_DSCF5508.jpg

300円だけどちっこいな…。
充分美味しいんですが……あんまし胃に入る気がしない…。

イーサン食堂のセット、あれ一つでひとり分遥かにオーバーする量だったからなぁ。
今回早くも打ち止めか。

18r_DSCF5519.jpg

ということで、今度はステージイベント鑑賞。
結婚式の出し物的な舞踊らしいんですが、
男性の方の仕草がなんか可愛らしいというか
カマッぽいというか…。

一般客のタイ人の方が記念撮影しているのを見ると
やっぱりなんかポーズが可愛らしい…。

そういうモンなのかな?

19r_DSCF5530.jpg

古代インド叙事詩ラーマヤーナの一節を綴った人形劇。
猿の神ハヌマーンによるラーマ王子の妃シータ姫捜索の章。

ニセモノのお姫様が出てきて騙そうとするのですが
結局そのニセモノを娶ってしまうとか…ハヌマーン豪気だな。

20r_DSCF5543.jpg

ベイクォーターにも支店のあるチャオタイ
喉が渇いていたので飲み物でないけど
割引き中のデザート注文。

21r_DSCF5545.jpg

ローチョン入りココナッツミルク。
パンタンリーフで色づけした細長いタピオカの入ったココナッツミルクです。

まだ夏には早いけど
代々木公園の気温27℃。

そしてこの人の多さだから、水分補給してひと心地です。

22r_DSCF5548.jpg

更にクールダウンすべくフルーツ売場へ。

23r_DSCF5552.jpg

解凍しかけのドラゴンフルーツ。
…もう入らないと思ってたのに
甘いものはまだ入るんだな。

人体の神秘!

自然な甘みと半分凍った実が美味し。

24r_DSCF5553.jpg

物販で気になったのがいなばのブース。
タイ直輸入のお店さしおいてここ来てどうする?と思ったけど
新製品が加わってるし、しかもこのお値段ですよ!

r_DSCF5556.jpg

つっても10缶持ち帰る元気なかったので4缶。
いなばのマッサマンカレーって何故か何処も扱ってない幻の商品なんですよね。

新製品のトムヤムチキンも見かけないから気になったんですが
デザート3品に惹かれてそちら買いました。

本場タイで製造だから安くつく。
国産以外に本場という付加価値のつけられる発想の転換
素晴らしいですよね。

25r_DSCF5555.jpg

みやげ物ブースで見かけた線香立ての焼き物。
ガネーシャはともかくとして、タバコ吸ってる正体不明のおっさんってどうなんだろ?

26r_DSCF5549.jpg

そろそろお昼本番の時間ということもあり
一番の人出がフルーツ売場近辺を移動中。

この後この人たち全員飲食ブースに雪崩れ込むと
一体どんな有様になってしまうんでしょう?

ということで
人波に揉まれ過ぎて疲労困憊したので
今回はこれにて離脱。

まだステージイベントでムエタイやネコジャンプのステージとかあったんですが
ちょっともう戻る気力がありませんでした。

カオソーイ扱ってるお店が多かったから食べてみたかったんだけど
もう胃袋も満杯です。

公式ページ

次回は達人の教えに従って開場前到着してみようかな。
しかし起きられるかが不安です。

あと、イサーン食堂はそのうちお店の方に行ってみたいなと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/923-b6395a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR