オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
みなとみらい、カップヌードルミュージアムNOODLES BAZAARのラグメン他
屋台r_DSCF5534

2ちゃんねる系まとめサイト等で
アジア方面を旅行して来た方の写真が閲覧できる記事がいくつかあります。
そのへんをちょくちょく見て楽しんでいたのですが
その中でウィグル料理のラグマンという料理が一際興味を惹きました。

太めでコシのある麺に
トマトベースのソースで煮た羊、野菜、唐辛子をかけたもの。
もう説明見るからに自分の好みじゃないスか!

近場で食べられるところないかな~と探していたら
カップヌードルミュージアム内で食べられるですと?!

みなとみらいを散歩していると
オリジナルカスタムのカップ麺の入った透明バッグを首から提げた人とすれ違うことがあるな
くらいの印象しかなかったのですが
そもそも場所も知らない。
ワールドポーターズの裏手なんですね。

入場料払わなきゃならないけど
それに見合う出来かどうか
期待半分、多分そんな大したモンじゃないだろう予想半分。
だけど行ってみなけりゃはじまらないものね。

ファクトリーr_DSCF5529

開場時間ちょい過ぎくらいについたらもー
えらい行列が出来ててビックリ。
もう出来てからそこそこ経つのに未だに客多いんですね。

入り口の行列を取り忘れたので
ここはオリジナルカップ麺の作れるアトラクションの受付の写真になります。

ちなみに入場に20分くらい。
その時点で午前は完全に埋まってたみたいです。

入り口r_DSCF5555

ハナっから私の目標はこちら、ワールド麺ロードです。
カップヌードルを発明した安藤百福が麺のルーツを探し求めて世界各国を渡り歩いた
その軌跡を屋台村にしたアトラクションなんだそうです。

店内r_DSCF5552

海外の飲食街的な装飾を施しています。
中華街の大世界も前はこんな感じでしたよね。
しかし11時前ですが、もう席を探すのに一苦労です。

店内2r_DSCF5553

信号は赤だけど注意して進め!

ラグマン1r_DSCF5542

まずはお目当てのラグマン行ってみましょうか。
カザフスタン発ってことになってるみたいですね。
券売機もわざと薄汚れて錆びたような装飾を施してあります。

ラグメンr_DSCF5531

店内、照明が暗いので綺麗に写りませんね。
全メニューハーフサイズでの提供です。

具材自体はしっかり本式ですね。
羊も入ってる。
が…予想してた辛さがぜんぜんないです。
麺の食感も均質すぎて
なんかトマトソースの味つけの薄さも相まって
給食のソフト麺食ってるようで……
うーーん、これじゃなぁ…。

手でこねたような小麦を感じさせる麺がキモだと思うんですよこの料理。
いや、ホンモノ食ったわけじゃないから想像ですけど。
でも多分これは…ないわー。

ラクサ1r_DSCF5546

まー折角入場料払ったんだからもーちょい食べてみましょう。
続いてはマレーシアのラクサです。

ラクサr_DSCF5532

タフゴレンにフクロタケに頭つきのエビ、白ネギにパクチー
それぞれひとつかみだけど具材は結構ちゃんとしていますね。
味もココナッツミルクにほどよい辛さに僅かな酸味
こちらは味もまあ納得の出来です。
美味しいじゃないですか。

ただ濃厚さ、スパイスの立ち加減はそれほどでもなく
輸入食料品店で買った即席麺のラクサに似た味です。

こちらも麺は工場の大量生産品的な食感なんですよね。
まぁ、全部カップ麺の麺じゃないだけいいのかもだけど。

具材は300円のミニサイズものにしてはちゃんとしてます。
海老の頭を齧るとミソの旨みが出て美味しいよ。

ラーメン1r_DSCF5545

続いては中国の蘭州牛肉麺かな。
ブースの煙突、となりの韓国の室外機ももちろんダミーです。

ラーメンr_DSCF5535

もはや期待はしてなかったんですが
これは花椒と唐辛子が効いてて結構美味しい!
全年齢向けにどの料理も辛さ控えてるのかと思ったら
ちゃんと辛い料理もあるじゃないですか!

牛肉の角煮も思ったより量あるし
これは当たりメニューだと思います。
麺はさっきのラクサのものと同じですが
蘭州のラーメンはコシがないのが本式だからいいとしましょう。

ミーゴレン1r_DSCF5548

そろそろおなかいっぱいになってきました。
あと一食が限度かなというところで
インドネシアのミーゴレンにしましょう。

和え麺1つ、汁麺2つ、焼きが1つならバランスがいいし。

ミーゴレンr_DSCF5541

本式のケチャップマニス(インドネシアの調味料)使ってるというのですが
日本の焼きそばのソースをもうちょい甘めにした感じです。
こちらはほぐしたタフゴレンをあとのせ。
焼くとやはり麺の弱さが出ちゃいますね。

あとはベトナムのフォー、タイのトムヤンクンヌードル
韓国の冷麺、イタリアのパスタとあったのですが
まぁ、このへんでいいでしょう。

刀r_DSCF5549

閉まってるブースに刀削面なんてあったけど
これはさすがにダミーでしょうね。
バイトのにーちゃんねーちゃんには作れないし
大量生産できないもの。

12時前にこのアトラクションを出ましたが
入場制限かけてたみたいです。
あんまし人入れても席ないししょうがないですね。

輸出分r_DSCF5559

腹ごなしに展示ブースを見て回りました。
海外だけの商品も結構あるんですね。
期間限定でもいいから
国内でも売って欲しいな。
というか、おみやげコーナーで売ってくれればいいのにと思います。

全景r_DSCF5566

12時そこそこに建物を出ました。
行列は既にありませんでした。
カップ麺製作のアトラクションを狙わないなら
午後からの方がいいのかもしれませんね。
まー、それ目当てにしない客なんてほぼいないだろうし
私みたいな客が奇特なんだとは思います。

食事だけ目当てで入場料払うには微妙だけど
行く予定が元々あったなら、蘭州牛肉麺は勧めておきます。

日清の科学力なら、もっと生っぽい麺の提供は出来ると思うんだけどな。
麺そのもののうまさを捨てたような出来なのは頂けない。
今回食べなかった残りの麺は実はしっかりしてた…なんてオチはないだろうなぁ。
頑張れ日清!

しかし結局ラグマンは幻のままでありました。
そのうち東京まで出かけてちゃんとしたのを食べてみようかなぁ。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:麺類 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/93-3a88a779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR